FC2ブログ

ついに始まった関税掛け合戦!

★今日は、日経平均は反発した!
香港や上海指数も上げたから まあ ここまでは「織り込み済み」か!
ここからが問題ですね~
欧州の株価も上げれば週明けはもっと上げますね!


みちのり



米、追加関税発動=中国報復で「貿易戦争」―世界経済に影響
時事通信7/6(金) 13:12配信


 【ワシントン、北京時事】トランプ米政権は米東部時間6日未明(日本時間同日午後)、中国が知的財産権を侵害したとして同国から輸入するハイテク製品に25%の追加関税を課す制裁措置を発動した。

 対象は年500億ドル(約5兆5000億円)相当の輸入品で、これに対し中国は「必要な反撃をせざるを得ない」(商務省)とし、同じ規模の米国産品に報復関税を実施。制裁と報復を繰り返す「貿易戦争」に入り、日本を含む世界経済への影響が懸念される。

 トランプ政権は3月、米通商法301条に基づき、中国の知財権侵害を理由に制裁関税を課すと表明した。両国は貿易協議で対立の回避を模索したが折り合えず、経済大国同士が全面衝突する新たな局面に入る。

 米中両国は6日、第1弾として340億ドル相当の輸入品への追加関税をそれぞれ発動。米国は自動車、情報通信機器など818品目を対象にし、中国のハイテク産業振興政策をけん制した。中国の標的は米与党共和党の票田である農業州の産品が中心で、大豆や鶏肉など545品目に上る。

 両国は時期を見極めつつ、第2弾である160億ドル相当の輸入品にも高関税を課す。トランプ大統領は対中制裁の対象を最大で4500億ドルに増やす可能性を示唆。中国からの輸入品の大半に追加関税をかける異常な事態になりかねない情勢だ。



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね


スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
90位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる