株を売るのは業績が悪化した時だけです!

株価が下げるとき
1.個別の業績が悪化
2.地合の悪化
3.優待が廃止
4.社債の発行
5.一時的に下がる「優待落ち」があります。


では 上がるときはこの逆だったら良いのかというとそうではありません。
業績が良くて申し分ない会社であっても株価が反応するまでに期間においてずれがあります。
一番分かり易い例は「京進」です。  「京進」は今期が+77%の増益で来期も+70%増益予定です。わかっていましたが 株価は
もう一つでした。でも2月からで60%以上上がれば上出来と考えます。

年末から正月 にかけて長期・短期で20銘柄近くを仕入れて 業績が良くてそのまま保有した銘柄の1つです。そのほかには土木管理総合試験所やワールドや 日本社宅や日本エスコンがあります。いずれも業績は良いのですが株価の反応はもう一つです。それ以外の業績が振るわなかったものは即座に手しまいしていますし また少し反発したものはこれも即座に利食いしました。
株式投資は、競馬ではありません!「一発当てて大儲け」ってものではなく「会社の業績の向上とともに株価も上がる」という穏やかな
考え方でやっています。

当ファンドが、株を売るときは、その株の「業績が悪化」した時だけです。

そしてテンバーガーを目指します!



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
335位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
158位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる