自粛自粛でアサヒビール急落!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

どこもかしこも自粛自粛でこれまた別の意味で震災被害が出ている。
昨日 ニュースで上野の飲み屋のおやじが「客が少なくて店がつぶれる」ってぼやいてました。いつもなら人でごった返してるのにね・・
外食や弁当屋や酒屋もさっぱりだが なんとビールメーカーまで影響してきた!


アサヒビール <2502.T> が反落。モルガン・スタンレーMUFG証券では31日付で、投資判断「オーバーウエート」(強気)、目標株価1950円を継続している。

 同証券では11年12月期の連結営業利益を980億円(前期比3%増、会社側計画は1070億円)と予想しているものの、これを下回るリスクが高まっていると指摘。その要因として、(1)外食向け、東北向けを中心とした足元の売上減(2)夏場の計画停電が実施された場合の外食向け需要の減少懸念(3)福島工場、茨城工場の被災による物流コスト増(4)福島工場のみで生産していたノンアルコールビールテイスト飲料の販売休止(5)茨城工場の被災によるアサヒ飲料の一時的売上伸び悩み(6)エルビー、和光堂など子会社の業績悪化――の5点を挙げている。

 広告販促費、固定費などコスト削減も実施されるもようだが、11年度の業績悪化は避けられそうにないとコメントしている。

 午後1時44分時点の株価は33円安の1381円。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

提供:モーニングスター社 (2011-03-31 13:46)
スポンサーサイト

ゴールドラッシュで儲けたのはスコップなどの器具やGパンのメーカーだった!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

株式市場には、「テーマ」が必要なのです。
震災復興関連や代替エネルギー関連が言われています。

震災復興は、直接的には建設土木や住宅や建設機械や放射能汚染除去があります。
それに関連する鉄鋼やセメントやガラスなどの素材など幅広くなります。
そして 個人として家電や家具や自動車などもあります。
漁船も1万2000隻が壊れたそうです。造船もそうですね!

代替エネルギーでは 早くも太陽光発電でシャープや京セラが買われました。でも原発に代わるほどのものではありません。
やはり火力発電にならざるを得ませんね・・・・

かつてアメリカのゴールドラッシュで儲けたのはスコップなどの器具やGパンのメーカーだったという「落ち」がある。

火力発電ならタービンでは三菱重工や日立になるでしょう。
そして それを動かす燃料は石炭よりも重油になりますね!
やはり 資源株になるのでしょうかね!

WTIは 今104.6ドルとさらに上げている!
原発やめて火力にすれば需要が増えてもっと原油も高くなるし電気代も高くなるな・・・・

マネーゲームが、始まったわ!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

東電がカイ気配、30日大引けの大口売買で思惑を誘う格好
11/03/31 09:16
東京電力 <9501.T> が午前9時時点で8円高の474円カイ気配となっている。きのう30日、大引けで4000万株近い売買が成立。大量の売り注文が消化されたことから、カラ売りをしていた投資家が、買い戻しの注文を入れているとみられる。買った投資家に対する思惑も誘った格好となっている。

 30日午後3時に同社の勝俣恒久会長が、東日本大震災で被災した福島第一原子力発電所の事故後初めて記者会見を行った。過労で入院した清水社長に代わり指揮を執ることを表明。また、同原発の1-4号機を廃炉にすることについて言及した。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]


現在+35円くらいですが またマネーゲームが始まりました。
こんなのに参戦してたら大損害を受けますよ!
日本航空を忘れたのでしょうか?

ちなみに 勝俣会長は 財界の「勝俣三兄弟」といわれた一族の真ん中です。上のお兄さんは、新日鉄の副会長 下の弟さんが 現在丸紅会長でかつて丸紅がダイエーを買い取った時の社長です。その時株主総会で私は 「業績好調なのになんでダイエーなんぞを買ったのか」と追求したのを思い出しました。

原発の最悪事態に備えて少し売りました!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

「クリック」応援ありがとうございます。
ランキングが、4位になりました♪


前場は、マイナスでしたが10時過ぎからプラスに転じて大引けは+249円でした!

為替が 82.85円と円安になり ダウも好調ということで上げたらしいが・・・・
しかし 先物主導で上げているという事は 怪しいな・・・

当ファンドは、この上げに乗じて「トヨタ」「安田倉庫」「シップ」「サンヨーハウジング」「山下医療機」などを売りに回りました!

あすも引き続き売りに回る予定です。

原発事故の最悪を想定しての対応です!

原発事故処理 お手上げ状態らしい!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

原発事故のカイゼンにまったく目処が立たないらしい・・・
きょうは ポジションを下げに動いています。
少し現金化しておくことにしました!


東電“白旗”仏に泣きついた…「統制不能」原発先進国へ支援要請スポーツ報知 3月29日(火)8時2分配信

 東日本大震災による福島第1原発の事故で、復旧に苦慮している東京電力が、フランス電力(EDF)や核燃料会社アレバ、原子力庁などフランスの原子力関連企業・機関に支援を要請したことが28日、分かった。ベッソン産業・エネルギー・デジタル経済担当相が明かしたもので、事故の統制不能に陥ったもの、と現地では深刻視されている。また、東電は同日深夜、同原発の敷地内の土壌からプルトニウムを検出したと発表。一部は今回の事故で放出されたとみられ、事態は一層深刻になった。

 事態収束に展望が開けない東電がとった手段は、フランスへの支援要請だった。29日付のフランス有力紙、ル・モンドによると、アレバは事故発生直後から東電側と連絡を取り合ってきたが、26日ごろに緊急要請を受けたという。ル・モンドは「東電が原発事故の統御不能に陥った可能性」との見出しを掲げ、当事者の東電が“白旗”を掲げた事態を深刻視している。

 ベッソン担当相は「東電からの(フランス各機関に対する)支援要請は(事故発生後)初めて」と話した。EDFは18日、専門家の派遣、原発事故に対応するロボットを含む資材130トンの搬送など独自の救援計画を発表。が、ル・モンド紙によると日本側はこれを拒否したという。

 フランスは日本の原子力業界と関係が深い。アレバは日本の電力会社の委託でプルトニウム・ウラン混合酸化物(MOX)燃料の加工を請け負っている。福島第1原発3号機で現在使われているMOX燃料は1999年にフランスから運ばれたものだ。

 フランス原子力安全局のラコスト局長は28日の記者会見で、今回の事故状況などから「30キロ圏外に汚染が広がり、農作物などにも影響が出ていることは明らか。汚染が100キロ圏に広がったとしても全く驚かない」とした上で、「(汚染除去などで)状況が管理できるまでに数年から数十年を要する」と警告している。

きょうは 何で日経平均が19円しか下げなかったのか?

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

3月期末の配当権利落ち日となった29日の東京株式市場は、-19円でした!
これは おかしい・・・・・
どう考えてももっと下げて良いはずなのに・・・

本当なら計算上で日経平均で85円の下げからすると-150円くらいでもおかしくない・・・・

なのに-19円違和感がある・・・・
まして一時プラスなんてありえない
相場を見ていてプラスになったのを見て何かが操作していると感じましたね!
上げを主導したのは国内証券会社が、日経平均先物の買い越しを行っていたのです。
これは 政府が公的な資金で年金などの買いを指示したのではないかとの憶測が流れています。それ以外に ありえないよね!
今日の外国人の取引は 一転売り越しになっています。

理由は 分かりやすいのです。
東電が 国有化されれば保有している会社は損失が拡大しますから 何とかこれ以上株価が下がらないようにする事を考えるのは至極当然だと思いますね

明日は 少し売りに回ります!

東電は まずつぶれるな!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます


応援のおかげでランキングが上がりました!
ありがとうございます。


昨晩のWBSのニュースで4月中に原発事故が収束できなければ「国有化」への道しかないと言ってました。
電力の供給は 今後も続くが もう株式会社ではなくなる!
たぶん あすから今週一ぱいストップ安かいな・・・

では その影響は?
1.株は、上場廃止(3/11 2163円で 昨日676円)
 発行株16億株 今日の終値の時価約1兆円
2.社債も償還できない(5兆円以上が紙切れ)
3.借入金7兆4000億円は払えなくなる

すごい被害がでるな~
でも収まればそれでまだ何とかなる!
早く収まって欲しい・・・・

世界中が日本の対応を注視している。
アメリカもフランスも原発建設をやめるつもりがない事を表明しています。脱化石燃料ってこれしかないからですね・・・・
後は 安全性をいかに維持するかを考えているのですね!

原発事故の収束は予測がつかない・・・

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

*沢山の皆さんの「クリック」の応援ありがとうございます。
皆様に役立つ情報を今後もお届けしたいと思います。



ダウは+50ドル 為替は81.54円と円安傾向です。
シカゴ先物が下げて居たのでやはりそれ相応分下げて日経平均は-70円って所です。
さて 昨日の東電の発表では「福島原発の収束はまったく目処が立たない絶望的な状況」とのことでした。
原発が 納まらないと復興に着手できませんよね!
最悪で爆発事故となれば もう恐ろしくて考えたくありませんが・・
でも 投資家は、この場合はどう対処すればよいのでしょうか?
ポジションを下げておくべきでしょうか?
株式市場は どんな重大な事態でも織り込んで復活するものなのですが まだ収束していないものは「織り込めません」ですね!

先週 国内投資家は1兆円の売りに対して外国人買いが9兆5000億円ですからね・・・・
これだけの「打診買い」?
外国側から見たニュースはかなり悲観的なんですがね・・・
どうもおかしいな?

阪神淡路大震災 9・11同時多発テロ リーマンショック と大きな事件がありましたが これはいままで経験した事ない事で戸惑っていますね・・・・

ポジションを下げるのか それと維持か?
さすがに 戸惑っています・・・・

当ブログのファンの皆様へ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

当ブログのファンの皆様へ

実際に売買を繰り返しながらブログを書いています。

そこで お願いですが ランキングが、下がっております!

「中長期投資」のボタンをクリックお願いします。

相場は、原発事故の収束いかんにかかっている!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

相場の行方は 混沌としています。
ひとえに原発事故の成り行きにかかっています。
まだ まったく予断を許しませんね!
原子炉が爆発するなど最悪の事態になれば日経平均株価はまた2000円くらい下げて7000円くらいまで下げるでしょうね!

アメリカの「スリーマイル島原発事故」やソビエトの「チエルノブイニ原発事故」のようになって10年間福島県に誰も住めないってなったら被害が想定できません!

相場の転換点は ここにありますね・・・・

先週3月14日から18日まで外国人投資家は8兆5000億円を買い越したそうな!
これには 「原子炉の爆発」は織り込んでいません!

懸命の対策が実施されています。
なんとか功を奏していただきたいと神に祈っています。
すいません!
私はヒンヅーの「ガネーシャ」を信奉してるのであまりご利益はないかも知れませんが・・・ 

相場は、「原発事故に収束」ってニュースが入れば急騰ですね!
その逆なら あって欲しくないが 暴落ですね!

いつも最悪を想定して生きています!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

私は、トレーダーとして永くやってきました。
それでも 生き残ってこれたのは「いつも最悪を想定してゆく」というスタンスのおかげだと思います。
一般の方は、いつも最悪を想定して生きている人はまず居ないでしょう。
わたしの三味線の先生が「あなたは、悲観的だ。ネガティブだ。」って言います。
そうでは無いのです!
相場を張る人は、常に最悪を想定してやってこそ「生き残り」があるのです。
最悪を想定すれば 下げに備えての資金も常に準備しているのは当たり前でしょう。
予定通り行かないときにはどうするかを考えるのは当たり前でしょう。そうで無いとつぶれてしまいます。
この世界は、極めて分かりやすいのです。
理屈はあまり役にはたちません!
勝つか 負けるか」「儲かるか つぶれるか」のみです。
他は、ありません!




以下は、今日のマネクス証券の記事です。
世の中には、多くの人が予想さえしかなった大きな変化が起こります。金融市場では、2008年のリーマンショックを記憶している人も多いと思いますが、金融市場の大変動や、災害によって、将来に対する不安は高まります。

確かに、3月11日を境に、日本社会は大きく変化してしまったように見えます。東京でも、計画停電やガソリンなどの物資の不足もあり、余震も続いていることから、遠出をしたり、夜遅くまで繁華街に繰り出す人も減り、自宅で静かに過ごす人が増えました。

これから日本人の価値観が大きく変わる、と言う人もいます。確かにライフタイルは変わっていくのかもしれませんが、お金との付き合い方に関しては、これまでもこれからも変える必要はないと思います。
むしろ、相場の大きな変動があったとしても、冷静にその変化に対応できるよう日頃から準備を行い、淡々と行動できるようにする。そして、長期的な視点で続けていくことが大切なのです。

■ 絶対に安全なものはない
震災で改めて感じたことは、「世の中には絶対はない」ということでした。すべてのものには、リスクがあります。投資で言えば、安全資産といわれる円の預金でも、金(ゴールド)にもリスクはあります。
リスクから資産を守るには、安全な資産の保管場所を探すのではなく、資産を分散するしか方法はありません。例えば、資産が円に偏っている人には、円高なら問題はありませんが、極端な円安リスクを取っていることになります。円の預金は絶対安全と考えるのではなく、資産の分散を検討すべきでしょう。

■ 最悪のケースを想定する
そして、もう1つ大切だと思ったことは「最悪を想定する」ということです。確かに、最悪を想定をしていても、それを超える事態が発生することもあります。例えば、2008年のリーマンショックの時もそうでした。しかし、もしそうだとしても、何も準備をしていないのと、過去のデータに照らし合わせ、最悪を想定しておくのでは、急変時の対応能力が違います。

投資をしていると、最高の結果だけを想定してしまい、リスクの取りすぎに陥るケースが多くなりがちです。

「賢人はつねに最善を望みながら、最悪を覚悟する」という諺があります。個人投資家が、常に意識すべき考え方です。

■ ピンチはチャンスに変えられる
楽観的なことを言うつもりはありませんが、人生で遭遇する多くのピンチは、その後の対応によってチャンスに変えられる可能性があります。今回の震災では、地震や津波、そして原発による大きな被害が発生しました。しかし一方で日本人の危機状況における驚くべき冷静さ、そして助け合う連帯の気持ち、そして将来の復興に向けての強い思いを感じることができました。また、世界各国からの迅速で想定をはるかに超える励ましのメッセージと物理的サポートも受けることができました。

今、多くの日本人は今回の困難を乗り越えて、日本経済を復興させようという強い気持ちを持っていると思います。1990年のバブル崩壊以降、停滞してきた日本経済を復活させようという意思を感じます。災害はあってはならないことですが、困難の中に見える希望もあるのです。

個人投資家の皆さまには、環境の変化に振り回されない、自分のお金との付き合い方をもう一度見直し、それを続けられる仕組みを作ることを提案したいと思います。今までは実行できていなかった人も多いと思うからです。
繰り返しになりますが、「世の中が変わったとしても、お金との付き合い方の基本は、今までもこれからも変わらない」。これが私の今考えていることです。
今回の話のまとめ---------
■ 資産をリスクから守るには分散しかない
■ 最悪のケースを考えることで、急落時に冷静な対応ができる
■ 世の中が変わってもお金との付き合い方は変わらない

(内藤 忍
株式会社マネックス・ユニバーシティ 代表取締役社長

三菱商事5連騰!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

今日は 日経平均は+70円程度ですが原発事故の収束が見えない事やキャノンやトヨタなど工場の閉鎖休業が相次いでいるために景気減速や業績下方修正懸念から売られる銘柄も多くなっています。
2時現在値上がり800銘柄あまり 値下がり700銘柄あまり 変わらず150銘柄となっています。
建設は もう売られて値を消す銘柄が増えています。本日の値下がりベスト10に中小建設が5銘柄入っています。
もうマネーゲームですよね!

きょう値上がり銘柄ベスト10で目を引くのは復興銘柄ではありますが、プレハブメーカーとかマンション建設関連ですね!エスバイエルとか建設技研や国際航業という設計会社がトップに踊り出てますね!
それからペンキメーカーの「トウペ」とか・・・・
よくまあいろいろ考えつきますね・・・・
こんなのにかかわっていたらすぐ損しますよ!

さて順調に上げている原油相場(?)ですが 資源株として三菱商事はきょうで5連騰となっています。そろそろガソリン1L160円ですからね!
そろそろ利食いも出そうですが・・・
我慢くらべですね!

総合商社首位の三菱商事 <8058.T> の株価が本日まで5連騰となっており、本日には前日比33円高と上伸して、25日移動平均線を抜いてきた。5日・25日の両移動平均線のカイ離幅も96円程度にまで縮小していることから、2月7日以来となる5日線と25日線のミニゴールデンクロス(GC)形成が射程圏内に入っており、目先上値を目指す展開になりそうだ。週足では今週に26週移動平均線に対するプラスカイ離を回復している。
 11年3月期連結業績は経常利益で前期比63.1%の増益見通しであり、連結PERも9倍台と割安な水準にある。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

値上がり銘柄が変わってきた!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

東北関東大震災と阪神大震災とは明らかに違う事がある。
火災で被害が出た阪神大震災に対して東北関東大震災は津波と原発被害ですね!
建設株が 引き続き買われています。今日の値上がりベスト30に7銘柄建設株が入っています。しかし 大手ゼネコン株は すでに売り込まれて下げています。

今日の値上がりベスト30はずいぶん変わってきました。
きょうの話題は「水道・水道管」銘柄と缶詰メーカー株と石炭株と環境汚染関連株でした。
この4つのセクターも分かりやすいですね!
水道管も環境関連でしょうかね!

原発事故で放射能汚染が広がっているので缶詰が売れているからですね!ホッカンHですね。ジャパンフーズ (2599)はペットボトルですね。

石炭株は 原発を止めれば後は「火力発電」に頼るしかないからですね!住石 太平洋興発 三井松島 あたりですね!

そして 環境関連銘柄ですね。
兼松日産農林 (7961)はさすがに驚きましたね!
ここは 地盤改良(ジオテック)が主体の会社です。汚染を改善するのに先回りで買われているようですね!ダイセキ環境ソリューション (1712)アタカ大機 (1978)も同じですね!

すでに 建設からどんどん変わっています。
もう完全に連想ゲーム化してますね!
マネーゲームですね!

こんなのに振り回されずに優良株を確実に拾って行きましょう!

日経平均反落も 商社株は逆行高でした!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

今日は、ダウが-19ドルで為替は対ドルで80.80円でした。
これという買いの理由が無いため 利益確定の売りが出ました
しかし 当ファンドは 三菱商事や丸紅などの資源株や小型株が主流であるために総額は逆行高でした。
資源株として商社株は、買われて 石油株は売られる」これいかに?
商社は、相場どおりに原油を石油会社(いわゆる元売)に降ろすだけですから80ドルで掘ったもの(又は買ったもの)を103ドルで売る。でも元売は 103ドルで買った原油を精製して1L160円とかさらに170円とかで売れるかというと消費者が文句を言うから原価割れでも値上げができない!
資源高を背景に商社株は、証券会社などから格付けが上がり割安とされています。PERは、商事で9倍 丸紅にいたっては7.6倍です
いまでも商社株は 割安と思いますね!
こういう時は セクターの一番銘柄がいいですよ!
三菱商事ですね
 



[東京 23日16:24 ロイター] 東京株式市場で日経平均は反落。9500円を下回った。米国株が戻り一服となる中で、利益確定売りに押された。東京都葛飾区の浄水場から
放射性物質が検出されたことが明らかになったことも嫌気された。TOPIX <.TOPX> は震災明けの14日終値を2日連続で上回ったものの、200日移動平均線に上値を抑えられる展開。原油高が意識される中で、業種別では商社を含む卸売業などが堅調だった。

 東証1部騰落数は値上がり726銘柄、これに対し値下がり862銘柄、変わらずが90銘柄。東証1部の売買代金は2兆2929億円。米国株式市場の下落や原発問題に目立った進展がない中で、年度末を前に投資家からの売りに押され、日経平均は一時200円を超す下落となった。寄り付き前の外資系証券経由の注文状況は買い越しと、海外勢による買いも観測されたが、トレーダーからは「先物
に大口売りが出て、下げ幅が拡大した。東京都葛飾区の浄水場から放射性物質が検出されたとの報道がきっかけ。3月決算企業の権利付最終売買日を28日に控えて、現物では売りを急ぐ動きはみられない」(準大手証券)との声が出ていた。

 利益確定売りで反落する中で、TOPIXはパニック的な売りに押された14日の終値を上回る水準をすでに回復するなど、日経平均よりも戻りが早い。市場では「日経平均は売買代金上位の東京電力 <9501.T> や銀行株の影響を受けやすいが、TOPIXは一時プラ
ス圏に浮上するなど、震災・原発事故によるパニック的な下落を随分と取り戻している」(マネックス証券・チーフストラテジストの広木隆氏)との指摘があった。

 業種別では石油、不動産業、海運、自動車、証券などがさえない動き。18日の協調介入以降「期待したほど為替が円安に進まず、このままでは生産、消費活動の低下による業績下振れリスクが高まることも懸念材料だ」(SMBCフレンド証券投資情報部部長の中
西文行氏)との声が出ていた。
 東京電力は荒い値動き。みずほコーポレート銀行など大手3銀行と住友信託 <8403.T> など3信託銀行、大手生命保険などが総額1兆円強の緊急融資をする方向で最終調整に入ったことが明らかになり好感される場面もあった。

大阪の株主総会

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

6月には株主総会に参加します。
今回も大阪地区の会社に出席します。

1.シノブフーズ
2.武田薬品
3.小林製薬
4.住金
5.イチネン
6.住金物産
7.フェリシモ
8.アズワン
9.中山福
10.シップ
11.アドバンスクリエイト

この銘柄をやりくりしてできるだけ出席します。
大体金曜日にやる事が多いので半分も出れません・・・
去年は、小林製薬と中山福ともう一社売ってしまったが3社出ました!毎週金曜日に大阪へ出て行く事になりますね!

復興銘柄は、これだぞおい!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます


今日の上げは、1615銘柄 下げ49銘柄 変わらず15銘柄でした。
まったくの全面高でしたね~

まだまだ復興需要には程遠いのですが まずは原発事故が収まれば株価のカイゼンが見込まれますね!
これが 「水」ものですからね!

以下は 先週末の「モーニングスター」の記事です。
15日に取引時間内に付けた日経平均8,227円が当面の底値と見ることができる。震災前の10日終値1万434円から21.1%(1,829円)も急落した上、同日終値8,605円は25日移動平均線カイ離でマイナス18.0%という大幅な逆カイ離だ。超直下型の強烈な相場崩落だったことを示している。長期線である200日線とのカイ離もマイナス12.4%と2ケタの逆カイ離。また、15日現在で、東証1部全銘柄の平均PBR(株価純資産倍率)が0.96倍(日経平均1.02倍)と資産価値割れ状態となった上、平均配当利回りも2.20%に上昇。明らかに売られ過ぎを示す水準だ。

当面は 復興需要株でしょうね!
本日の東証1部の値上がり30位のうち23銘柄が建設株です。
ベスト10位では 全銘柄が建設と橋梁銘柄です。
極めて分かりやすいですね!
でも これはそう長くは続かないでしょう!
買った方は 何時売ろうかといらいらしていますよ!
建設なんて売り損ねたら倒産しても不思議ではない銘柄ばかりですからね!

復興需要でユニークなので「人材派遣」株これはまあ当然か!
WDBやP&Pやアルプス技研なんかですね!
シーティエス(4345)などの建設現場での機材のリース会社とかコンドーテック(7438)は建築現場の足場を組む会社です。
こんな感じで建設株からじわじわと広がっています。
今日のNHKの特集でコンビニのローソンが数千もの店舗での商品の安定供給への取り組みをやってました。阪神大震災では コンビニが大活躍でしたからね!
やはりガソリン不足とか原油高で資源株は 見逃してはいけない銘柄ですね!商事や丸紅や資源開発ですね!

とりあえず行動に出ないと儲かりませんから・・・
インフォマート(2492)がオススメです!
来期高値更新予定です!

ガソリンは、もっと上がるな!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

香川の丸亀で1Lは150円前後ですね!

原油相場(WTI)は
2008年7月 147ドル(最高値)
2009年1月 34ドル
2010年1月 76ドル
2011年3月20日 103ドル
*1バレル(180L)当り

原油先物は 買い方優勢で推移しています。
不思議な気がしますが 商品相場は「実需」で上がる訳ではありません。
思惑」で商品先物相場を買う事により上がってゆくのです。

株で言うなら「現物買い 先物売り」これで儲かる訳です!
でも今は「現物買い 先物も買い」なのです。
上がるしかありません・・・・・

大震災で北アフリカ情勢はあまり関心がなくなってますが風雲急をつげています。
リビア国軍に対して仏、米、英、加、蘭、ベルギー、デンマークなど多国籍軍が攻撃を開始しています。完全に戦争状態ですね。
反政府勢力が 軍事評議会を作る準備をしているようで内戦状態になっています。
これでは 状況は混沌としていてまだまだ思惑で買われてゆくのは避けられないでしょう!
下手をすれば最高値に迫る事になります。
1バレル147ドルは ガソリンで1L200円あたりですね!
大変な事ですね!
でも 十分ありえます!

ここで三菱商事を見てみます。
3/11 2161円(-49円)(震災の日)
3/14 2006円(-155円)
3/15 1875円(-131円)
3/16 2063円(+188円)
3/17 2029円(-34円)
3/18 2124円(+95円)
ほとんど震災の前まで戻しました!
日経平均は、
3/11 1万250円(-179円)
そして
3/18 9206円(+244円)
まだ三分の一しか戻していません!
商事は 原油の損益分岐点が1バレル80ドルです。
利益の半分を化石燃料で稼ぐ会社なので利益が上方修正の可能性がありますね!
丸紅も同じことが言えます!

今日は 資源株として商社株は上げるでしょう!

さて大震災で株価はどうなるかな?

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

日経平均は、乱高下をくり返しながら落ち着いてゆくでしょう。

3/11(金)-179円 午後2時40分震災発生
3/14(月)-633円
3/15(火)-1015円
3/16(水)+488円
3/17(木)-131円
3/18(金)+244円

1995年の阪神大震災の時も乱高下しながら落ち着きましたが 1週間くらい乱高下しましたね!
2001年の「9・11同時多発テロ」の方が1週間下げ続けましたね!
これは 災害ではなかったですけどね・・・・
こちらのほうがひどかったですね!
でも 3ヵ月後には反発していました。

やはり 今回の事も時間はかかるでしょうね!
震災と原発事故は織り込んできたと思います。
ただ 皆さんも思っているのは経済の落ち込みがどのくらいかと言うことですね!
復興需要もあってその上でどうなるかですね!

阪神大震災では やはり建設株や不動産株など復興需要株でした。
今回もそうでしょうけど案外 コンピューターソフトやネットサービス関連は戻りが早いですね!
景気が落ち込んでくるとこれも業績下方修正もありえますから予測は難しいですが・・・・
やはり有利子負債が無い優良株が押せば買うのが良いでしょう!

「3割高下買い迎え」

復興税だそうですよ!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

民主党政権は、この大震災のドサクサにまぎれて「復興税」を掛ける案を出しているそうです。

またぞろ増税して日本国全体が不況になって落ち込んでしまったらそれこそ「復興のための資金」が確保できなくなるのですよ!

こういうのを「木を見て森を見ず」というのです。
また「頭痛薬を飲んで胃潰瘍になる」と同じなんですよ!

なんでもかんでもそのことだけ言えば良いとも限りません!

コンサートも中止 プロ野球も中止 高校野球も中止(復活)祭りも中止 花火大会も中止 何でもカンでも中止自粛なら良いのでしょうか?

日本国全体が、暗く沈んで行けばそれで良いのでしょうか?

日本国民は、笑ってはいけないのでしょうか?

かつて阪神大震災の時「ソウルフラワーユニオン」の中川敬さんは逸早く関西入りして生の音楽を被災者の皆さんに提供しました。
その中から名曲「満月の夕べ」も生まれました。

当時の被災者の方の言葉に「必要だったものは、食料 衣類 寝具 お金 ティシュ そして生の音楽」だったそうです。
人は、食べるためだけに生きるにあらず!

民主党は、「火事場泥棒」をやめろ!

なぜ今円高なの?

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

対ドルで76円という戦後最高値がつきました!
現在は 78円程度で推移しています。

大震災が起きて復興需要で資金が切迫するだろうとか金融機関が外貨建て金融商品を売却して円を確保するとかいろいろ「思惑」が走っています。
しかし 早い話しが仕手筋が仕掛けているだけのような気がしますね!ただドサクサにまぎれて煽っているだけでしょう!

今日は 昨日買った連中がもう売ってるんでしょうね!
この円高ではね・・・・・

きょうは 日経平均は-131円下げましたが 電力株が反発しました。
輸出株は トヨタ、ホンダ、ソニー、キャノンは軒並み下げている!
でも 為替の影響を受けない内需株のうちネット関連、コンピューターソフト関連などが反発しています。
当ファンドは、これらの銘柄が多いので日経平均が下げても総額は上げております。

インフォマートを買いに出ましたが 寄り付きで大幅な下げで即追いかけましたが 間に合いませんでした・・・
残念

これは いい案ですね!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

「権利の上に眠る(胡坐<あぐら>をかく)者に対して法は一切その者を保護しない 」という格言があります。
知らなかったでは済まないのです。
でも今回の決定はいいですね!
空白期間は 「加入期間として扱うが 給付額に反映させない」です。当然 ですよね。正直に掛け金掛けた人が馬鹿をみるなんておかしいもの!必要な人は 掛け金を払えばいいのです。
みなさんもご用心くだされ!



【毎日新聞 - 03月06日 22:23】
 専業主婦の年金切り替え漏れ救済問題で、枝野幸男官房長官と細川律夫厚生労働相、片山善博総務相は6日、首相官邸で対応を協議し、1月から実施している救済制度「運用3号」を廃止し、法改正によって新たな救済措置を実施することで合意した。細川厚労相は協議後「公平性の確保とモラルハザードの防止の両面から検討し、抜本的改善策が求められている。国会を通じた幅広い議論が望ましい」と記者団に述べた。
 新たな救済策について政府は、切り替え漏れの期間を公的年金の加入期間に算入することで25年の年金受給資格が得られたとみなす一方、給付額には反映させないとの案を軸に検討する。年金額を増やしたい希望者には、過去の保険料納付期限(2年間)を届け出漏れ時点までさかのぼって納付することを認める。厚労省の年金記録回復委員会や総務省の年金業務監視委員会の議論も踏まえ、早期決定を目指す。
 厚労省によれば、1月30日現在で運用3号の申請者は2331人。政府は2月24日に運用3号による救済を一時停止しているが、同省幹部によると、同日までの申請者は5000人以上に上るとみられる。政府は今月15日に493人に年金を支給することが決まっており、これらの人々に対する年金の返還は求めない方針だ。
 運用3号は、会社員の妻ら国民年金の第3号被保険者が、夫の退職などで3号の資格を失った後も届け出をせず、保険料を納めてこなかったことに対する救済策。厚労省の課長による通知で今年1月から実施したが、正しく届け出て保険料を納めてきた人との間で不公平が生じることや、法改正を伴わない課長通知で救済策を実施したことが問題視されていた

資産倍増計画?

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

私は、相場以外でも保険や貯金や税金なども情報を提供しています。
たとえば 貯金するにしても金利のことを気にする人は多い!
でも それを満期で受け取るときにどういう税金がかかるからどういう金融商品が得なのかを考える人は 案外少ないのです。
例えば 定期貯金や国債には利子課税が20%かかる。
でも 同じように生保の一時払い養老保険なら元本保証で配当(利子にあたる)は一時所得で50万円まで非課税になっています(5年以上の契約の場合)。
例えば100万円を10年預けて国債で12万円くらい利子が付いて2.4万円税金とられるのと養老保険みたいに非課税とでは大違いでしょう?
さて 相場の話しです。
資産倍増は そう簡単で無い!
考えないとできはしない!
専門家(証券会社の営業や銀行のセールスではない)に出会えてアドバイスを求める事ができればいいですよね!
これが、非常に難しい!
証券会社の営業や銀行のセールスは、あなたのためではなく会社のために働いているから「あなたを儲けさせてくれません」です。それに彼ら自身が 相場で食って行けないからサラリーマンしてる訳です。
良い指導者を見つけることが近道ですね!

そして もっとも大切な事は「リタイヤーリスク」です。
投資において最も大きなリスクと言われています。
「投資をやめてしまう事」ですね!
辞めてしまえばもう損失は出ないかもしれないが利益を取って損失を取り返すチャンスもなくしてしまうのです。
投資は 最低10年計画です。
30年後を考えてやるくらいでないと目先のことばかりでは目標を見誤ってしまいます。
優良会社を買って高配当を受け取りながら会社の成長を助ける(見守る)!
これが、本来の投資なのです。


以下は マネクス証券の昨日の記事です。
資産倍増計画で資産は2倍にできるか?
■ 資産を倍増させるのは簡単ではない
資産を倍増させる、という話なると出てくるのが、72の法則です
ご存知の方も多いと思いますが、72を運用利回りで割り算することで、資産を倍増させるのに何年かかるかを簡単に概算できる方法です。

例えば、
3%で運用すれば 72÷3=24(年)で2倍に
7%で運用すれば 72÷7≒10(年)で2倍に
・・・
という具合です。

ただし、これはずっと同じ金利で運用できたという想定です。上下を繰り返しながらでの平均7%では、10年で倍増はしません。毎年7%で確実に運用することは現状不可能ですから、72の法則を単純に当てはめるわけにはいきません。

ただし、資産運用の元本は今もっている資産だけではありません。これから新たに投下する資金も追加元本になるのです。例えば、積立による資産です。
資産運用とは、この今もっている資金とこれから追加する資金を合わせて運用していくものです。

■ 途中でやめないためには「続ける技術」が必要
積立を始めても1年くらいでは成果が出ないこともあります。そういう時にやめないことが重要なのですが、相場が低迷すると途中でやめてしまう人が出てきます。

そこで重要なのが、目標を立てる、負荷を掛けすぎない、勉強するといった「続ける技術」なのです。

週何もしないで「資産倍増」というような虫の良い話はありません。投資のスキルと感情のコントロールによってじっくり実現していくしか無いのです。

今回の話のまとめ---------
■ 資産倍増には時間がかかる
■ 積立を組み合わせることで、殖えるスピードを早める
■ 途中でやめないためには目標、低負荷、勉強が必要


(本コラムは筆者の個人的意見をまとめたものであり、筆者の所属する組織
の意見ではありません。)

内藤 忍
株式会社マネックス・ユニバーシティ 代表取締役社長

ポイント(2685)を買いました!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

昨日の下げすぎをカバーするべく100円ほど戻しました。

原油高を理由に利食いに走った連中に振り回されましたね!

まあ 昨日なら150円くらいの下げが妥当でしょう!

狙っていた東計電算は 下げずに買えませんでした・・

でもポイントが 押したので買いました。

ここは20代女性中心のカジュアル雑貨などの衣料品を売る小売業です。
PERは、11.37倍 PBRは、2.7倍 株主持分比率68% 有利子負債なし EPS340円
この財務内容は すごいですね!
小売と言うのは借金まみれが普通です。
でもここは まったく借金なしです。
昨年が最高利益更新でしたが 今年は苦戦しました。
それで極端に売られています!
ここまでいかなくてもいいのですが・・・・
去年4月に6130円をつけて去年10月に3045円をつけて反発!
じり高になっています。
来期で回復基調に乗せるとの会社方針が現実的になってきたのです。

3割高下買い迎え」と言います。
半分になるとさすがに様子見ですが 直近高値から3割下げれば一応買っておくのはいいでしょう!
フェリシモ(3396)と並んで小売の優良会社です!

日本企業の海外大型プロジェクト相次ぐ

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます


三菱商事は、今期最高純益を更新する可能性があります。
PERは1月末東証平均が16倍まで低下しています。
その中で商事は、9.14倍と低い!
北アフリカ情勢のため原油相場の急騰などもありさらに利益が上がる可能性が高いですね・・・・・
当然 見直し買いが入る可能性は高い!
最高純益発表後の2008年5月に3950円の最高値を付けています。
この時EPS279円です。
今期EPS279円予想ですから無理はあるがper平均16倍なら4480円になる!少なくとも3950円からして安すぎる!
原油は、今後も下がる事はないでしょう!
*全て個人的な見解です!



<日本のエネルギー企業が初めてオペレータになるなどLNGプロジェクトでの存在感増す> ロイター記事抜粋
   
欧米オイルメジャーおよび産ガス国のエネルギー会社がオペレーター(操業主体)を担当するのが一般的だったLNGプロジェクトに日本企業が存在感を見せ始めている。三菱商事のインドネシア・ドンギ・スノロLNGプロジェクト、国際石油開発帝石のオーストラリアのイクシスLNGプロジェクトなどは日本企業が当初から計画を主導するLNGプロジェクトだ。日揮は三菱商事とはLNGプロジェクトにおいては深い関係を持つ。三菱商事が初めてLNGの開発に参加したブルネイLNGプロジェクト(1972年生産開始で、ブルネイ政府50%、英欄・シェル 25%、三菱商事25%の出資構成)でプラントの建設を手がけて以来の関係だ。  
ドンギ・スノロLNGプロジェクトは総投資額2300億円、2014年後半より年産200万トンの生産を開始する予定である。プロジェクト会社の株主構成は、同社が実質約45%、インドネシア・プルタミナ・フル・エナジー社29%、韓国ガス公社 <036460.KS> が実質15%など。  

銘柄の更なる見直し

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

きょうは 北アフリカの反政府運動の広がりと北海ブレンドが117ドル WTIも100ドルのせで東京市場は -140円程度下げています。

昨日は 2月末の銘柄の個別損益を出しました!
2008年10月27日からほぼ1ヶ月で26銘柄買いました。
その後 順次重厚長大銘柄を損きりして内需型好業績銘柄に入れ替えてきました。
それでも 業績が芳しくない銘柄も出てきました!

日本精化やプロネクサスやポイントや安田倉庫やフェリシモやシモジマですね!
当然 10年スパンで見れば「上がり下がり」はあります。
問題は、一時的なものか もう業界的に限界があるかなどその先行きです。ここを判断して手仕舞いするかどうか判断します。
まあ これらは内需型ですので自動車や電機や鉄鋼よりはましですね!

いま 追加を考えているのは東計電算(4746)です。
PBR9.61倍 PBR0.89倍 EPS119円 株主持分比率83% 有利子負債なし 配当3.5% 利益剰余金はたっぷり(年間配当の20年分)
ここは、財務内容がいいですね。
EPSが100円以上の会社は利益性が高いですからさらに伸びる可能性があります。

不満は 配当が3.5%と低い事ですかね・・・
当ファンドは 最低4%ですから・・・
まあリスクが ほとんどないからいいですけどね!

取引時間が、ちょっぴり延長!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

この取引時間がまた現物株と先物などのデリバティブ(金融派生商品)で異なるわけなんですが、とりあえず現物株について見て行きますと・・・

 ■現在    前場 9:00~11:00  後場 12:30~15:00
 ■5月9日から 前場 9:00~11:30  後場 12:30~15:00

前場が、30分だけ延長ですね!

あまり 代わり映えしませんが・・・・・

まあ 悪い事ではないし将来的には午前9時から午後3時までぶっとしですかね!

ガソリンが、値上げになりましたね!

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

通常 原油相場は、おおよそWTIを指標としていますが北海ブレンド、ドバイ原油を加えて3大指標としています。
現在の日本おける輸入量はドバイ原油が多くをしめているため実勢では北海ブレンド、ドバイ原油を基準価格としている所も多いようです。
昨日は 東京市場原因不明の下げでしたが 後場はサウジアラビアが「リビアの原油分を肩代わりして輸出確保する」との声明発表で反発しました。しかし いずれの原油もスポットでは1バレル100ドルにのっています。当然 ガソリンが高くなるのは必至です。
ちなみに昨年のいまごろは40ドルくらいでした。
しかし 一方で原油高騰で儲かっている所があるのも事実です。
石油元売は、価格転嫁が難しく減益がすでに噂されています。
しかし 商社などは以下の損益分岐点を見れば分かりますが 儲かりますよね!
商事などはドバイ75ドルは 最安値で買っています。
やっぱ儲かる所は違いますね!


<北海ブレント、ドバイ原油を指標とする主な企業と前提価格>

 国際石油開発帝石 <1605.T> =北海ブレント85ドル(第4四半期前提)

 昭和シェル石油 <5002.T> =ドバイ86ドル(11年12月期前提)

 コスモ石油 <5007.T> =ドバイ80ドル(下期前提)

 JXホールディングス <5020.T> =ドバイ80ドル(通期前提)

 出光興産 <5019.T> =ドバイ90ドル(2月以降前提)

 伊藤忠商事 <8001.T> =北海ブレント79ドル(期初前提)

 丸紅 <8002.T> =北海ブレント87ドル(第4四半期前提)

 住友商事 <8053.T> =北海ブレント80ドル(通期前提)

 三菱商事 <8058.T> =ドバイ75ドル(下期前提)

・昭シェルは12月決算。それ以外は3月決算。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]

得意の業種は?

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

株式市場は、東証大証JSやHやMなど全てを33の業種分類しています。
上場会社は、4900社を超えます!
当ファンドは、ポジショントレードを行うため財務内容や会社方針などを検討した上で投資を行います。
したがって全ての業種に投資を行うわけではありません。
当然 得意分野があります。
化学・薬品、医療・福祉、商社、情報・通信がそうです。

2008年のリーマンショック以降大きく投資方針を変更しました!
自動車、電機、造船、精密などの輸出型をやめて好業績の内需型株に大きく舵をきりました。
特に小型株(ジャスダック、マザーズ、ヘラクレスetc)などの銘柄にも積極的に投資を行いました。
特に好業績で株主資本比率が高く、有利子負債が無い銘柄で餞別すると情報通信関連銘柄になってきます。
102銘柄中で17銘柄がそうです!

本日公表した中で 2008年以降に買った銘柄のなかに買値と現在値が表記されていますが 全ての銘柄が上げています。

相場は 「こうすれば良い」と頭で分かっていてもすぐに行動できるかどうかは別の問題です。
資金が、限りなくある訳ではないのですから当然「損切り」して買い換える訳ですからなかなかできませんよね!
当ファンドは、迷っているお客様の背中を「ポン」と押してあげる仕事なのです。

相場で最も難しいのは「損切りと待つ事」と言われています。

2008年以降買った銘柄の推移

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
クリックすると他の方のブログが見れます

2008年以降に買った銘柄の一覧です。
今年に入ってだいぶ回復してきました!
買い増しにより単価が上がったものも多いです。

黄色のマーカーで印をつけたものが買値を上回ったものですが少しつけ忘れたものもあります。すいません!
現在値は、今日の寄り付きです!

4-12011年3月1日

4-22011年3月

2011年3月4-3

4-42011年3月
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
385位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
180位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる