FC2ブログ

リバウンド相場が試される!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリック応援お願いします

市場参加者が戻り、本格的なリバウンド相場が試される!

 夏休み休暇から参加者が戻ってくるほか、ラマダン(イスラム教の断食月)明けと
なる今週以降は、出来高を伴っての本格的なリバウンド相場が試されることになる。

 日経平均は先週の上昇によってテクニカル面では過熱感が警戒されるが、一方で一
目均衡表の雲突破、遅行スパンの上方転換など、テクニカル・シグナルが好転した。
目先的な達成感が高まる半面、中期トレンドの転換が意識されてくるところである。

 先週末の米国市場ではNYダウが13281.32ドルと5月1日につけた年初来高値13338.66
ドルを射程に捉えてきている。米アップルが最高値を更新するなど、米国の強いトレ
ンドを追い風に実需の商いを伴ってリバウンドが強まるようだと、日経平均は5月の
急落局面で空けたマド(9200-9400円レベル)を埋めが意識されてくる。

 需給面では、8月第2週の海外投資家は7週ぶりに買い越しに転じている。米国では
景気懸念が後退するなか、欧州情勢の改善が見られてくるようだと、海外勢による見
直しの動きが期待されてくる。

 また、野村日本株投信が設定され、上限2000億円に対して1200億円超の資金が集ま
っているとの観測。これが通過することで材料出尽くしとなる可能性はあるものの、
底堅い相場展開が続くようだと、トレンドは好転したとの見方が強まろう。
スポンサーサイト



アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
108位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる