「ペパボ」は、どこまで行くのか?

ペパボ 」が先週から勢いついています。
昨日(5/25)もS高でしたがきょうもPTSは、7800円で400円高です。
チャートは、あまりあてにはしませんが正しい時もあります。
出来高は株価に先行する 」のは正しいですね!
5/23と5/25は25万株と「資本を集中してゆくために利益ゼロ」を発表して以来です。
価格帯別出来高 は7000円代が最も多く 次が6000円代です。
つまり相場は始まったばかりでまだ上がる可能性が高い!

≪チャートの味方≫
1.出来高が減少してきた状態から増加傾向を見せてきたら、目先反転が期待されます。
2.出来高が減少してきた時は目先の人気離散を意味し、先行き株価下落が予想されます
3.出来高移動平均線を上回る日が多く続く場合、先行き株高が期待されます。
4.急騰した高値圏で出来高が急減した場合、目先売り逃げの天井圏です。
5.長期間続いていた小商いから突然の大商いの出現は、新たな材料相場のスタートになることが多く見られます。

まあチャートも確率の問題で「そうなる場合が多い」って感じなのでそうなる訳ではありません!
出来高が減ると下がる」のは間違いありませんが それもザラバではわからないのです !今日が終わってみて「出来高減ってるからやばいな」 って思ったら もう翌日は急落なのです!だから結果論で役に立たない場合が多いのです・・・・・

この勢いならまだ続くと思われます。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2つの事に呆れました

まずペパボです。こんなにデキる子だとは思いませんでした。

チャート的には明日から調整入りしそうですが・・・

次は浅田次郎の「侵略を明記すべき」という発言です。作家ってこんなのばっかりですね・・・

多くの場合、作品は大好きでも作家の人間性は大嫌いです。

Re: 2つの事に呆れました

> まずペパボです。こんなにデキる子だとは思いませんでした。
>
> チャート的には明日から調整入りしそうですが・・・
>
> 次は浅田次郎の「侵略を明記すべき」という発言です。作家ってこんなのばっかりですね・・・
>
> 多くの場合、作品は大好きでも作家の人間性は大嫌いです。


to もずく王子様
「ペパボ」さすがにこちらも落ち着きませんね・・・・

110万円も含みがあると売りたい誘惑にかられます!

「株のもうけは我慢料」


作家は、大江健三郎をひっとうにこんなのばかりですよ!
相手にして居れません!
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる