最高益の内需ディフェンシブで配当利回りが高い銘柄は

2016年07月14日マネクス証券

最高益の内需ディフェンシブで配当利回りが高い銘柄は

英国のEU離脱決定を受けて先月24日に15,000円を割り込み年初来安値を更新した日経平均は、その後切り返すと昨日には英国のEU離脱決定前の6月23日の水準までほぼ戻す格好となっています。しかし、ドル円もここにきて円安に振れているとはいえ、業績予想における想定レートを多くの企業が110円に置くなか未だに104円近辺での推移となっており、業績悪化への懸念をなかなか払拭できない状況です。

そこで今回は円高による業績悪化への懸念が小さい小売りや情報・通信などの内需ディフェンシブ銘柄で最高益が予想される銘柄のなかから配当利回りが2.5%以上のものをピックアップしてみました。そのなかには兼松エレクトロニクス(8096)のように配当利回りが4%を超えるものもあるうえ、3%台のものも幾つかみられ、ローソン(2651)も配当利回りが3%台前半となっています。

ディフェンシブるキャプチャ
*クリックするとおおきくなります

やはり 業績が良くて配当が多い銘柄が安心です!




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
180位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる