FC2ブログ

FRBの利上げ打ち止め!

FRBの利上げ打ち止めで株価は反発しました!

これで 1つの重しが取れましたね ♪


よっしゃよっしゃ







FRB、年内の利上げ見送り示唆 利上げ局面の転換点に
1/31(木) 6:27配信 朝日新聞デジタル



FRB、年内の利上げ見送り示唆 利上げ局面の転換点に



 米連邦準備制度理事会(FRB)は30日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、昨年末時点で2019年中に2回を見込んでいた利上げについて、19年内には実施しない可能性を示唆した。国債などの保有資産を減らし市場に流すお金の量を減らす政策も見直しを表明。15年末から続く利上げ局面の転換点となる。

 FRBのパウエル議長は30日の記者会見で、中国や欧州の経済が減速していることや「進行中の通商交渉を巡る不確実性」などを挙げて「利上げを進める論拠がいくらか弱まった」と指摘。「ここ数カ月の累積的な動きを踏まえ、今後の金融政策の変化については、辛抱強く成り行きを見守ることが妥当だと決めた」と述べた。

 FOMC終了後の声明では、従来の「いくらかのさらなる緩やかな利上げが、経済活動の安定的な拡大に見合う」との表現を削除。「政策金利の誘導目標をどう調整するか決めるに当たっては辛抱強くなるだろう」との文言を加えた。

 FRBは17年10月から、リーマン・ショック後の異例の金融緩和からの「正常化」のため、保有資産の縮小を進めてきた。今回のFOMCでは、この資産縮小のペースについても見直すことを決めた。政策金利の誘導目標については、市場の予想通り、「年2・25~2・50%」で据え置いた。(ワシントン=青山直篤)
.
朝日新聞社




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる