もう一度 総選挙やればいいじゃないか!

マスコミや野党や日本弁護士会などの反日勢力が 「1票の格差があるから現内閣は違法だ」って言ってます。
それなら 今すぐ解散して国民の意見を聞くべく総選挙をやればいいのです!
総選挙で再度安倍内閣が 再選されれば「憲法違反」ではないのでしょう!




抜本改革、道筋見えず=与野党隔たり大きく―衆院選無効訴訟時事通信 11月20日(水)15時47分配信

 自民、公明、民主3党が先の通常国会終了までに議員定数削減について結論を得るとの合意を交わし、小選挙区を0増5減する関連法(緊急是正法)を成立させてから約1年。意見の隔たりが大きく合意はほごにされ、今も衆院選挙制度をめぐる抜本改革の道筋は見えないままだ。
 制度改革をめぐっては2011年、1票の格差を違憲状態とした最高裁判決を受け、与野党協議が始まった。しかし、利害が対立して協議は難航。12年11月の解散当日、駆け込み的に緊急是正法を成立させた。
 その後も、1票格差是正の先行処理を進める与党に対し、定数削減を含む抜本改革との同時決着を求める野党が反発。抜本改革の具体案をめぐって議論は平行線をたどった。結局、通常国会中に定数削減についての結論は出せず、今年6月に格差是正のための区割り改定法を成立させるにとどまった。
 3党の協議が続けられているが、小選挙区と比例代表の両方での定数削減を主張する民主党に対し、自民党は小選挙区の削減に反対しており、成案を得るめどは立っていない。 
.

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「1票の格差が嫌だ! 俺の一票は重いんだ!」という方は
1票の重い田舎に行かれてはいかがなのでしょうか?
日本には転居の自由も職業選択の自由もあります。

また、そもそも1票の格差でも
例えば「2倍はよくて3倍はだめだ!」とするのも
恣意的判断にすぎないのではないでしょうか?
1票の格差をなくすには全国1選挙区比例代表制しかないと思うのですが。。。

No title

to 志弦さん
人数で割って議員数を決めればいいけど下手をすると四国4県で1人とかなるかもしれないから比例を少なくして調整すればいいと思いますが 利害が衝突してできませんね!
今の内閣が違憲なら再度 「総選挙」やるしかないですね!
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
152位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる