マスコミが、反対しているからこれは絶対に正しいでしょう!

国を守るために必要な「集団的自衛権」にマスコミが全力で反対しています。国会では、プロ市民や共産党・民社党系労組や外国勢力が反対と叫んでいます。
これらは、中国や半島の指示で動いているので構わないでしょう!
マスコミが、反対しているのはこれは日本にとっては良い事で中国や半島に都合が悪い事は明らかになりましたね!

メディアに注意



憲法解釈変更、午後に閣議決定=集団的自衛権の行使可能に―与党が正式合意
時事通信 7月1日(火)8時14分配信

 自民、公明両党は1日午前の安全保障法制整備に関する協議会で、憲法解釈を変更して集団的自衛権行使を容認する閣議決定案について正式に合意した。これを受け、政府は午後の臨時閣議で新たな憲法解釈を決定。安倍晋三首相は首相官邸で記者会見し、行使容認の意義や必要性を訴え、自衛隊法改正など関連法整備の進め方を説明する。
 閣議決定案では、憲法前文の「国民の平和的生存権」や同13条の「生命、自由および幸福追求に対する国民の権利」を根拠に、「憲法9条が、わが国が自国の平和と安全を維持し、その存立を全うするために必要な自衛の措置を取ることを禁じているとは到底解されない」と指摘した。
 自衛権発動について政府は従来、(1)わが国に対する急迫不正の侵害の発生(2)他に適当な手段がない(3)必要最小限度の実力行使―の3要件を掲げていた。閣議決定案では(1)を緩和し、「わが国と密接な関係にある他国に対する武力攻撃」で、国民の生命などが「根底から覆される明白な危険がある場合」の自衛権発動は可能との新解釈を打ち出した。その際の武力行使は「国際法上は、集団的自衛権が根拠となる場合がある」と明記した。
 また、国際貢献への新たな対応にも言及。国連平和維持活動(PKO)に関しては、離れた場所で襲撃された文民要員らを自衛隊が救援するための武器使用を認め、「駆け付け警護」を可能にした。多国籍軍への後方支援では、他国の武力行使と一体化しないことを維持しつつ、「非戦闘地域」の概念を廃止して活動範囲を拡大した。
 国連安保理決議に基づく武力行使を伴う集団安全保障措置への参加は、難色を示す公明党に配慮して明記しなかった。ただ、政府・自民党はシーレーン(海上交通路)での機雷掃海を想定し、自衛措置として開始した活動が集団安全保障に移行した場合でも活動を継続できるとの立場。法案化の段階で与党内の対立が再燃する可能性もある。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日ひるおびを見ていたら司会の恵が「集団的自衛権はアメリカを
喜ばせるためにやろうとしてるんじゃないか」と
見当はずれな事を言ってました。
嫁がTBSのお偉いさんの娘だとかでアホでも司会はできるみたいです。
朝日もTBSも相変わらず偏向報道ばかりです。

Re: No title

> 今日ひるおびを見ていたら司会の恵が「集団的自衛権はアメリカを
> 喜ばせるためにやろうとしてるんじゃないか」と
> 見当はずれな事を言ってました。
> 嫁がTBSのお偉いさんの娘だとかでアホでも司会はできるみたいです。
> 朝日もTBSも相変わらず偏向報道ばかりです。


マスコミの言っていることの反対が「正しい」事は今までの事実です。
今回もまずそうでしょう!
テレビを見ない方が良いですね!
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
351位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
166位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる