「ブレクジット」後の強い株を探る!

「ブレクジット」後の強い株を探る、「中・小型」「内需」が選別条件―ユニシス、レオパレスなど
日経新聞2016/07/05 19:16

 英国のEU(欧州連合)離脱が決まった「ブレグジット・ショック」による株価暴落から、1週間が経過した。調整後の相場は落ち着きを取り戻したかに見えるが、その実はまだら模様だ。今後も銘柄間で値動きの強弱が二極化する可能性がある。

 前週末(1日)時点で株価がブレグジット・ショック前日(6月23日)以上の水準(いずれも終値ベース)にあったのは、東証1部(6月24日以降の新規上場銘柄を除く)の約38%に当たる738銘柄で、なおかつ短期線の25日移動平均線を上回るのは494銘柄(同25%)に絞られる。サイズ別では480銘柄とほとんどが中・小型株で、大型株は同条件を満たすものが14銘柄(大型株全体の14%)に限られた。

 一方、ショック前の株価を上回る銘柄の比率が高い業種は、電力・ガスの67%(上昇14銘柄・下落7銘柄)を筆頭に、サービスの62%(上昇96銘柄・下落60銘柄)、情報通信、建設の60%(それぞれ上昇93銘柄・下落63銘柄、上昇59銘柄・下落40銘柄)といずれも外部環境に耐性がある内需型が続き、ほかにも陸運や医薬品、食品などの内需寄りのセクターで過半の銘柄が下落分を埋め切っている。

 半面、石油・石炭や銀行(上昇銘柄比率はそれぞれ0%、7%)といった市場敏感セクターや、自動車などの輸送用機器(同14%)、電機(同19%)といった円高デメリットの大きい業種は出遅れ感が目立つ。英国とEUをめぐる情勢は予断を許さず、不安心理が残る間は市場のリスクオフムードがぬぐわれない。これまで強さを発揮してきた「中・小型」「内需」といった要素を持つ銘柄が選別されやすい環境が続きそうだ。

 1日時点で株価がブレグジット・ショック前と25日線以上に位置する中・小型内需株に、配当利回りの条件(2%以上、市場予想ベース含む)を加えた有力銘柄を抽出した(表参照)。なかでも直近ゴールデンクロス(5、25日線)が示現した日本ユニシス<8056.T>や、賃貸事業が好調なレオパレス21<8848.T>、需給内容の良いツムラ<4540.T>などに注目したい。

<株価がブレグジットショック前を回復した主な高配当利回り株>
銘柄略称       6/23  7/1   上昇率   配当利回り
ワールドHD<2429.T> 1539円 1782円 15.8% 3.8%
LINK&M<2170.T>  184円  213円 15.8% 2.3%
DCM<3050.T>     772円  857円 11.0% 2.6%
日本エスコン<8892.T>  309円  339円  9.7% 3.5%
フルキャスH<4848.T>  792円  863円  9.0% 2.3%
ユニシス<8056.T>   1178円 1283円  8.9% 2.7%
ポーラオルH<4927.T> 9220円 9960円  8.0% 2.0%
リソー教育<4714.T>   382円  412円  7.9% 3.9%
西松建<1820.T>     442円  473円  7.0% 2.7%
ファンコミ<2461.T>   752円  804円  6.9% 2.2%
奥村組<1833.T>     526円  561円  6.7% 3.7%
日駐<2353.T>      122円  129円  5.7% 2.7%
ラウンドワン<4680.T>  778円  821円  5.5% 2.4%
ツムラ<4540.T>    2683円 2817円  5.0% 2.3%
東芝プラ<1983.T>   1588円 1664円  4.8% 2.3%
アコーディア<2131.T> 1017円 1063円  4.5% 3.4%
青山商<8219.T>    3605円 3765円  4.4% 4.4%
ベル24HD<6183.T>  813円  849円  4.4% 4.2%
レオパレス<8848.T>   684円  713円  4.2% 3.1%
インタワクス<6032.T> 1235円 1287円  4.2% 2.1%
ヤマダ電機<9831.T>   529円  551円  4.2% 2.9%
大建工<7905.T>     318円  331円  4.1% 3.0%
戸田建<1860.T>     426円  441円  3.5% 2.3%
若築建<1888.T>     142円  147円  3.5% 2.0%
テレビ朝日H<9409.T> 1608円 1664円  3.5% 2.4%
ニプロ<8086.T>    1254円 1297円  3.4% 3.1%
アズビル<6845.T>   2916円 3015円  3.4% 2.5%
SCSK<9719.T>   3725円 3850円  3.4% 2.2%
日成ビルド<1916.T>   538円  556円  3.3% 3.2%
エムアップ<3661.T>   580円  598円  3.1% 3.7%

(注)6/23、7/1は終値、上昇率、配当利回りは1日終値ベース

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]
提供:モーニングスター社 (2016-07-05 19:06)


(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
174位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる