昭和電工を半分売りました♪

昭和電工は、「昭光通商」がロシア銘柄として取り上げられたため急伸しました。

BOX相場の昭和電工は、年に2回ほど100~150円の間で動きます。

今回も100円程度で購入していました(現在は1000株を100株に縮小)。

とりあえず400株だけ1340円で売りました。

明日も上げるでしょうから残りの400株は それ以上で手じまいします。


box相場

<日揮や大気社など海外で展開、穴株に昭光通商>

 日揮<1963.T>は現地企業などとロシアの極東にあるハバロフスク市で、植物の生産事業を昨年末に開始した。品質を重視した日本型農業により、現地でキュウリやトマトなどの野菜を生産している。「拡張することを検討している」(広報・IR部)といい、ロシアでの実績を積み上げていく。同じく海外向けでは大気社<1979.T>も昨年3月、ベトナムで同社初の完全人工光植物工場を受注した。
 穴株的な注目銘柄は、昭和電工<4004.T>グループの商社の昭光通商<8090.T>だ。昭光通商は子会社に植物工場用LED(発光ダイオード)照明を手掛ける昭和電工アルミ販売を擁する。昭電工は丸紅<8002.T>や千代田化工建設<6366.T>と組み、LED照明を活用した完全人工光型植物工場の海外展開を推進しており、日照時間の少ないロシアもターゲットに定めている。
 昭光通商の今12月期上期(1-6月)の連結営業利益は10億6800万円(前年同期比36.8%増)と堅調な一方で、株価は70円台と手掛けやすい低位水準に位置する。7月高値の80円を上抜いてくれば、相場つきが一気に変わりそうだ。12日からは農業関連ITなどの最新技術が展示される「農業ワールド 次世代農業EXPO」も国内で開催され、昭電工が植物工場を出展する。
株式新聞ニュース



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
166位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる