いま銀行株は、どうなんでしょうか?

株を買う時は、「業績が良くなって株価が下げる時」です。
いわゆる「地合」が悪くて 何もかにも下げているときです。でも これだけ下げているときに買うには勇気がいります。
今また 投資家は弱気になってきて1万6000円を割り込み1万5000円まで落ち込むとの予想が出ています。
でも それは誰にもわかりません! 
「打診買い」を入れながら「底」を探るのが定石です。
そこで 有望な業種は「不動産」マイナス金利から儲かるとの思惑です。
逆にダメな業種は、「銀行・保険」そして円高になっている「輸出関連銘柄」です。
どれも 当ファンドが長期投資としては向かないと言っているものばかりです。
しかし 短期的に「吹き売り」で行くのもいいかもしれません。


指し棒


例えば「みずほ銀行」(12/10 253円)です。当ファンドが FRBが利上げして長期的には金利が上がるとの見込みからオススメしました。
しかし 今はマイナス金利で状況が一変しました。そこで直ちに205円で売りました。昨日で181円です。まだまだ下がりそうですが 配当は4.1%となっていますが こういう所は業績が悪くなると配当もすぐ下げますからね・・・・・
そうですね~ あと30円くらい下げて150円以下ならいいかもしれません!
そして 今また話題になっているのが「ゆうちょ銀行」です。すでに売り出し価格の1400円を割り込んでいます。現在1317円で配当も3.8%です。
しかし ゆうちょ銀行は、みずほ銀行と違って業績が悪いのです。預金残高は、日本一ですが収益は4位です。
銀行でも業績が良くても下げている「○○○○銀行」みたいなのもあります。しかし 先行きは不透明です。
みずほ銀行が、150円代になれば買うのもいいかもしれません!そして上げれば すぐ売ればいのです!

輸出関連では電機銘柄も円高により急落しています。例えばNECはこの3月最高利益を更新する予定です。しかし 為替差損が営業外費用で計上されあっという間に「赤字」になる可能性があるのです。いくら営業利益が良くても 全く会社のあずかり知らない所でマイナスになってしまうのです。
だから 輸出関連株は絶対に買いません!

惑わされないようしてください。


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
181位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる