メチャクチャ 不安になってきました・・・・・

トランプショック」はまだまだ続きます。
訳も分からず 思惑だけで株価は ドンドン上がり 為替は円安になっています。
為替も対ドル109円まできて もっと円安になりそうです。
円安で輸出関連株の利益が上がればそれでまた株価があがるのでいいのですが メチャクチャ不安になってきました。
こんなにちょろいものなのでしょうか?
どんどん上がっているけどこれ以上買うわけにもいきません・・・・・・・・
何かの拍子にまた 暴落にならないかと「疑心暗鬼」です


不安



止まらぬ「トランプ円安」 見えてきた110円台
経済部 浜美佐
2016/11/16 11:26 (2016/11/16 17:58更新)日本経済新聞 電子版

 外為市場で「トランプ円安」が巻き起こっている。16日の東京市場で円相場は約5カ月半ぶりに1ドル=109円台半ばまで下落。トランプ米次期大統領の経済政策への思惑がドル買いを誘っている。米大統領選前には遠かった110円の大台が近づいてきた。


1ドル=109円台前半で取引される外為市場(16日午後、東京都中央区)
 円相場は16日、続落した。午後5時時点では109円42~44銭。1週間前の米大統領選でのトランプ氏の勝利が、それまで100円台前半で推移していた円相場の潮目を大きく変えた。

 15日の海外市場では、注目度が高かった10月の米小売売上高が市場予想を上回る改善ぶりを示したことがドル買いの材料になった。フィッシャー米連邦準備理事会(FRB)副議長やローゼングレン・ボストン連銀総裁などのFRBの幹部らが相次ぎ12月の利上げに前向きな姿勢を見せたと報じられたことも、ドル高への流れを後押しした。

加えて、米大統領選後に軟調となっていたブラジルやメキシコなど中南米の新興国の株や通貨に持ち直しの兆しが出てきたことも投資家心理の改善につながった。「円安の追い風が次々に吹いており、110円もあっさりと通過するかもしれない」(シティグループ証券の高島修チーフFXストラテジスト)。外為市場ではこんな声すら聞こえ始めた。

 とはいえ、市場の一部には急ピッチな円安の動きに警戒感も漂う。この1週間での円相場の下落幅は8円。「あまりにも円の下落のスピードが速すぎる」と野村証券外国為替部の高松弘一エグゼクティブ・ディレクターは指摘する。急ピッチな相場の流れにはどこかで反動が来る可能性も捨てきれない。

 トランプ次期大統領が掲げる大型減税やインフラ投資などの政策も現時点では確約されているわけではない。それでも米景気に対する膨らむ期待が、ドルを押し上げているのが現状だ。このドル高が米企業の業績を押し下げ、結果として現実の米国の景気に水を差す懸念もある。

 「いまはこの相場の流れに乗るしかない」――。トランプ円安に踊らされる為替ディーラーの声は不安混じりだ。


(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
166位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる