FC2ブログ

「つなぎ売り」のコスト!

つなぎ売り」のコストについて
現物買い+信用売り+貸し株料(5日分)=コスト

20万円  500円
30万円  624円
50万円  988円(463円+258円+268円)
100万円(現物822円+信用売り515円+貸し株5日534円=1871円)
150万円(現物1254円+信用売り947円+貸し株5日801円=3002円)
200万円(現物1254円+信用売り947円+貸し株5日1068円=3268円)
300万円(現物1686円+信用売り1379円+貸し株5日1602円=4667円)
400万円 (現物2118円➕信用売り1811➕貸し株5日2137円=6066円)
*SBI証券(消費税込み・アクティブプラン・累計金額の場合)


資金においては100万円の現物買いに対して信用売りはその三分の一が必要なので合計130万円必要です。

100万円分買えば手数料は1871円かかりますから優待が2000円では利益になりません。
丸大食品(1000株)・イエローハット・八洲電機で100万円ですが 優待は8000円ですね!
これなら8000円-1871円=6129円で良いですね~



★「信用売り」には3つあります。
1.制度(6か月)
2.一般(5日)
3.日計り
SBI証券ならこの3つが並んでいます。

今 話題のつなぎ売りは 手数料のかからない2、一般(5日)を使うことが重要です。
1と3は手数料がかかります。優待タダどりにはならないわけです。権利落ちの5日前から信用売りの一般(5日)
の枠を取り合いしているわけです。ここが重要です!ここが取れなければつなぎ売りはできません。
また 一般(5日)はすべての銘柄に設定されているわけではなく9月度の優待銘柄は407銘柄ありますが一般(5日)があるのは
183銘柄しかありません。

★いろいろの数字は、当方の計算であって間違っているかもしれませんので売買のクレーム等はないようにお願いします!



そうか




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね

スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
90位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる