「タンス預金」100兆円です!

「預金封鎖」などという本が売れたりして居るからまとまった金を現金で持っている人がいるんですね~
銀行に預けても金利が0.01%ですから・・・・・・・
年末というだけでこれだけの金額はちょっと多いでしょう!

*昭和21年2月16日に公布された金融緊急措置令等(預金封鎖)の内容は下記のものでした。
・現在流通している紙幣の通用は3月3日までとする。
・新紙幣と旧紙幣の交換期間は2月25日から3月7日までとし、交換限度は一人につき100円。それ以上の旧紙幣は預金として封鎖。
・封鎖預金からの現金引き出しは、世帯主ならば一か月300円まで、その他の家族は一人につき一か月100円まで。
・3月3日午前零時現在で財産調査を行い、財産税算定の基礎とする。
これならいくらタンス預金があっても意味ないですね~


タンス預金


世の中に出回るお札の総額、初めて100兆円の大台へ
朝日新聞デジタル 12/21(水) 0:47配信

 世の中に出回るお札の総額が初めて100兆円を超える見通しになった。日本銀行のマイナス金利政策で預金金利が低下し、現金自動出入機(ATM)の時間外手数料が上がるなどしたため、「タンス預金」として手元に現金を持つ人が増えているようだ。

 日銀によると、世の中に出回るお札の総額は、今月19日時点で99兆9857億円。11月末の97兆4298億円から約2・5兆円増え、近く100兆円を超える見通しだ。年末年始は年越しの現金の必要性から、銀行から引き出す人が多いため、出回るお札の増加ペースが速い。昨年12月末時点は98兆4299億円だった。

 出回るお札の額は、2014年は前年比3・6%増、15年は同4・9%増。16年は毎月、前年同月比で5~6%程度の伸びが続いており、「現金志向」が高まっている。(真海喬生)

朝日新聞社

(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
249位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
119位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる