FC2ブログ

8/11 週明けの対策!

第一四半期の決算がおおむね終わりました。
日経新聞によると7割の企業が来年3月期決算を「減収減益」を予想しているようです。
米中貿易戦争が 長期化しどう対応してよいか迷っているようです。

それでも 逆に「増収増益」を予想した企業も3割近くあるわけです。明豊ファシリティーズ・日本エスコン・テクマト・ウィルG・新晃工業・NCS&A・富士ソフトSB・アイチ・システム情報・太陽工機・Eギャランティ
キムラ・ブロードリーフ・長大・大紀アルミ・システムデイ・ソフトブレーン・アイドマ・三菱UFJリース・タケエイ・FUJIKOH

など増収増益もたくさんあります。

問題は、減収減益予想している会社です。
1.キョウデン  リストラ開始 100株残して売り
2.共和電業  -4.6%なので中間期まで継続
3.ウィザス  売り
4.土木管理総合試験所 継続
5.日鐵バルブ  売り
6.NJS  継続
7.夢真  100株のみ残して売り
8.東陽倉庫   中間期まで様子見
9.ERI  中間期まで様子見
10.第一稀元素  100株残して売り
11.寺岡  中間期まで様子見
12.ジェイソン  継続
13.東京産業  100株残して売り
14.パーカー  継続
15.カーリット  100株残して売り
16.プレサンス   売り上げ計上方法を変更したのが減収の理由です。継続
17.JIA  中間期まで様子見
18.アウトソーシング   様子見
19.美濃窯業  持ち高を減らして 中間期まで様子見
20.リンク&モチベーション  継続

投資の銘柄選びは、難しくなりました。
先行きが 企業も読めなくなってきたのです。
タダ 決算が悪いと言ってすぐ売ると 立ち直ったりします。
特に第一四半期は、始まったばかりなのでせめて中間期まで待たないと結果がよめません!
もう 誰でも株で簡単に儲かる時代は終りました。

でも 業績が悪いものを売り 良いものに乗り換えるスタンスはかわりません!
増収増益の企業も全体の3割はあるのですから それを選んでゆきます。
損失は 出ますが 来年確定申告で損失の繰り越しもできます!


指し棒





(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
85位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる