配当もらって寝て待とう!

昨日もニューヨークは120ドルも下げています。
為替は、91円と円安気味ですね!
WTIが73.97ドルと下げています。

これから判断するとまあ月曜は日経平均はまたマイナス150円くらいでしょうか!

ギリシャの次は今度はスペインの経済危機だそうで・・・
そして次は ポルトガルでしょうか?

要は 不安要素はいつの時点でもあるのです!
そんな事言ってたら相場は出来ませんよ!

今週も先週もせっせと好業績銘柄を買いました!
「たこ糸」が伸びきりはじめましたのでそろそろ回収します。
上げなくてもまあ配当もらって待っていますよ。

今20件で税引き12万円って所ですね!
後90銘柄くらいあるからあと40万円くらいで合計50万円くらいですね。
金額大きくてもトヨタ、ホンダ、商事、丸紅は配当安いですからね・・・
今年は年間配当は90万円くらいでしょうね!

コア30銘柄を高配当銘柄に切り替えて行きます!
そうすれば後30万円くらいは配当が増えると思いますね。

まあ この状況では相場が反転するのはもう少しかかるかもしれません!

配当もらって寝て待とう!」
スポンサーサイト

アサヒビールを買いました!

ダウは-63ドルと下げ 為替は90円調度くらいで推移しています。
それを受けて日経平均は-30円となっています。下げ幅が縮小しています。
先ほどアサヒビールを買いました!
増収増益増配と申し分ない銘柄です。この3週間で300円(2割)くらい下げています。まあ 好業績でも2割くらい下げているのはいっぱいありますけど・・・
でも戻すときは業績の良い銘柄や出来高が多いものから戻る事がおおいのです。
配当率1.4%と低い(優待が有り)ですが戻りが早いので吹き売り銘柄としてオススメします。

地合いに引きづられて優良銘柄も安値更新中です。
今からぼちぼちと打診買いしておくとそれほどこの後押すとも考えにくいので利益が出やすいと思います!
アナリストや証券会社のトラヂストが言うほど深刻な状況では無いと思います!
得てして「弱気になるもっと弱気に 強気になるとさらに強気」になるものです。
資源株の代表三菱商事は昨日から反発しています。ここも増収増益増配で1ヶ月で2割下げています。2日前に1912円と年初来安値を付け昨日今日と100円上げています。地合いに引きずられただけで業績などにはまったく問題ありません!
2000円以下の商事はオススメです。

引き続き SHL(4327) CTS(4345)を狙っています!
でも きょうは上げていますね・・・・
いい株は ほんと下げないですね

打診買い継続中!

ダウは昨日も120ドルあまり下がり 為替は90円と円高のままです。
日経平均は 4日続落しています!

下げるとこれまた総弱気になってきてアナリストの見通しでは「9000円切る」との見解まで出ています。
誰にも何処で反発するか分かりません!

好業績 高配当の銘柄を拾っております。
昨日は 今期増収増益負債なしのハードオフを397円で買いました!
もう500株になりました!配当が5%だし負債もないから安定配当として買っています。
きょうは あさひビールを1501円で指しています。
配当は 1.63%程度ですが増収増益増配で急落しています。
行き過ぎた売られ方ですね!

現在は 安定配当のために株を買っていますから下げてもそれほどの悲観はありません!
思うにいい株は下げませんね・・・・・
SHL BSP CTS ほんと下げないわ!

陸上自衛隊に新設の最強部隊配備!?

防衛省は 本日陸上自衛隊に新規部隊を配備したと発表!

その名も「機動戦士ホンダム連隊」です。

ホンダム


















装備は エージスの盾に75式自動ランンチャーを装備しています。
メーカーのホンダによるとアシモの改良型で
1日に16時間勤務に就き 8時間充電します。
疲れず 恐れず 怯まず 給料もなしで日本本土の防衛に当ることができるそうです
!」

「この連隊が居れば他国の侵略はありえない」と防衛大臣がコメントを発表しました!

なあんちゃって ね!
でもほんとにできそうな感じですよね

鳩山クローンの攻撃

打診買いは必要です!

本日 ついに日経平均は1万円を割りました!
目先の底入れ感は出てくるとおもいます!
ダウが反発しないと難しいですけどね・・・・
2008年10月のリーマンショックの時も同じでしたが 打診買いは入れないといけませんよね!損失を取り返すのに足しになりません!
好業績 高配当銘柄ですよ!


内藤忍の「資産設計への道」
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

-その419 ギリシア危機で、個人投資家がやってはいけない3つのこと

今月に入って顕在化しはじめた「ギリシアのソブリンリスク問題」。予想を
超えるスピードと規模で影響が広がり始めました。欧州だけではなく、世界
の金融市場にも伝染しています。何だか2年前のリーマンショックをきっかけ
とする金融危機のデジャ・ヴのようで、投資家心理は急速に悪化しています。

しかし、長期運用をしていると、このようなマーケットの急落に何度も遭遇
することになります。重要なことはこのようなマーケットの混乱が起こる度
に、慌ててその場しのぎの対応をすることではなく、日頃からこのような事
態にどう対応するのか予め準備をしておくことです。

2年前に起こったことを思い出してみると、これからどうするのが良いか、何
となく見えてきます。

例えば、2008年10月10日、マネックス・ユニバーシティでさわかみ投信の澤上
社長と対談させていただきました。当日は日経平均は一日で900円近く下落。
終値は8,276.43と最悪のマーケットでした。マーケット総悲観の中、澤上さん
だけが、

「今買わなくて、いつ買うんだ!」

と一人強気でした。しかしその後、マーケットは更に下落。と思ったら、今度
は、翌年3月に入り、日本株市場は底打ち、反転しました。

さわかみ投信の澤上さんが自信満々な理由(2008年10月10日)
http://mail.monex.co.jp/?4_78329_410979_13

このような経験から言えることは、

・マーケットは下げ続けることは無く、どこかで反転する
・しかしそのタイミングをピンポイントで当てるのは難しい

という自然な結論です。だとすると、これから個人投資家は今回のユーロショ
ックにどのように対応したら良いのでしょうか?3つにまとめてみました。

1.専門家のコメントは見通しではなく、事実を知るために使う
先行きが不安になると、誰かにすがりたくなるものです。専門家が今後の相
場予想を出してくると思いますが、このようなレポートを読む時に気をつける
べきことは、事実と見通しを分けて、事実だけに目を向けることです。

プロであっても将来のマーケットの予想をするのは簡単ではありません。この
ような相場観をベースにこれからの動きを当てに行くのは避けるべきなのです。

今回のユーロ問題について言えば、ユーロ円がどこまで下がるか、日経平均の
底値の目処は?といった予測を知ることよりも、ユーロの問題点を知り、現状
を把握するためにプロの分析を活用すべきです。

2.タイミングを決め打ちして、逆張り買いしない
急激に株価が下落したりすると、リバウンド期待から逆張りの買いを入れる
投資家がいます。タイミングが合えば、短期で大きな利益になりますが、ど
こで反転するかを当てるのは、ギャンブルです。

今回のユーロ問題について言えば、今後の不確定要因がまだ多く、安易に決め
打ちをするのは危険です。

3.過剰なリスク回避はしない
ユーロの危機が続くからと言って、リスク資産をすべて引き上げてしまうとは
逆に過剰反応です。リスク回避をしすぎることも、逆にリスクを取らないリス
クになってしまいます。

相場の反転というのは、気がつかないうちに始まっていることが多いものです。
多くの人が疑心暗鬼の中で、リバウンドが始まり、それが継続していくうちに
後から相場の底に気がつくことになるからです。

もし、反転のタイミングを知ることができないとすれば、現実的な投資方法は
積立になります。過去の例でも、リーマンショックの直前から積立をしたら
1年後には、プラスになっていたという実例があります。

積立の威力は相場が回復してからジワっと実感できる
http://mail.monex.co.jp/?4_78329_410979_14

実体経済が今回の混乱によって影響を受け、今後の相場のマイナス材料になる
のは、否定できませんが、経済データを見ると世界的に景気は回復傾向にあり
ます。

2008年の金融危機が、個人投資家最大のピンチであったと同時に最大のチャン
スだったように、今回の相場の下落も冷静に対応できればチャンスにできるは
ずです。

相場環境に関わらず、淡々と続ける。そのような投資ができるような環境を作
っていくのが、結局は一番良いやり方ではないかと思います。下記のサイトの
5つ目のポイントをチェックしてみてください。

投資を続けるコツ
http://mail.monex.co.jp/?4_78329_410979_15

今回の話のまとめ---------
■ ユーロのこれからを正確に予測できる人はプロにもいない
■ 相場観と事実を分けて情報収集し、事実のみに目を向ける
■ 相場の変動に関わらず冷静に淡々と続けられる環境を作るのが一番

では、また来週・・・。

(本コラムは筆者の個人的意見をまとめたものであり、筆者の所属する組織
の意見ではありません。)

内藤 忍
株式会社マネックス・ユニバーシティ 代表取締役社長

ナンピンを入れる?

きょうも相場は 続落しています。
ダウが下げ止まらないから仕方ないですね・・・
でも もう業界用語の「売り疲れた」状況ですね!

1万円は割り込まないと思いますけど・・・
分からんけど・・・・

ナンピンを入れる」ってのは「買値を割ってきた銘柄の損失を追加買いによって分散させる事」ですよね!
当ファンドの銘柄の110のうち60はまだ含み利益があり 残りも数千円程度の含み損しかないのです。だから ナンピン買いってのは少しあたらないのですが・・・・

きょうは 買いを入れました!
ハードオフ(2674)と兼松エレクトロニクス(8096)です。
405円と802円で買えました!兼松は、昨日から800円以下で指していたので買えませんでした!ソニーやキャノンやトヨタやホンダみたいに派手に下げないんですよね!
この2つに共通しているのは好業績 高配当(5%近い) 有利子負債が無い
剰余利益がいっぱい
 ってことですね!
いい会社は 下がらないんですよね・・・・

まあ この下げももうそろそろ終わりでしょう!
根拠はありません!
でも リーマンショックの時のように大きな問題は無いのです!
それなのに年初高値からもう1300円も下げている!
売られすぎている・・・

底は、近いと感じます・・・・

相場に対して後付の理由は貨車一杯でも付けられる!
って言った有名なトレーダーが居ます!
でも 買って行くのか 待つのか どうするかが問題です。
ナンピンを入れるのは賛成です!
最低 待つ事はオススメします。
売りは、オススメしません!
3月までの上げを吐き出した状況ですしそろそろ反発の機会をうかがっていると思います。相場は、理屈ではない場合が多い・・・
以下は マネクス証券の記事です。
小型内需株は、有望だそうです!
誰しもそう思いますね・・・・


 ファンドマネージャー清水毅の相場の見方
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

欧州発の財政危機から株式市場は厳しい局面が続いています。この背景には、
ギリシャの財政問題が他のEU諸国に波及するのではないかとの懸念、欧州単一
通貨ユーロに対する信頼感の低下などがあると見られます。しかし、前者につ
いては、EU(欧州連合)による最大7,500億ユーロの支援基金創設の発表や、
ECB(欧州中央銀行)が国債買い切りオペの実施に踏み込む決断を下したこと
から、ひとまず財政破綻のリスクは低下したと考えられます。にもかかわらず、
市場参加者の不安心理を覆すには至らず、ユーロが対ドルで下落傾向にあり、
世界的に株式市場は動揺を続けています。これは欧州各国が財政再建のために
歳出削減などを実施した場合に、欧州景気が悪化し、世界景気への悪影響は避
けられないとの見方が強まってきたためと考えられます。

確かにリーマンショック発生以前と比べ、欧州は財政刺激策をとれず、打つ手
が限られているため、ある意味では状況は悪化しているといえます。また1998
年のアジア危機では最終的に通貨の切り下げで輸出競争力が回復し、危機が終
息するという過程を辿りましたが、今回の問題ではユーロが単一通貨であるた
め、EUの財政危機に陥った国で通貨の切り下げという手段がとれないことも当
時より問題を深刻化させていると見られます。

しかし、現状では欧州の経済危機が国内経済に深刻な打撃を与えるとの考え方
は、あくまでもリスクシナリオであり、国内経済が腰折れする可能性は現時点
では高くないと考えています。欧州の景気悪化がグローバルに拡大した場合は
別ですが、貿易統計によれば(3月)、日本の輸出額のうちEU向け比率は11.4
%に過ぎず、中国の18.6%と比べはるかにウェイトは小さいのが現状です。こ
れだけ見れば直接的な影響は限定的と見ることもできます。ただし、欧州の景
気悪化が世界的に景気後退を誘発した場合には、日本についても景気は二番底
を付けに行く公算が高いと見る必要があります。

国内景気に関しては、これまでは好調を持続しており、民需主導の自律的な景
気回復に移行する段階に来ていると見ています。4月30日に発表された鉱工業
生産指数(速報値)は、前月比0.3%上昇の94.0と2カ月ぶりに上昇しました。
製造工業生産予測調査を見ても、4-6月期は前期比3%台半ばのプラスとなる見
込みで、総じて生産の底堅さが確認できる内容でした。また設備投資の先行指
標といわれる機械受注統計は、変動が大きい船舶・電力を除く国内の民間企業
からの受注額(季節調整値)が前月比5.4%増と、3カ月ぶりに増加し、4-6月
期の受注見通しも前期比1.6%増とプラスの予測になっています。

一方で国内は消費者物価指数や企業物価指数の前年比の下落率は、縮小傾向に
あるものの、前年比プラスになるまでに相当時間がかかる見通しであり、政策
当局の金融緩和姿勢は継続されると見ています。また米国が商業用不動産の価
格低迷、欧州が金融機関の不良債権のリスクを抱えているのに対し、日本にお
いては不良債権が悪影響を与えるリスクは現状では限定的と見られることも株
式市場にとってプラス材料と見ています。

以上のことから、株式市場は当面は海外市場に左右され、値動きの荒い展開が
懸念されるものの、2009年3月を底とした上昇局面にあるとの見方を変更して
おらず、徐々に落ち着きを取り戻し、下値固めの展開になるのではないかと予
想しています。物色動向については、今後のグローバル景気をどう見るかで考
え方が大きく変わる局面であり、パフォーマンス格差が生じやすい難しい局面
と考えます。しかし、内需小型株については、外部経済要因に左右されにくい、
外国人投資家の影響が大型株に比べ小さいなどの観点から有望と見ています。

-----------------------------------
清水毅 
みずほ投信投資顧問にて「ザ・ファンド@マネックス(愛称)」の運用を担当。

箸がこけても上げる?

きょうは やっと上げました!

前場の引けは +45円です。

欧州の金融危機が一応回避されたし 為替が下げ止まったのを理由に買われました!

正月以来上げてきた東京市場も利食いのため「売りのきっかけ」を探していましたが、ここまで下げれば今度は「上げるきっかけ」を探し始めます!

いわゆる「箸がこけても上げる」っていう状況になりつつあります!

相場は、理屈で動いては居ないのです!

SHL(4327)とシーティエス(4345)は好業績で買われています。

東計電算(4746)は6月決算で若干の下方修正ですが増収増益で反発しています。

週明けもさっぱりでした!

理由はなんであってもGW明けはいつも下げますね!

欧州での金融危機でユーロ安となり資金がリスクマネーから逃避すると同時に円買いに向かったため円高 株安 となっています。

国内の10年3月決算は好調な所も多く本来は底堅い所です。
まあ 業績好調な所をよく見極めて買ってゆくのがいいですね!
この低迷は しばらく続きそうですから銘柄を絞ってゆきましょう!

こんな中でもシーティーエス(4345)は好調でしたね!

これを買われた方はタイミング的によかったですね! 

芸の道

001















教訓
















松田三味線店の店先に先生が書いた座右名が張ってありました!
先生は、小林流の空手師範で文化書道の師範で三線の師範でもあります。

すばらしい言葉ですね!

死するまで学ぶべし」これいいですね

一番好きなのは
熱心は妙技に達する門なり
ですね

「わらじ」のようなステーキ!

沖縄は、ステーキハウスが沢山あります。

国際通りのローハイドの「1ポンドステーキ」も好きです!
1ポンドですから450gですね・・・
これで1980円です
これくらいならちょうどいいんです!


ジャッキー看板













でも 一番人気は久米の「ジャッキーステーキ」ですね!

ジャッキーすてーき
















私は、ヘレ肉よりリブロースのほうが好きです。
ここは、リブロース250gは1500円 200gが1400円です。
スープもサラダも付いています♪
安い

いつも お客様でいっぱいですね~

松田三味線店へ行きました!

今回の沖縄の目的のひとつは三線の調整をしてもらうためです!
私が、買ったのは「松田三味線店」です。
先生は、空手の師範で文化書道の師範でそして三線の師範でもあります!

マツダ三線店
















旭橋駅で降りて10分でたどり着きます!
3年ぶりにお会いしましたが覚えていてくれました
「音の調整をお願いします」って言うと弦を張りなおして弾いてみてくれました!

すごく いい音がしました!
何の問題もありませんでした・・・・
腕が、悪いだけでしたね・・・・
先生が、どのくらい上達したか弾いてくださいって言われて「肝がなさ節」を弾きました。
お恥ずかしい・・・

マツダ先生
















ふなきちさんの三線も先生が調整してくれました!
くいの穴の位置が悪かったので別の所へ穴を開けて修正してくれました!
全部 ただでした

私の三線で「あまかわ」や「アッチャメグワー」や「唐船ドーイ」を弾いてくれました!「唐船ドーイ」は、上老尺老を繰り返す「コード弾き」みたいな感じで唄ってくれました。すばらしいですね・・・・

pa-rannku














珍しいパーランクを見つけました!
胴体が白くて側面を削っているのです!
BWのキャプテンに頼まれたのですが こんなのは初めて見ました。
3500円を2000円にまけてくれました!
そして もうひとつ胴体が黄色の「阪神タイガース」バージョンがありました。これは、ちょっとって思っていたら先生が「せっかくだからこの黄色のはあげるよ」ってくれました

まったく 気さくで「テーゲー」な所がすごく好きですね♪
「唐船ドーイ」は、先生が弾いてくれて いっしょに唄いました♪
楽しかったですよ!

原木
















三線買うならここをオススメします。
先生が作っています。上の原木は終戦前に切り出したものです。
松田三味線店
那覇市辻2-2-17
098-868-7767

バリ島 男を買う日本女たちの狂奔ぶり

バリ島 男を買う日本女たちの狂奔ぶり2010年05月13日10時00分 / 提供:ゲンダイネット
●州知事が激怒!

 インドネシア・バリ島である映画が話題になってる。シンガポールのアミット・ビルマニ監督が製作した「カウボーイズ・イン・パラダイス」がそれで、女性観光客と現地の“ビーチジゴロ”の生態を描いたドキュメンタリー。アミット監督は日本人女性に性的サービスをするために日本語を学ぶ少年と出会ってこの企画を思いついたという。

 要するに日本の女どもがバリ島で“男買い”に狂奔しているわけだが、バリ州のパスティカ知事は「(映画は)正式な撮影許可を得ておらず、法律違反」と激怒。警察は売春行為をしたとされる男性28人を別件で検挙した。

 実際、バリ島で男を買う日本人女性は少なくない。現地の警察はジゴロは日本人女性との肉体関係で稼いでいると指摘している。その実態はどんなものか。風俗ジャーナリストの村上行夫氏が言う。

「バブル期に株で儲けたOLがバリでマッサージを受けたのが発端です。男性に胸や尻などを刺激されて気持ちよくなり、ホテルに呼ぶようになった。それがいつしかジゴロとなり、現在200のグループがある。彼らは子供のころから女性を喜ばせる訓練をしている。コップの底を舌でなめる訓練を積めば、舌が長くなり膣内に挿入してグラインドできるようになる。男性器より気持ちいいそうです。セックス代は5000円が相場ですが、安いグループは2000円。“24時間コース”だと1万円です」

 OLの間では10年ほど前がブームのピークだったが、その後、風俗嬢の間でもバリ人気が高まった。

「風俗嬢は4、5年前から増えています。ヘルス嬢のような本番をしない店の子がストレス解消のために男を買う。彼女たちは“私はOLよりお金持ち”とプライドが高く、2倍の料金を払うため、ジゴロは必死でサービスする。風俗嬢はマグロ状態で女王気分を味わっています」(村上行夫氏)

 現地を訪れる女は大抵は2人組で、「私は10回イッた」などと自慢し合うという。日本の恥をまき散らしているようなものか。

(日刊ゲンダイ2010年5月10日掲載)

泡盛に琉球グラスとくれば・・・

昨日から沖縄に来ています!
3年ぶりですね~
2週間ほど滞在する予定です
今回の目的は 三線の練習のためです

すでに入梅していてすごい降りですね・・・
雨の中 ふらふらと平和通りなどをさまよい歩いていました!
沖縄らしい着物を探していましたね・・・・
二分式で1万2000円くらい
着物は 1万5000円から2万円ってとこでしたね・・・
うしんちー(沖縄式着付け)で着ると沖縄らしくなりますね~

そんな事よりもっと大事なものがあるでしょう?

泡盛を買い そして琉球グラスを買いました 
とくれば・・・・
そりゃ 「島らっきょ」でしょう

sima




















生を500円分買って来て塩もみしました!
もう食べれますよ 
一応 シーズンが終わりで高くなってきているらしいです

simakiri




















沖縄の人は 島らっきょは上の方まで食べるそうです!
今までは 根っこの方しか食べていませんでしたね・・・
もったいない事してましたね

SQ清算日でやっぱ下げました!

昨日より沖縄に来ています!
もう入梅していて今週いっぱい雨だそうです・・・

相場は、SQ値が1万435円となったため現物の方が高かったが円高理由に売られる展開となりました!
なんだカンダで結局下げました・・・
まあ 今週は仕方ないですね!

そんな中も業績の上方修正銘柄は買われました!
SRA(3817)は11年3月期の20%の増益発表で9%上げました。
配当率4.3% 優待でコメ券3kg付き 株主資本比率55%(あまりよくない)有利負債を引いても剰余金は総資産の三分の一はある

日本カーリット(4721)も上げています!
配当9円 金券1500円付きで配当率4.8%となかなのものです。

引き続き業績上方修正銘柄では
綜合メディカ、WDB、シーティーエスはず~と上げています!

跳ねたのはオートバックス(9832)ですね!
減収増益増配 でしかも4.46%もの自社株買いを発表!
+200円の上げを見せました!
配当130円 株主優待券15000円付きで配当率は8%以上です。
有利子負債を引いても利益剰余金は総資本の三分の一です。
まあ 優秀な企業です!

 
これらの銘柄は すべて当ファンドのオススメ銘柄です
 

シーティーエス(4345)は今期記念配当5000円付けます!

倍先週末から700円も下げていた日経平均もさすがに上げました。
欧州の金融機関が融資を決めていったん危機感が薄れたとに理由で買われました!

明日は SQ精算日となっているため明日の前場はまた乱高下が予想されます!
でも 大きくは下げないと思われます。

きょうも 業績発表で株価が上下しています。
今期も来期もだめって事で武田薬品、エーザイは売られています。
やはり M$Aの負担がおおきいのですね・・・・

今期 黒字化を発表したソニーは+120円です!
まあ上げたり下げたり激しい会社ですね・・・

二桁増益のゼンショーも大幅な上げです!

昨日買ったシーティーエス(4345)は今期(23年3月)10周年記念配当5000円をつけると発表!
なんと8200円は配当率11%になります。
ここは、PER9倍 PBR1.06倍 有利子負債ゼロ 利益剰余金もたっぷりです。しかも発行済み株式が、たったの16000株しかありません!
まだ 上げる可能性が高いですよね

アサックスを売りました・・・

きょうも下げましたね・・・
まったく どう転んでも下げですね・・・

アサックスを103100円で売りました!買いが、75000円だったので28000円の利益ですかね!もともと配当率も低く優待もなく業績改善で上げたらすぐ売ろうと思っていて時間がかかりましたね!

返す刀で「SHL」を120000円と「シーティーエス」を72500円で買いました!
シーティーエスは、11年3月決算で記念配当5000円付けるって発表して急騰しました!どちらも好業績ですね!

総額は、13万円プラスだからよかったですね

大阪で「音楽」と「マスターズ水泳」

マスターズ大会へ参加のため大阪へ行ってきました!

ottsann














5/8は、神戸で途中下車して友人宅で一泊しました!
そこではギター 三線 ドラム でセッションして楽しみました!
やはり「悲しくてやりきれない」が一番のりましたね~
メンバーはみな「フォーク世代」「ビートルズ世代」なのです!

そのうち会社の元同僚もやって来ていろいろ懐かしい話をしていました。
彼が、ホークスの球団代表やっていたとき王監督に息子宛に色紙を書いてもらったことがあります。
またS君は、ロッテの球団代表をやっていてテレビでもよく見かけますが彼の話も出て盛り上がりました!
もう経営再建中の某スーパーに残っている人はほとんどいませんね・・・

5/9は門真市の「なみはやドーム」でマスターズです。
わがチームの成績は、故障者続出で成績は振るいませんでした・・・
総勢16名もの大所帯なんですが・・・・
男子100mメドレー 準優勝
その他メダル無し

ふなきち選手 25m自由形 21.57秒

eddy選手   25m自由形 27.47秒
*私はたぶん男子300名くらい参加している中で最下位だと思います

その後は 宴会です
いつもカラオケboxを改装した居酒屋で飲みます!
ここなら楽器を自由に演奏していいのです♪

私は このメンバーと飲むのが好きです!
主力メンバーは50歳代後半でみなさんそれなりの社会的地位にあり(社長も3人いる)水泳も音楽もやる。
そして 同世代とか同じ趣味とかよりも考え方が非常に常識的でそして「日本の国が好きな人達」なのです。
話してもすごく安心出来るのです!

ふなきちさんが、即興で三線でビートルズの「レットイットビー」「イエローサブマリン」などを弾いてましたね~
気がつくともう6時間も飲んでいたので解散しました!

5/10 キャプテンのお家に泊めてもらいました!
森之宮にお母さんがお一人で住んで居られます!
最近は 泊めてもらったお礼にいつもミニライブをやっています。
今回もご近所の方が10人くらい集まってくれてわきあいあいと演奏をやりました。
みなさん いかにも大阪の下町らしくのりが良いのですごく楽しかったですね!


今回も楽しい遠征でした

都市伝説が二つ解明された♪

いわゆる都市伝説には信憑性が微妙にある所が面白い!
2日前友人とキリンビール神戸工場へ行き都市伝説が二つ解明された♪

ラベルキリンビール











一つ目は、今から30数年前 学生時代に飲み屋でキリンビールの瓶のラベルにある暗号が印刷されているという・・・・・
キリンのたてがみに「キリン」とカタカナが刷り込まれているは本当かたずねました!これは、真実でした!昔にせビールが出回っていてそれを確かめるために人知れず刷り込まれていたのです!
これは、真実でした!




torisetu























二つ目は、「瓶のビールはうまくて 缶ビールはまずい
中身が、違うと言われていました・・・・
中身は、同じでした!
でも「瓶はグラスにつぎ 缶はそのまま飲む」だからそこで炭酸がグッとくるかどうかではないかと思っていました・・・・
やはり そうでした!
注ぐことによって炭酸を抜いてまろやかさを出すとの説明がありましたね~
実験をやりまして缶ビールをグラスに「三度つぎ」すると缶ビールでも生ビールのようにまろやかになるのです♪

*別紙は、ビールのおいしい注ぎ方です!

今は、買いだよね~

ダウが400ドルも上げて今日は下げるとは絶対に思わなかったですね~
悲観的になりすぎてるよね・・・・
業績の上方修正銘柄は確実に上げてますからね!
押せばSHLとシーティーエスうを買います

以下は マネックス証券の記事です!


ファンドマネージャー坪田好人氏に相場を聞く
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

足元の株式相場は、年初からのリスク要因であった3つのファクター、即ち欧
州のソブリンリスク、米国の出口戦略、中国の金融引き締めというファクター
が複雑骨折し、再び調整局面となっています。一方で、4月下旬から発表され
てきている日本企業の業績は想定以上に上方修正されてきており、相場を下支
えする一因となっています。特にリストラ効果が顕著で、前回、世の中が真っ
暗となった2002年~2003年と同様に、昨年前半に100年に一度の危機という見
方に基づいて企業が行動した成果が出ていると考えられます。

今後については引き続き時間の経過と共に上方修正されると見込まれる企業業
績と、緩和スタンスが継続される金融政策により、昨年3月を底とした上昇相
場が継続すると見ています。ギリシャのスト等の映像がテレビで流されると先
行きの不透明感が漂い、また2008年のリーマンショック時のスパイラルな相場
の下げを想起してしまいがちですが、今次リスクは全く状況が異なることから
この恐怖感により日本株が売られているとしたら絶好の買い場ということにな
ります。

米国の株式相場は決して欧州のソブリンリスクによるものだけではなく、雇用
統計等直近の経済指標が予想以上に良かったことに起因する金融政策転換リス
クによる売りが合わさっていると見ています。この見方に基づきますと、日本
株は2005年後半と同様に米国株下落につれ安する局面は絶好の買い場となりま
す。当面は為替動向に振らされますが基調的には2003年のポジティブファクタ
ーと2005年後半のポジティブファクターが合わさったような相場展開を期待し
ています。

-----------------------------------
本コラム執筆者である坪田好人氏はDIAMアセットマネジメント株式会社
(DIAM)にてIBJITMジャパン・セレクションの運用を担当

長期投資での推奨銘柄は・・・・

大阪へ水泳の大会へ行って来ました!
そこでやはり株の話しが出て「推奨銘柄」に話しが出ました!

一番は、ペパボ(3633)って言いました!
きょう めちゃ下がってますけど・・・・・

わたしは、2008年9月のリーマンショックから投資方針を変更しました!
譲渡利益から配当重視へ。
流動性のある大型株から小型成長株へ。
そして 有利子負債が少なく株主資本比率が高く利益剰余金を沢山持っている安定して配当を出す会社を選ぶようになりました!


SHL(4327)
ビーエスピー(3800)
日本電技(1723)
シーティエス
(4345)
これらは好業績 有利子負債無し 配当5%以上 利益剰余金いっぱい です!

発行株式も少なく浮動株が少ないので下げる可能性は少なく上げる可能性のほうが高いです

これに後
オートバックス(9832)も良いですね~
配当+優待で27000円ぶんは9%近いですね!

財政不安 次は日本か?

きょうは、日経平均が戻すか心配でしたがギリシャ不安がひと段落ついて買戻しが入りました!
業績上方修正などの銘柄も買われて+166円となりました!
やれやれですね・・・・・
10年3月が悪くても今期11年3月が回復の銘柄が大幅アップでした!」
カワチ薬品 東急コミニティ シーティーエス 常和H そして赤字転落を免れたスズデンなど好調でしたね~
さて ギリシャ危機と同じく日本にも危機が来るのか?
以下は、マネクス証券の今日の記事です!

ギリシャと日本・・・財政不安?」

先週は日本だけではなく、世界の株式市場が大幅な下落、荒れ模様となってい
ます。
その大きな要因が、ギリシャの財政不安再燃です。

ギリシャの財政赤字はGDP比13%を超え、EUの財政基準である3%の4倍以
上です。同様にPIIGS諸国の状況も欧州経済不安に拍車をかけ、ユーロ売
り、各国債の金利高騰と格下げ、株価下落などを引き起こしているものです。

昨年暮れくらいから注目を集めているこの事態ですが、ニュースに登場する度、
市場は右往左往しています。
先週5日にはアテネで大規模なデモが行われ、社会不安にも広がりかねない状
況となり、EUとIMFがギリシャへの協調融資に合意、G7各国も協調して
金融支援する見通しです。
一服する可能性もありますが、まだまだわかりませんね。

さて、こうした財政不安―財政赤字となると、どこかの国にでも聞いたような
・・・。そうです。我が日本も巨大な債務を抱えた国です。

日本(2009年度末)  <財務省データ>  
長期債務残高(国)       627兆円程度
GDP比               127%
長期債務残高(国・地方合計)  825兆円程度
GDP比               174%

ギリシャ(2009年見通し) <ロイター記事より抜粋> 
債務残高         2970億ユーロ  (現在の為替換算で35兆円程度)
GDP比               113.6%

日本の債務残高はPIIGSの一つイタリアを大きく抜いており、純債務残高
でも2010年にはイタリアを抜いて先進国(G7中)1位(最大)となることが予
想されています。
それだけ見ると、日本こそ危ないのではないか…と思われる方も多いかもしれ
ません。実 際、各種メディアではそういった論調も多いですよね。額面的で
見ても日本の方が圧倒的に大きいですし。

でも次のデータもご覧ください。

外国人保有債務の割合
日本      6.8% (国債保有者:2008年12月末)
ギリシャ    77%

ギリシャの最大の問題は外国に対して債務不履行になるかもしれないという点
です。
経済格差が明確であるEU圏の中で、統一通貨ユーロを採用して経済活動をし
ていることは、経済力の弱い国には大きな負担になります。
過去において、自国通貨を無理に米ドルに対するペッグ制をしいていたアルゼ
ンチンはデフォルト(債務不履行)を起こしています。通貨と国力のバランス
を欠いてしまうと財務バランスが大きく崩れる原因の一つとなります。

債務の90%以上を国内で消化している日本にはその心配はありません。
日本の個人金融資産は1450兆円もあり、そのほとんどは預貯金・保険で、金融
機関を通して日本国債に投資されているのです。

日本の財務バランスが先進国で最悪というのは早急に改善すべき大問題ですが、
ギリシャのような財務不安とは別のところにあると考えた方がよいでしょう。
消極的選択の結果とはいえ、「リスク回避」で円が買われる現実は市場からは
まだ円は信認されているといえますね。

廣澤 知子
ファイナンシャル・プランナー

三菱商事は、好決算だ!

三菱商事、今期純利益35%増の3700億円 資源価格の上昇が寄与
 三菱商事(8058)は7日、2011年3月期の連結純利益(米国会計基準)が前期比35%増の3700億円になりそうだと発表した。石炭や原油など資源価格が上昇し、収益をけん引する見通し。前期に計上した日本航空関連の損失がなくなることも収益改善につながる。年間配当は52円(前期は38円)を実施する予定。〔NQN〕

三菱商事(8058)
09/3 10/3 11/3
売上高 223,891 170,987 188,000
経常利益 ― ―
最終利益 369,936 273,147 370,000
1株利益 225.24 166.24 225.19


これを受けて本日2時半発表の丸紅はマイナスからプラスに転じました!先回りでしょうか!
みなさん 動き早いですね

何を買おうかな~♪

ダウは、昨日から3日下げて昨日は347ドル安の1万520ドルまで下げました!

日経平均は、狂ったように売りが殺到して400円以上下げていました!
現在は、マイナス300円くらいまで戻しています・・・

こちらは、大忙しでした
もう 何を買おうかと思って右往左往でした・・・

今も5銘柄指していますが 買えたのはハードオフ(410円)だけ!

この時ばかりと「高配当を安定的に支払う会社」を買い増しに走りました!
ところが 下げずに急速に戻しているのです!
ちぇっ」って感じですね・・・・・

だいたい 保有しているのは高配当良財務銘柄ですが それらの銘柄はこんだけ下げてもまだ買値を割らないのです・・・

ですから 目安としてナンピン買いな訳ですが その逆になっているので銘柄を選び難いのです!

あっと 日本電技(673円)が買えましたね・・・・
まだ プラネットにシーティーエス兼松エレクトロ買えない

メキシコの原油流失事故から原油相場が77ドルまで下げたやらで資源株特に商社株暴落しています。商事も2週間で300円以上下げました・・・
きょうも100円以上下げていましたが さすがに買い戻しが入って今は-50円てとこかな・・・
原油相場は流れでは上げ基調ですからね!

まあ 今週はしゃないから 来週戻りを待ちましょうかね!

狂ったような売り!

ダウが2日続けて大幅な下げでした!
きょうは、皆さんが売りから入っています!
まあ信用売りで利ざやを稼いでいる人はいいですけど「狼狽売り」の方もいるでしょうね!

やはり日経平均採用でコア30などの下げはひどいですね
その点 ジャスダックなどの小型株はそれほどでもないですね!

まだ全保有株の三分の一(金額ベース)がコア30だから影響が大きい!
でも損切りして小型株に乗り換えるよりは戻りは早いと踏んだんですけどね・・・・・
早く全部小型株に切り替えたいですね!
どうせ 安定配当が目的なんだから・・・

きょうは 静観するだけですね

中国の日本におけるロビー活動とは!





4月の運用成績は・・・・

昨日は、ダウが158ドル下げ 為替が円高へ推移しています。
偶然に3月末と4月末は株式総額はぴったり同じになりました。
すなわち儲かっていないのです

重厚長大型の銘柄の下げがきつく特に丸紅と三菱商事の下げがひどかった!
理由は、「英BP が操業するメキシコ湾の石油掘削施設で発生した大規模な原油流出事故は引き続き圧迫材料となっていて経済・規制面での影響が懸念されている」とのニュースで嫌気売りされています。
中長期的には原油相場の上昇は確実ですし一時的な事だと思います。

2008年10月28日から買った87銘柄のうち13銘柄はまだ買値を割っていますが、他は含み利益を持っています。
まあ こんなものかな~


黄色のマーキングは、買値より上げている銘柄

12010年4月末結果

























22010年4月末結果























32010年4月末結果
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
488位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
220位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる