日本人は、差別なんぞしないぞ!

横綱「白鵬」が、「審判がインチキをした!」といった。
私も見ていたが13日目の相撲はどう見ても「同体」だった!
もし明らかに白鳳が勝っていればビデオを全日本国民が見ているんだから承知するはずがない!
日本人は、審判が不正をして日本人力士を勝たせるようなことを望んではいないし そんなことはしない!
フィギアースケートのように金を出したほうが勝つ世界ではない極めて「公正」が世界なのだ!
小錦が、横綱になれなかったのはあんな情けない相撲をとっていたからであって 体がでかいだけで何の技もない力士は横綱になれはしないのだ!
こういう人は もう辞めたら良いのではないのでしょうかね!
*今まで応援してきたが もう嫌になった・・・・・・


ぷんすか



いま発言する理由は? あまりに残念な白鵬発言
産経新聞 1月26日(月)21時43分配信

いま発言する理由は? あまりに残念な白鵬発言
一夜明け会見を行った白鵬=26日午後、東京都墨田区(今井正人撮影)(写真:産経新聞)
 誰も抜く者はいない、とされてきた大記録更新に自ら水を差す発言だ。大鵬を抜く33度目優勝を遂げて喜びの声を語るはずの一夜明け会見の場で、白鵬が初場所13日目の稀勢の里戦を「疑惑の相撲」とし、審判部が下した取り直しの判断に異議を唱えた。

 ビデオでの確認が導入されているとはいえ、最終的には人の目で判断される大相撲の勝負判定。「こっちは命をかけてやっている」との発言からは、土俵の公平性を高める願いを感じ取れるが、いまメディアを通じて発信すべきだったろうか。

 審判は角界の先輩にあたる元力士の親方衆が務めている。過去には師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)が審判だったこともある。「子供が見ても分かる」はあまりに言い過ぎだ。

 おごることなく朝の稽古場や地方巡業先で老若男女に分け隔てなくず接する優しい心を持つ横綱だけに、なおさら残念な思いが募る。(藤原翔)

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

同体ですね

私も見ましたが、あれは同体でいいと思います。

白鵬も残念な人なんでしょうか・・・

Re: 同体ですね

> 私も見ましたが、あれは同体でいいと思います。
>
> 白鵬も残念な人なんでしょうか・・・


差別やインチキ審判があるなら3人の横綱がいることやいままでも外国人三役がたくさん出てきたのはいったい何だったのだ!
国技すもうは、勝てばいいのではないのです!
ボクシングやモンゴルすもうとは、ちがうのです。
日本人らしく「正々堂々と勝つこと」がひつようなのです!

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
95位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる