円安は不動で そしてインフレがやってくる!

産経新聞 2017年1月5日抜粋
 トランプ氏は、議会多数を占める与党共和党主流派とは金融規制の撤廃で一致している。ウォール街の盟主ゴールドマン・サックス出身の財務長官らが規制緩和を担い、外部資金の流入の障害をなくす。利上げも加わる。外部からの資金流入は今後さらに加速する。

お勉強


FRBによると「米国景気は、上振れの恐れもある」と言われてます。今年 3回の利上げが予定されています。これは ひょっとすると4回あるかもしれません!現在の米国の公定歩合は0.25%上げて0.75%です。あと3回上げると日米の金利差1.5%になるかもしれません(日本が今年いっぱい利上げせず 米国が0.25%づつ上げたとしたら)。もう「ドル高 円安」は確定したようなものです。
そして原油相場は WTIで53ドルあたりで推移していますが さらに上がる可能性のほうが高いです。原油が上がり円安になればガソリンだけでなく原油から作られるものはすべて上がってゆくことになるでしょう!
原油以外でも円安により輸入するものは高くなってゆくでしょう!
国産の肉でも高くなるのは飼料を輸入しているからです。何でもかんでも高くなってくる可能性は高いです。
物価上昇目標の2%は今年達成するのではないでしょうか!
インフレになる 
あまり喜べませんね・・・・・・・

でもインフレをヘッジするにはもう株しかありません!
いよいよ 株が本格的に反騰する条件が揃いました♪


(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
233位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
116位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる