最悪を想定すると・・・・・

本日も-270円と大幅な下げになっています。
トランプリスクとか言って騒いでいますが 実際何がリスクなのかまだ何もリスクは出ていません!
「ファンダメンタルズが好調だとしても、リスクセンチメントで相場が動いている。変調の手掛かりがつかめない中で、消去法的に日本株が売りの対象となっている」(外資系証券)

では 最悪を想定して アメリカが北朝鮮と戦争をして日本が巻き込まれる!
株価は、暴落でしょうが もし仮に戦争が始まれば株価はすぐ戻すでしょう!アメリカが 勝つに決まっているから!
でも その下げはいかほどでしょうか?
湾岸戦争の時
1990年8月2日イラクがクエートに進行  日経平均3万838円
1990年10月1日武力行使決議   日経平均2万221円
1991年1月17日湾岸戦争勃発   日経平均2万3446円  
1991年2月24日湾岸戦争終結   日経平均2万6409円
戦争がはじまりそうになって日経平均は1万以上下げています。戦争終結で6200円上げています。


とにかく株価の急落は常です。
なにも驚くことはありません。業績の良い内需株を拾ってゆくだけです。ナンピンを入れるなら10%以上下げてからです。
まだ どこまで下がるかわかりません!3/29から日経平均で1200円以上下げています。昨年11/9がトランプショックで1万6200円でした。そこから3か月そこらで3500円も上げたのです。1000円くらい下げて当たり前なのです。
さて 当ファンドの銘柄で昨年11月から買ったものでまだ買値から10%以上下げたものはなく買いに出ようと思うものはありません!

くれぐれも ここが底と限りませんから 軽い気持ちで買いに出ると原因が分からないだけにどこまで下がるかわかりませんから
資金が尽きた時に儲けの可能性も尽きます!

戦争が起きても日経平均1万円下げるだけです。
日経平均1万円下げると8500円ですね・・・・・・・
日経平均1000円で含み利益200万円下げていますから1万円で2000万円下げるなら7000円を切ると含み利益がぜろになり赤字になりますね~

まだ 余裕ですね!
*日本人は 見事に平和ボケしていて おめでたいですから 戦争なんか絶対に起きないと思っています。
世界中で今も戦争は起きているのです。見ないふりをしているだけです!

デスク


(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
146位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる