朝鮮半島の戦争の危機は回避されたか?

そうか


本当に戦争が起きる可能性はいつでもあるのです。それへの備えはどうすればいいのか 今回真剣に考えました。
「戦争が起きたらどうなるのか」を想定した記事を読み漁りました。
日本人の多くが考えていない有事の資産防衛
大きくは①戦争が起きた時 ②戦後 というように分かれていました。
大枠はこんな感じでした!

①戦争が起きた時
●現金しか使えなくなる可能性がある? 
●金融機関が閉鎖して現金が引き出せなくなる? 
●あらゆるATMが使えなくなるリスクがある? 
●クレジットカード、デビットカード、電子マネーが使えなくなる? 

②戦後
1.いつ何があるかわからない状況になった時は現金を多めに手元に置く
2.金やプラチナなど、換金性の高いモノを保管しておく
3.万一の金融機関閉鎖、預金封鎖に備えをしておく
3.株式、債券は市場暴落の可能性を考えてポジションを減らす
4.戦後インフレに警戒して金(モノ)や米ドル(外貨)に分散投資する
5.余裕があれば海外口座を開設しておく

戦争が始まって北朝鮮のミサイルが日本に着弾して大規模な被害が出るのは避けられないでしょう!
直撃を受けなければ 当面円建て現金があればいけるでしょう!物流や工場が一部破壊されても日本全体が火の海というのは考えにくいから物を買い漁るより現金でしょうか!
北朝鮮は 戦争が始まっておそらく1週間で米軍などから無力化されるでしょう!すぐ 決着がつくでしょう!
さすれば 次は復興です!
東北大震災や阪神淡路大震災は戦争ではありませんが ひどい被害でした・・・・・・
その後の復興の状況では仮に東京証券取引所にミサイルがおちても株式市場はすぐに復活するでしょう。
太平洋戦争とは違うのです。日本が負けて焼け野原になったのではないので復興は早いでしょう!
そもそも 戦争が終われば「材料出尽くし」すなわちもうこれ以上悪くはならないから株価は反発するでしょう。

当面は、現金を多少多い目に持ち 株はそのまま置いておく!
之ですね!



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
122位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる