FC2ブログ

株は上質なギャンブル!

強気



英文学者・外山滋比古さん「株は上質なギャンブル」
NIKKEI STYLE 7/14(土) 7:47配信
株は、上質なギャンブル


 知的な生き方や思考の方法論などの著作で知られる英文学者の外山滋比古さん。30歳だった1953年から株式投資を続けてきた長期投資家としての側面を持つ。65年にも及ぶ投資経験から得た哲学やノウハウについて聞いた。3回に分けて紹介する。1回目は高齢者に株式投資を勧める理由を語ってもらった。

◇  ◇  ◇

──近著『知的な老い方』で、年齢を重ねたら挑戦すべきことの一つとして、個別株への投資を挙げられていらっしゃいます。

 「高齢者にとって、株式投資が一番の生きがいになる可能性があることに気付いたからです。定年退職を迎えてリタイアした方々は海外旅行などの余暇を楽しんでおられます。ですが、それは一過性のものです。やることがなくなれば退屈して、言い方は悪いが、いずれぼけてしまいかねない。一方、株式投資を始めると、それにはまって、中には「明けても暮れても株」という人も出てくる。一種のギャンブルとして生き生きと株式投資をすれば、常に一喜一憂する。ぼけてなんていられません。

 株式投資といってもNISAで投資信託を購入するなんてのでは駄目ですよ。安全すぎる。面白くないでしょ。それに、自分で勉強して個人の責任で銘柄を選ぶことに意味がある。それで配当と値上がり益を合わせて、平均して毎年7%くらいの利益を上げることができれば、10年で資産は2倍になる。しかも、その気になれば、90歳や100歳になってもできます。こんなにいい老化防止の手段はないでしょう。生き生きと取り組むから、病気にもならない。医療費の抑制にもつながる。国の社会保障費も大きく減少します。

 日本国民の金融資産の約1800兆円のうち、1000兆円は預金だという統計数字もありますよね。その大半を所有しているのは高齢者でしょう。その高齢者たちが株式投資を盛んにするようになり、1000兆円の2~3割の200兆~300兆円が株式市場に回れば、すごいことになります。日本株は米国株をはるかに上回るペースで上がるでしょう」



■損をするのは運の悪い人

──そうかもしれませんね……。

 「ただ、株式投資にギャンブル性があるのも事実。昔から『株はいけない』と言っている人はギャンブル性があることを理由にしている。ですが、ギャンブルは人間にとって極めて有用な精神的刺激なんです。年寄りが生き生きとするには、良いことばかりでは駄目。それではぼけてしまう。証券会社など他人任せではなく、自分で銘柄を選んで売買する。それですごく儲かることもあれば、大きな損を被ることもある。そうして一喜一憂することが、人間が生き生きと生きていくためには必要なんです。損しても、それで生活ができなくなるほどでなければ、『治療費代わり』と思えばいい。多少損をしても、病院に通って薬代を払うよりはずっといい」

 「旅行などで100万円や200万円も使うよりは株式投資を続けて一喜一憂を長く楽しんだ方がいい。『楽しかった』と思うことができれば、損を出してもそれで後悔することはないでしょう。株でワイワイ話をして元気になった人がいっぱいいます。

 それに、株式投資は競輪や競馬などに比べれば、はるかに上質なギャンブルです。他のギャンブルは非常に確率が低い上、負けたら何も残らない。株は会社が潰れない限り、その価値がゼロになることはありません。信用取引に手を出さず、あくまで現物だけを売買すれば、借金を背負って破綻することもない。

 持っているお金を3分割して3分の1は生活費に充て、もう3分の1はもしもの時のために取っておく。そして残りの3分の1で株式投資をする。そうすれば仮に株の運用資金がゼロになっても、生活に支障を来すことはない。株では新たな生きがいを得たり、会社を辞めて切れた社会との結び付きを取り戻したりというように、得られるものも多い。

 今は金利がほとんどゼロですから、配当のある株を買った方が、預金よりもはるかにいい。それで値上がりすれば恩の字と考えて取り組む。これで損を出すのは、よほど運の悪い人でしょう。こう考えると、株式投資は最も上質なギャンブルですよ」

外山滋比古 1923年生まれ。東京文理科大学英文科卒業。雑誌『英語青年』編集長、お茶の水女子大学教授を経て、同大学名誉教授。86年上梓の『思考の整理学』(筑摩書房)は200万部超のロングセラー。近著『知的な老い方』(だいわ文庫)では30歳から始めた自身の株式投資の魅力を語っている。

(聞き手は日経マネー 太田留奈、中野目純一)



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね


スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる