「ポートフォリオ」を間違うと儲かりませんよ!

さて 昨日 ラジオ日経で言ってましたが「 輸出関連の下げがきつくて(その組み込みが多い) ポートフォリオは、厳しい」って言ってました。
このポートフォリオとは、「 金融商品の組み合わせ」のことです。


ポートフォリオ


株式でいえば「どの業種を組み合わせるか」ということになります。
他の方のブログを見てると危ないポートフォリオがたくさん見られます。
例えば「銀行銘柄ばっかり買っている。」とか「自動車や電機や銀行や電力だけ」とかですね!
通常は、輸出関連4割+内需4割+ディフェンシブ2割 とか言われて円安なら内需を減らし 円高なら輸出関連を減らすといった具合でリスクを回避することでができます。

いまは円高になり(円高でなくとも常にそういう危険がある)輸出関連株は下げが厳しい!
「自動車や電機や銀行や電力だけ」を買っていると 本人は銀行や電力を内需株と位置付けているのです。
それは 間違いです!
輸出関連株は、相手にはしていけないのですが みなさん ソニーや日立やトヨタやホンダは好きです。三菱UFG銀行や東電も大好きですね~
やはり ブランドものが好きなんですよ

日経平均は、高値の20900円から4000円下げて19%の下げですが 当ファンドは、高値から6.4%の下げです。つまり三分の一しか下げていないのです。
なぜか? 
輸出関連や銀行や保険などは、保有しておりません!
内需の優良株しか持って居ないので大きく下げないのです。当ファンドが オススメした銘柄はそれほど下げないことは長く情報配信を受けておられる方はよくお分かりの事と思います。

財務内容が良く 借入金がなく 増収増益」などをスクーリングから選びだした銘柄は 小型株(発行株式が少ない)に多く確かに板が薄くて売買は少ないかもしれませんが 地合が悪化しても売る人が少ないためあまり下げません!
当ファンドのポートフォリオは、「業種の組み合わせ」ではなく内需株で「人材派遣」「ITソフト系」「リース系」「食品系」「サービス系」「塾系」って感じですね!
ITソフト系とサービス系は多いですね~
この業種が好きなのは投下する資金があまりいらず 必要なのは優秀な人材ぐらいなんですね~
従って 減価償却もなく 借入金もなく 身軽なんですね~
利益率が高い!

人も会社も借金しないのが良いのです♪


(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
152位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる