FC2ブログ

言論封殺!

小林よしのり氏「嫌韓批判は言論封殺」 韓国との戦争は「200%ない」
9/4(水) 18:14配信
言論封鎖

 小林よしのり氏
 漫画家の小林よしのり氏(66)が4日、自身のブログを更新。「週刊ポストや地上波の報道を『嫌韓報道』だと決めつけている」知識人を「韓国無謬(びゅう)論の信者」として批判する一方で、「日本と韓国が戦争するなんて200%ない」と持論を展開した。



 小林氏は「ワイドショーを全部チェックしているわけではないが、一部に暴言があるのは確かだ。だからといってワイドショーが『嫌韓』だとは全然思わない。それどころか韓国の本質に全然斬り込んでいないと思う。新大久保の韓流ファンを称えて、民間人が文化交流する限り戦争にはならないと言っているが、気は確かかと思う」と物申した。

 そのうえで、小林氏は「日本と韓国が『戦争』するなんてことがあると本気で思ってるの?北朝鮮とならともかく、韓国との戦争なんて200%ないとわしは思う」と言い切った。

 さらに、小林氏は「『韓国無謬論』の知識人は韓国の『国際法・国際条約』を平然と破る感覚を許せるのだろうか?(中略)問題なのは、韓国が『法治主義』の国ではなく、行き過ぎた儒教主義によって、『法よりも情理』が優先される国民性を持っているということだ」などと、韓国人の国民性について私見をつづった。

 最後に、同氏は「このような事実を述べると、『嫌韓』とか『ヘイト』と決めつけて、言論封殺するのは、どう考えても異常だ」と指摘し、そうした現状に「言論の委縮・不自由が拡大する一方である」と苦言を呈した。



そうだそうだ

あちらの方は、気に入らなければ「ヘイト」と叫ぶ!

でも 日本の悪口や「嘘」は言いたい放題!

もう いい加減日本人はこの言論統制に嫌になっている!





スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
98位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる