戻ってきた静かな買い手、年金マネーの投資先は?

戻ってきた静かな買い手、年金マネーの投資先は
日経新聞証券部 竹内宏介
2014/6/10 17:46

 10日の東京株式市場で日経平均株価は6営業日ぶりに1万5000円を下回った。当面の利益確定売りが優勢となったこの日、市場関係者は「短い期間で1000円上昇した割には下げ幅は小さく、むしろ強い印象」(立花証券の平野憲一顧問)との声が多かった。相場の底堅さを支えている一因が、足元でじわりと買い進む年金マネーの存在だ。

 10日は東証上場銘柄の約6割が値下がりした。週末に日経平均先物、オプション6月物の特別清算指数(SQ)の算出を控え、大引けにかけては1万5000円を巡る攻防が活発になる場面もあった。午後から株価指数先物が主導する形で下げるなか、逆行高を演じたのが新日鉄住金などの鉄鋼株や、三菱UFJフィナンシャル・グループ銀行といった銀行株だ。業種別日経平均では前日に続き、倉庫、造船、不動産といった業種が高く、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘投資情報部長は「割安に放置されてきた主力株の一角を買い進む投資家がいる」と話す。

 その買い手として有力視されているのが、年金基金だ。政府は年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の資産構成見直しに動いており、運用資産に占める日本株の比率を引き上げる方向で調整が進んでいる。GPIFの運用委員長になった米沢康博早大教授は6月初めのインタビューで株式の比率は「20%を視野に入れる」と表明した。運用資産が130兆円にも上るGPIFはまさしく巨象。GPIFを「ベンチマークとして運用の歩調を合わせている各年金の中には、(GPIFが動く前に)日本株を安く前倒しで買い入れておこうという意識が働きやすい」(大和証券の塩村賢史シニアストラテジスト)との見方が出ている。こうした年金マネーが好んで買うのが、まず鉄や銀行といった「主力で、なお割安な株」という。

もう一つ、好んで買うとみられているのが自己資本利益率(ROE)の高い銘柄だ。10日に年初来高値を更新した日本たばこ産業(JT)、ミネベア、ダイキン工業などは、いずれもROEが市場予想ベースで10%台半ばと高い。ROEの高さは、企業が株主から託されたお金を効率的に使っていることを示し、長期運用を基本とする年金から「買い入れの対象となりやすい」(三井住友アセットマネジメントの浜崎優シニアストラテジスト)。

 東京証券取引所が5日発表した5月(4月28日~5月30日)の投資部門別売買動向によると、信託銀行は全ての週で買い越しで、計6873億円の買い越し(4月は943億円の売り越し)。2009年3月(7807億円)以来、5年2カ月ぶりの高水準だった。国内信託銀行の関係者は「日経平均が1万4000円まで下がった局面で入ったリバランス(資源配分の再調整)を目的とした買いが入っているだけではない。株価の上昇局面でも買越額が膨らんでおり、新年度の新しい資金が入っている可能性が高い」と指摘する。

 三井住友アセットマネジメントの浜崎氏は買い入れ時期にも注目する。「企業年金は年度末にかけて代議員会(企業の株主総会に相当)を開き、ポートフォリオを変えたうえで買うという流れになりやすい」といい、時期的にも信託の買いが年金マネーに支えられている可能性が大きい。運用利回りがやや改善し、余裕ができた年金マネーの一部が日本株に再び流入しているという見立ても成り立つ。

 海外投資家がいったん政府の成長戦略を見極める局面に入った東京株式市場。それでも雰囲気が比較的明るいのは、年金をはじめとする静かな買い手が動き始めたからだろう。需給の良好なうちに、年金にならって割安株を拾っておくという一手もあるかもしれない。

デスク


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
152位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる