FC2ブログ

これからの見通し!

望遠鏡



本日も日経平均は、724円上げて週間で2900円上げていますが ダウは、週間で2364ドル上げました。

日本の株は ダウよりもずっと上げています。

これは、コロナが世界で猛威を振るっていますが 日本は患者は1400人 死者は、46人です。

コロナの影響が少なく 日本だけでも鎖国しながらでも内需を高めることができるので投げ売りしていた外国人投資家が戻ってきているのではないかと思います。

ただ 主体別売買報告書はまだ3月の2週目までしか出ていませんが 2週目までは1兆円近い売りでした。

2月3週目から3月の今週目までにダウの変動幅はだんだん少なくなってきて今週からプラスです。

こういうように上がってくると何もせずに眺めていた人が買いに出ます!

当ファンドは、3/23(月)先週の土曜日にダウが910ドル下げた時に最後に買いを入れています。

このまま 株価が上がり続けることはありません!

繰り返しますが 株は世間の常識とは違う動きをします。

コロナは 一向に収まる気配がないのに株価は上がっています。

訳が分からないって思っているかもしれませんが 株価は少なくと半年先を予想しています。

相場は、8~9月頃は コロナも終息に向かっていると判断しています。

でも 2月及び3月決算が5月から6月に発表になります。

発表できればまだいいほうで 下手をすると発表ができない事態になるかもしれません。

財務当局は 決算及び株主総会の3か月延期を認めました。

石油関連株は 丸紅に続き三井物産も800憶円の大赤字でjxtgも大赤字です。

このような下方修正や減配・無配企業が続出すると考えられます。

(もちろん 下方修正の可能性が少ない銘柄を紹介してきました。特に人材派遣と公共投資は 有望と考えています。)

2番底は、決算内容が悪くて5~6月に下げる可能性があります。

そして このころコロナは世界的に一番悪い状態でないでしょうか?

日経平均は 1万5000円に近付いていると思います。

そして ひょっとするともう一段の3番底もあるかもしれません。

当ファンドは、リーマンショックの時3回以上の「底」を来て騙されました。

でも 今回は、まだ少しですが資金は保管しています。

3/23あたりまでに買った買値より下がれば最後の資金で買いに出ます。




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
111位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる