「買ったら絶対に売らない」って本当にいいのかな?

何らかの理由で急騰した時には「一旦売ってから買い戻す」ってのをよくやります。
3月期末には特に優待が付いている銘柄は配当権利確定日の数日前に急騰することがある。
そんなときには「一旦売って権利落ちで大幅に下げた時に買い戻す」ってのもやります。
さすがに今年の3月はやっていませんけれども!

買ったものは、絶対に売らない」って話も聞きます。
これは 少し上がったら落ち着かなくてすぐ売ってしまうから利益が大きく取れない事への対策と思います。
でも「自社株買い」とか「株式分割」とか「業績上方修正」とかまたはこれらを全部同時にやるとかのニュースで急騰したら一旦売っても良いと思っています!
そして その短期売買では無くて年末には「証券優遇税制廃止」とか「NISA導入」とか「消費税増税」などこの半年以内に株価が大きく変動する可能性が高いのです!

当ファンドは、配当で生活しているので株を持ち続けなくてはいけません!
でも 「株価が下がる可能性が高い時は売るのは問題ない」と思っています!
下げた所で買い戻せば良いだけなのです!

証券優遇税制廃止→売りが出て株価下げる
NISA導入→買いが出て株価上げる
消費税増税→4月以降は買い控えで景気が低迷すれば「株価は下がる」



持ち株全部を売らなくてもいいわけです!
保険を少し掛けるのは全く問題無いと考えています!
相場は、柔軟に対応しないと「損失」は避けられません!

まあ お仕事しながら株をやっている人は実際は難しいですね・・・・
当ファンドのように専業トレーダーならできますけどね!


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
95位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる