高松の「アーク」さんでのライブ

昨日 高松栗林のライブハウス「アーク」さんへライブに行きました!

去年70回近くライブ行きましたがほとんどが福祉施設や大きなイベントでした。つまり 音楽をする人や耳の肥えたチャージ払って音楽を聞きに行こうっていう人が居る所へはあまり行ったことがないのです。

正月始めのライブとあって沢山の演奏希望の方が来られていました。
ドリン姫さんは今回でアークさんでのライブはしばらくお休みという事で5曲くらい唄われました。いつもながらの良い声でした。途中 一番弟子の島村君のハモニカが入って演奏が盛り上がりました!

アークのライブ



















その後 「さいさい」の出番です
去年10月にドリン姫さんと直島のライブでお会いしたときに正月に「三味線ぶぎうぎ」をいっしょに唄いましょうって約束しました。今日、ふなきちさん三線さんeddyの3人で三線を演奏 ドリン姫さんがボーカルでやりました。昭和23年の名曲市丸姉さんの「三味線ブギウギ」です。


ドリン姫さんの踊りがまたさまになっているのです!
youtubeでごらんくださいね!

演目は、肝がなさ節はいつものように「ヘーシ」を入れてもらいました。アーティストが多かったのですぐのってくれました。そしてふなきちさんの「翳りゆく部屋」を唄い その後「悲しくてやりきれない」を唄い 最後が「豊年音頭」でした。
後の感想を聞くとみなさん三線の演奏は「生」は初めての方が多くて「すごく新鮮だった」っておっしゃっておられました。それにフォークを三線で唄うと「まっくたく違った感じに聞こえた」とも言われてました。
今回 「昭和歌謡曲 フォーク 沖縄の曲」と取り混ぜてやりましたがインパクトは大きかったようでした。
スポンサーサイト

経常益 3期連続で拡大

1/31の日経新聞の記事「経常益 3期連続で拡大」とあります。

上場企業の10~12月期は前期比が14%増となっています。前年で言うなら2.2倍になっている。電機、自動車などが大きく回復しているのにともない鉄鋼や化学などの素材や部品まで広がってきている!一方 内需でも建設不動産鉄道バスは減益となっている。

ざっと内容はこんな感じですが、輸出株は2007年10月の日経7000円割れからは日経自体が1.5倍だし業績が最悪期からは大幅に改善した程度であって最高期の十分の一程度の戻りの所も多い!
いずこも同じだが輸出株にもばらつきがあるように内需株にもばらつきがある
前期2009年3月で最高純益更新や今期2010年で最高純益更新の銘柄もあるのです
そういう銘柄を買っておけば輸出株のように大きな戻りは無いかも知れないが確実に上げるし大きな下げの可能性のリスク少ない・・・・・

当ファンドが勧める銘柄はほとんどがそういうものです。
赤字やつぶれかけの会社は絶対にススメません

ユニバース(3078)やサッポロドラッグストア(2786)もいいですね!
地方の食品スーパーやドラッグストアが好調ですね!いくら生活苦しくても食品は買わないといけないですからね!生活に密着してるのは強いですね!


さて 輸出株ではトヨタが落ち目ですね!
自動車関連をあえて買うならホンダ系でしょうか!
完成車より部品メーカーの方がいいでしょうね。ならTSテック(7313)ですね!

また下げている・・・・

ダウが100ドル以上も下げたので当然日経平均もそれを上回って下げています。
マイナス160円の1万120円になっています。
アメリカの金融政策を確認したいとの思惑もあって売りが先行しています!
為替の円高も弱気の心理に拍車がかかっています。

もう1万円割れも意識しているようですね!
1万円割れが来れば内需株を買い増ししようと思っています。
ドウシシャなんかいいですね!
今日は第三四半期の決算発表が多いですね!
ドウシシャもそうですね!
商社関係も多いですね!


今日は4回目にして確定申告が完了しました。
損益と配当の通算の上に年末に証券会社を変えたので変えた証券会社では利益が出ているのでそれに一時所得もあって複雑になっていました・・・・・
でも3.5万円ほど還付があります(住民税が1.5万円は後から還付)。一旦収めた税金が戻ってくるのは儲かった気分ですね

2月には、原稿料3万円ももらえるし・・・・
消費税が1500円付けてくれるのですが申告はどうしたらいいんでしょうかね?

ついに大発会を下回った!

今年の大発会が1万550円(+108円)で始まった!

好調だったのに・・・・

今日は、日経平均は-78円の1万252円で引けた!

待ち株の総額でついに年初からマイナスになった
調子よく行ってたんですがね~

ダウが低迷して(でもすごく上げてきてるから当然だ)為替も円高で90円を切ってしまった

輸出関連株に売りが出ている。
特にトヨタ、ホンダ、ソニー、キャノンが大きく下げている。
まだこの辺を沢山もってるから被害が大きい・・・・

きょうは、トヨタ、住金など数銘柄売って内需株と差し替えた!
でもこれは前場にやったから後場内需も大きく下げてしまった!
トヨタは後場下げ幅を拡大したから早く売ってまだましだった!

もっとこの4銘柄のほか住金、日東電工や重工、川重など重厚長大銘柄をもっと入れ替えないといけないな~

為替の影響を受けすぎる

損切りは、まったく恐れていない!
輸出株は大きく下げているが 内需株も下がっている。
前期が赤字 今期も利益少し って感じなら内需に切り替えたほうが戻りが早いでしょうね!

そろそろ配当権利確定日が近づいてくるけど、好業績銘柄に切り替えたので去年の配当(税込み48万円)より10万円くらいは多いと思います。それに優待も50銘柄くらいあるから10万円くらいで売れる!それに損失があるから配当の税金はかからんだろう

まあじっくりいきましょうかね!

オービックビジネスコンサルタント(OBC)

業務ソフト大手のオービックビジネスコンサルタント(OBC) <4733.T> が26日午後2時30分、10年3月期第3四半期(09年4-12月)の単体決算を発表した。売上高は前年同期比3.2%減の112億5600万円、営業利益は同53.2%増の42億400万円となった。研究開発費、販売費などのコスト削減が奏功。  10年3月期単体の業績予想は据え置いた。売上高は前期比2.9%減の158億円、営業利益は同20.7%増の55億円。  株価は後場軟調。午後2時36分現在で10円安の3810円。

[ 株式新聞ニュース/KABDAS-EXPRESS ]


今後は、業績相場です!好業績を買っておきましょう!

イチネンホールディングス(9619)今期最高純益更新予定銘柄です。なぜか下げまくっています。

完全に「狼狽売り」ですな!

日経平均は、3日連続の下げとなりました。

中国が金融引き締め観測から上海総合指数などが急落した事により売りが出たことにより「狼狽売り」が加速しました

もともと日経平均が1万980円くらいまで来て利食いのチャンスを狙っていた向きが売ってきたもので加速が付いて止まらなくなったのが まあ本音でしょう!
為替が円高で90円を切ったりしたりしてましたからね

今日の相場でも第三四半期決算で上方修正銘柄は下げ渋っていますし 逆に上げているものもあります。業績相場ですね

今日 ニューヨークが反発すれば明日は100円くらい戻すでしょう!
万一下げれば買い進めます。

いよいよ「伊藤忠食料」「ユニバース」って所でしょうかね!

北尾 吉孝さんの日記

SBI証券の北尾 吉孝さんのブログより抜粋

2010年の日本株
全員に公開
元モルガン・スタンレーの著名ストラテジストで、現在はブラックストーン・グループで副会長を務めるバイロン・ウィーン(Byron R. Wien)が発表した「2010年10大サプライズ」の中に「日本株は主要工業国で最大の上昇、日経平均は12,000円超に」とありましたが、そのように予測するのは今や彼だけではありません。米系・欧州系に拘らず、「日本株が他国の株と比べて如何に割安か」という資料を持って私のところに来る外資系証券会社の営業マンが最近非常に多くなりました。その資料には、例えば日経ダウがNYダウの何倍になっているかを戦後から見ていくと、現在の安さは1955年ぐらいのレベルであるとか、あるいはMSCI EAFE INDEXと比較して、各機関投資家がどのぐらい日本株を保有していないかというようなことが載っていて、「日本株は買いです!」と私に推奨してきます(笑)

バイロンは1986年から毎年予測し続けていて、その予測は割合当たっていたと思いますが、今年の日本株について私はもう少し楽観的で、日経平均は13,000~14,000円になると思っています。そうなるには、まずは為替が1$=90~95円の辺りで止まっているという状況が一つ満たされていなければなりません。それから以前ブログで述べた通り、
(http://www.sbi-com.jp/?m=pc&a=page_fh_diary&target_c_diar...)、今年は将来のインフレを防ぐために各国政府が所謂「出口戦略」を進めて行く年になると思いますが、その中でも特に中国や米国で起こるであろう金利についての大きな変化が非常に重要な意味を持ってくると私は考えています。

中国については、既に今週預金準備率の0.5%引き上げを発表しており、今後も「出口戦略」を着々と進めていくことになると思われます。米国については、バイロンが「政策金利は年末まで2%」と予測しており、それについて私もある面で妥当な見方であると同意しています。ただし私は少なくとも上半期には、利上げは行われないと思っています。従って、米国の政策金利が上げられない時には、日本のマーケットは割合順調に推移すると思いますが、下半期に政策金利が下手なやり方で上げられた場合、それが米国のマーケットに非常にネガティブに働き、日本のマーケットに悪影響を及ぼしてくる部分はあると思っています。

また欧州も米国よりは少し経済の回復が遅れるとは思いますが、基本的にはイグジットする段階に入ってくると考えています。欧州には、例えばギリシャやスペイン、あるいは東欧の幾つかの国のように、個別の問題を抱えている国が結構ありますが、全体として見ればやはり回復過程に入っていくと思われます。世界各国がこのような段階に入っている一方で日本経済はと言えば、デフレからの脱却がかなり遅れる可能性があり、その中で政策金利も中々上がって行かないと私は考えています。

思ったほど下げないな・・・

現在日経平均はマイナス120円あたりで1万469円ですね!

為替は、89円あたりまで円高が進み輸出株は売られています。

くるしい展開になりますね!

内需株も下げていますが輸出関連からみれば比較的に軽い感じがします。

今後も為替に振り回される展開は続くでしょう!


今からは業績相場です。業績が良かれば一時的に急騰するでしょう!
為替が90円前後くらいで推移すれば輸出株も業績の上方修正はあります。
しかし、内需株ほど安定はしにくいですね!

今日は、内需はあまり下げていませんが東京センチュリーリースを買いました。買値は、1120円でしたね!強気すぎて来ませんでした。
まだダウも下げるかもしれないので今日はこれだけにしておきます!

明日 下げればさらに追加で買います!

輸出株が戻ればもっと損きりして資金を確保して内需ともっと入れ替えます!
これで去年11月からの買いは22銘柄です。

あしたは、買いに出ます!

明日の相場は、暴落でしょう!

ダウの続落により日経は大きく下げると思われます!


明日の相場を予想すると・・・・
始まって10分くらい値が付かない銘柄が多いでしょう。
寄付きが一番安いように思います!
たぶん日経平均で200円以上さげるでしょうね。
買うなら強気で行きましょう!

前場少し戻して大引けも200円以下くらいで終わるでしょう!

今後の相場を考えると輸出関連は今後もこうゆう事態はいくらでもあるでしょう。やはり 好業績内需株にシフトするのがいいでしょうね!


昨日 オススメの2銘柄を狙います

下げすぎやな~

今朝もダウは216ドル下げました!

急降下していますね!

オバマ大統領が、金融機関への新たな規制により利益が圧迫されるとの懸念から続落しています。

これを受けて東京はまた腹の座らん連中の「狼狽売り」でまた200円以上下げるでしょう!

東京は、もともと上げていないんだから「連れ安」しなくてもいいんですけどね~・・・・・

輸出関連株は、特に為替の円高もあって下げがきつい所が多いですね!
比較的に内需株は下げが少ないですね!

まあ 今こそ好業績内需株を買うチャンスと思いますね!

増収増益で今期最高純益又は来期最高純益って銘柄を拾ってゆくのです!

週明けは、東京センチュリーリースかユニバース(3028)あたりを狙いましょうかね!

今日も買いました!

日経平均は、プラス130円の1万868円で引けました!
寄りはマイナスだったんですが プラスになりました。

きょうは、大明を買いました!
ここは、最高純益更新とまでは行きませんが増収増益です

PER8.3倍 PBR0.62倍 配当率2.83%(20円)
有利子負債1億円 株主資本比率69% 優待1000円ギフト券
やはり東証一部の平均PER29倍から言うと10倍以下はやはり安い!

去年11月からいろいろ買って21銘柄になりました!
増収増益は最低条件で今期最高純益更新または来期最高純益更新ってえのを選んで買っています。一昨年前から昨年11月まで買った銘柄が32銘柄です。ほとんどが好業績銘柄ばかりですね!

現在の投資のやり方は「主力銘柄を順繰りの売買」とこういう「個別銘柄を吹き売り」にするのと2本立てでやっています。もちろん 相場が急騰する事はあまり考えられないので持久戦で配当狙いもありますね!無配の株は全部損切りしました配当が少なかったり今期も来期も減収減益なんて会社は全部損切りします。そんな所はもうイランのです


後 上がってしまって迷っているのが東京センチュリーリース(8439)です。
以前は東京リースでセンチュリーと合併しました。持ってたのですが合併発表で上げた所を売りましたが業績好調なんです。NECキャピタルも持ってますがリース会社は現在どこも好調なんでもうひとつ考えています!1100円くらいなら買いか

確定申告へ行きました!

今年は、譲渡損と配当を通算できるのその準備です。

平成20年度でも譲渡損が280万円出ていました
損切りしては売買してましたから多少利益が出ても損切りの金額の大きさにかき消されて分からなくなっているのです。
でも 申告していませんでした。
「どうせ来年も利益は出ない」と考えていたからです。
利益が、出れば申告すれば良い」と思っていました。
そうなんですよ
まだ去年のをやってない方は今からでも間にあいますよ

とりあえず去年分をやりました!
でも ここで注意しないといけないのは配当と通算できるのは平成21年分の譲渡損だけです。それ以前はできません

昨年分は配当と通算するため「会社名と配当額」のリストを作成しました。これを書類に添付します。昨年途中でジョインベスト証券からSBI証券に変わったためややこしくなりました。(注)係官のよって最初の人はイランって言って次の人は要るって言いました。まああれば分かりやすいし良い印象もできるでしょう。

申告には「配当計算書」が必要です。代わりのものは駄目だそうです!
平成20年度本決算と平成21年度中間決算と2回おおむねあるのに一部無いものがあるのです。まあしゃないけれどね・・・・

今年は、すでに配当も出さん東芝や三菱電機やらを損きりして好業績銘柄に乗り換えてもう一年分の配当くらいの損を出しています。後利益が出ると税金を取られるので前年度の申告にいたった訳です!

さあ 今年は取り返せそうですね!

最近 良い事があった・・・

相場でボロ儲けした
ってなつまらない話ではありません

50歳を過ぎてから三線(沖縄の三味線)を習い始めました。
簡単な曲を弾いてみて友人に「上手い」って言われて始めました。
とにかく楽器が弾いてみたかったんです

数学や化学や語学は得意でしたが体育と音楽はからっきし駄目でした。
音楽の基礎もまったく分かりませんでした・・・
「トーン記号」かと思っていたら「ト音記号」だったんですね!
いまだに意味は知りません

こんな状況で音楽始めたのです!
五線譜と同じく工工四(三線の譜面)にも四分休符や八分休符があります。その休符の長さが私には分からないのです。

三線する人は だいたい他の楽器も出来ます。
だから 音楽の基礎は出来ています。
何も分からない所から初めて一応曲らしくはなっているが手拍子に合わないのです。休みがちゃんと守れないから・・・・
でもくじける事を知りませんのでやって来ました!

三線の手順は
1.工工四を覚える(弾ける)
2.それに合わせて唄う(弾き語りだから)
3.ヘーシ(裏打ちの合いの手)を入れる
4.複数名と合わせて唄う(正確に唄わないといけない)
5.笑顔を出す
6.大声で半拍ずらして唄う

だんだんレベルが上がります!

その上で三線の良い音色を出さないといけない・・・
そのためには力を入れず はじいた弦の次の弦で爪(三味線のばち)を止めなければいけない・・・

いつもふなきちさん(師匠)に「技術的な事はもう教える事がないから自分で良い音が出るように意識してください」って言われてました。「唄は、気持ちを込めて唄ってください」 って言われます。

それがなかなか分かりませんでしたね・・・・
この前の旭グループホームのライブの時実感できたのです。
軽く弾いていて「良い音だな~」って・・・

そして 力を入れずに弾くのも綾歌荘ライブで実感できました!
どうしてもライブは力が入ってしまうのですが(通常マイクなしでやるから)今回は違いましたね~
今は 力を入れずに軽く弾けるようになったから早く弾のも出来るようになった!
以前は、豊年音頭一曲を弾くと手首が痛くて次がもう出来なかったがもう大丈夫なのです

出来なかったことが少しずつ出来るようになってきた
何よりも嬉しいですね

相場で儲けるのは好きな事をするためだから

どんなささいな事の中にも幸せが有る
ナマンダブ ナマンダブ

フラフラと・・・・・

日経平均は、結局マイナス27円の1万737円で引けました!

ダウが100$も上げたのに反応薄かったですね

でも こちらは最高益更新の記事で急騰した「ツルハ」を売り
返す刀で「ペポバ」とこの前ラッキーにも高値で売れた同じく最高利益更新の「ドウシシャ」を買い戻しました!

好業績銘柄が業績の発表したときが一旦売りを出しておきまた落ち着いて買い戻せばよいのです。

とにかく好業績を追ってゆけばリスクは少ないです

後 伊藤忠食料(2692)と大明(1943)ですかね!

最高純益更新銘柄!

今日は、フラフラと気迷い相場となっています。

今から3月までは業績相場になって行くでしょうね!

こんな不景気で赤字会社がいっぱい有る中で「最高純益更新」する会社が多数あるのです。

今期なら「ドウシシャ(7483)」「ペパボ(3633)」」「JSP(7942)」「ツルハ(3391)」「日水製薬(4550)」などですね!

ずっとペパボを追いかけていましたがなかなか買えずずるずる100円上げてしまっていますね!買いに出ています。

それにドウシシャは日経7000円割れの時1050円で買い去年10月の2270円高値で売りました。その後2000円割れてはまた2100円くらいまでのBOXに入りました!まあ15%押せば買ってもいいでしょう!これも買いです!

来期には最高純益更新はたくさんありますね!
もちろん内需ですけけれどね・・・・
これらの銘柄は水準訂正が入るでしょうね
安いうちに仕込んでおかないと間に合いません

ジェネリックメーカーの急騰!

<東証>沢井製薬など後発薬株が高い 
後発薬の販売促進観測で
(14時20分、コード4555、4553)後発医薬品株が高い。沢井製薬は一時前日比650円高の5870円まで上昇。東和薬品は405円高の4575円まで買われる場面があった。ともに東証1部の値上がり率で上位に入っている。厚生労働省が調剤薬局に対する後発医薬品の処方手数料を引き上げる方針と一部業界誌が伝えたことが材料視されたとの声がある。調剤薬局側が後発薬を販売する動機が高まることで、後発薬の販売数量が増え各社の業績拡大に寄与するとの思惑が買いにつながっているようだ。〔NQN〕


どっちに転んでも医療費を削減するには一番簡単な方法は「ジェネリック薬品」に切り替える事だ! そうすればそれだけで医療費が10%くらい下がる!アメリカは63% イギリス59% 日本16%ですからね!
ジェネリックの株は、ひとつは持っておいたほうがいいですよ!
オススメです

朝鮮進駐軍?

戦後のどさくさにまぎれて悪行の限りを尽くした連中の事を忘れてはいけません!昔 在日が暴れまわっているのを任侠映画の高橋○樹がやっつける映画がありました。あれは 本当の話なんです!





「干し芋」作りに挑戦!

干し野菜の料理を沢山覚えました!
天日で干した野菜の「甘み」はすばらしいですね。

天日干しの大根でつけるキムチは絶品ですね~

私は50歳を過ぎて食の好みが大きく変わりました。
高野豆腐や切干大根やアラメなど昔からの料理が好きになりました。その中のひとつが、「干しいも」です。今週静岡産の干し芋の訳あり物を900g1000円で買いました!通常なら1kg3000円くらいで 丸干しなら5000円てえのもありました!
中国の農薬たっぷり入りはめちゃ安ですが買う気にはなれないけど・・・
いくらなんでも高すぎる

ついに一念発起して「手作り」に挑戦することにしました

naruto















スーパー木村で「鳴門金時いも」の上物が安いときを狙っていました。昨日5kg1280円を発見
即買いました

干しいも

















作るのは簡単です。
蒸した芋を干すだけ
でも お天気が3日以上続く寒い日でないとすぐカビが生えます
切干大根でも3日も雨ならすぐカビ発生です・・・・・
yahoo天気で今日から3日は天気だ!
朝早くから起きて作っております

税務署へ行きました!

今年から配当の税金と譲渡損益を相殺してくれるので確定申告の書類を貰いに行きました!

配当は、事前に合計して置きましたが43万円分しかありません!2月3月本決算分しかありません!いわゆるキャノンや宝印刷などの外れたのが無いですね。しゃないですね!

今年からは特定口座内で計算してくれるので簡単ですね!

去年の損きりが120万円くらいあったのでまだ80万円は損があります。
一昨年が280万円ですから締めて360万円ですね!まだ 今年中には取り返せないでしょうね!まだ含み損がかなり有るので・・・・

でも 日経平均1万4000円まで戻ると計算上はとんとんになってここからが利益となるのです!まだ 先が長いですね!

でも 銘柄の入れ替えをかなりやったので持久戦では有利になりました。
2年くらい前は 輸出株が最高利益を出して好業績高配当でした!でも今は無配の会社も多い・・・・・ その点内需株は、有る程度安定している!

今年は、配当が70万円くらいにはなるでしょうね!
優待なんかをyahooで売っても4万円くらいあったから今年はもっと多いしまああわてず確実に好業績銘柄を拾ってゆく「持久戦」ですよ!

良い下げでしたね!

日経平均1万855円マイナス127円でした!

ダウは100ドル下げたのを潮に売りが出ましたね!
ときどきこうした売りが出ないと上げるステップに入りませんから!

為替は、予想通り円高へ推移していますね~
今日の日経新聞にもトヨタ関連の部品メーカーの増産が出てました。
部品メーカーでも比較的業績が良い所は戻りも早いでしょうね。

今日は、それって感じで内需株をいろいろ強気で指しましたが
結局買えたのは「安田倉庫」だけでしたね。
倉庫業ってえのは部流の一環ではあるけれどあまり景気に大きく影響はしないんですね。この銘柄も来期は最高純益更新銘柄ですね

19円も下げたが591円で買って585円で引けましたね。
まあ 2008年10月28日で626円でしたからそれからみてもさらに下げている悪材料が隠れているって言うより「訳も無く下げる事が有る」って感じでしょうかね!まったく 気にしてません!

次は、押せば「TSテック」か?

やっぱ「ペポバ(3633)」

外国人が買い越し

1/16の日経新聞に「株買い越し7080億円」の記事

5年10ヶ月ぶりに買い越しとなりました
そいでもって日経平均が上げております。

理由は、昨日も書きましたがダウと比べても日本株の出遅れが極めて顕著な状況にあります。そして 現在為替が92円くらいで推移しておりますがほとんどの輸出関連企業は85円あたりに為替レートをおいているため為替差益が出る可能性が高くなってきました。

ただ 輸出株が割安と言っても「赤字から黒字」とか業績急回復でも「最高益の十分の一」などというレベルではたいしたことはありません!改善率では買えても好業績という訳ではありません。それなら 内需の好業績を買って「水準訂正」を待つのが最も安全な方法だと思います!

2008年10月の日経平均7000円割れの時から比べても内需はあまり上げていません!その分 下げてないのですが・・・
輸出株は、すでにあの時から価格が3倍4倍となっているものも多いです!
買い進めるのには選別が必要ですね・・・・

改善率でオススメの「TSテック」でも安値から4倍に上げています。
それからみると「フコク」はあまり上げていません!まあ割安ですね!

内需では安田倉庫(9324)っを狙います!
来期は、増収増益で最高純益更新の予定!

いよいよ東京都神社庁が動き出した!

いよいよ東京都神社庁が動き出した『外国人参政権法案・夫婦別姓法案反対!』
わたしもご近所の神主さんに言われて署名して郵送しました!
何か行動を起こさないと大変な事になります!

反対の署名のフォームはここにあります

記事がここにあります
クリックしてみてね!

日経平均高値更新!

本日も日経平均は、+74円の1万982円となり高値更新となりました。

でも 上げた上げたって言っても去年の9月の民主党政権誕生で株価は下がるいっぽうだった!
やっと戻ってきた!
でも リーマンショックまで戻したダウとは大きく開いている。

ダウは、年初来高値を1万710ドルを付けた!
最高値は 2007年10月2日1万4087ドルでした!
かなり戻して来ています。


変わって東京市場を見てみると
1987年12月29日 日経平均の最高値は3万8957円を付けた!
2008年6月の北京オリッンピック前が日経平均1万4500円でした!
リーマンショック前日の2008年9月18日が1万2200円だからそこまでも来ていない!
そして2009年9月民主党政権誕生で1万1500円から転げ落ちて9000円切るまで落ちました!

その間 私は休んでいました!
「売りなさい 買いなさい 休みなさい」または「休むも相場」とも言います。

そして 今日本の景気は「」を打ち回復期に入ろうとしています。世界的にみても「」は打ったと思われます!

アメリカと日本の株の比較をすれば明らかに日本株が「相対的に」出遅れているのは明白です!
割安銘柄とくにPBRの1倍割れは安心ですので買いが集まる事になるでしょうね!電子部品や車部品メーカーにも多いですね!

引き続き優良銘柄を拾って行きます!

真剣白刃取り!

生化学(4548)が、昨年来安値をつけました!

ずっと狙っていましたが、日経最安値の時820円くらいでした。

あまり上げていません。922円で買えましたね!

業績は確実に回復していますが なぜかどんどん下げています

落ちるナイフは拾うな」との格言7がありますが私は「真剣白刃取」が得意技なんです


PER17倍 PBR0.98倍 配当率2.67%(25円)
有利子負債7億円 株主資本比率89.5% 優待1000円クオカード

複合糖質で独自性があり開発は関節疾患関連に特化しています。2種のヒアルロン酸製剤は科研と参天が販売しています。高齢化で関節の痛みには欠かせません!

小沢ももう終わりだな!

<陸山会会計処理>石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書
1月14日12時23分配信 毎日新聞

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の会計処理を巡る事件に絡み、同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=の元私設秘書が14日、「昨年3月の西松建設違法献金事件の際に証拠を隠した」とする上申書を東京地検に昨年末提出したことを明らかにした。

 自民党が同日に開いた「小沢幹事長政治資金問題勉強会」に招かれ証言した元秘書によると、小沢氏の公設第1秘書が逮捕された昨年3月3日、東京地検特捜部の家宅捜索が行われる直前に、陸山会事務所(東京都港区)から、翌4日には国会議員会館にある石川氏の事務所から、合わせて数十点以上の資料を持ち出したという。

 持ち出した資料は大手ゼネコンの鹿島や西松建設の幹部の名刺、ゼネコン各社からの工事受注に絡む陳情ファイル、鹿島から渡された胆沢(いさわ)ダムに関するファイルなどで、ボストンバッグなどに入れた後、小沢氏の元秘書だった弁護士の事務所に車で運んだという。

 石川氏の元秘書は、資料を運ぶ際に石川氏が「小沢先生に『隠せるものは隠せ』と言われた」と語ったなどと証言。また、弁護士事務所への車中で小沢氏の事務所関係者が「この資料が見つかったら小沢先生を含めて全員逮捕だな」と話していたなどと説明した。

 この元秘書は「昨年7月以降、特捜部の任意の事情聴取に複数回応じ、同様の説明をした」と話した。元秘書は08年9月~09年7月まで石川議員の秘書を務めたが、今年夏の参院選で民主党の公認が得られる見込みがなくなったことから、秘書を辞めたという

双日持ち直す!

JALUXがストップ高 「JALとの関連薄」で買い戻し続く
(10時45分、コード2729)大幅に続伸。前日比150円(20.4%)高の886円と値幅制限の上限(ストップ高)水準まで買われた。JALUXが13日昼に「JALは当社の第2位株主であり、主要取引先ではあるが、経営には直接的な関連性はない」とのコメントを発表。筆頭株主は双日(2768)で、JALとの直接取引は24%にとどまっている。一時はJALが法的整理を申請すれば取引先や関連会社にも影響が出るとの思惑から売り込まれていたが、大幅な影響は回避できるとの見方から買い戻しが入ったようだ。〔NQN〕


双日は、小型飛行機もJALに収めていました。いわゆる東亜国内航空(JAS)の時代からの取引でJALと合併してもまだ続いていたのです。その懸念で下げていましたが現在は持ち直しています。
ここは、資源の比率が少ないので資源高にも反応していません!
戻りを売って乗り換えですかね!

1カイ 2ヤリ やな!

日経平均は、昨日ダウが昨年来高値を更新したのを好感してあげています。
現在は、+140円くらいですね!

為替も円安よりになっているため安心感があります。
今後は、2月3月決算へんの予測が出されて上がり下がりが激しくなる事でしょうね
まあ 上方修正なら上がりますけど・・・・
今期や来期で最高純益更新というのは結構あるのです!
そこを狙っておかないいけませんね!

昨日からJALがにぎわっております。
いわゆる「1カイ 2ヤリ 」の状況ですね。
寄り付きは、7円でしたが今10円ですね!7億株の出来高ですね!
まあこんなのは博打としか良いようがありませんね
こんなのに触ってはいけません

本来の投資は、成長する企業に投資をしてその企業を支え共に利益を共有する事なのですから!
それを忘れたらマネーゲームです!

それから言うなら「ペパボ(3633)」は個人のサーバーを貸し出す仕事で今後の成長が期待で出来ます!

昨日買ったOBCとフコクは高安まちまちですね!
OBCは、去年の大納会で昨年来安値の3640円を付けそこから上げ通しだったのです。いわゆる訳も無い下げだったのです。こういうのはよく有るのです。じりじり下げるから皆が売ってさらに下げる!そして ある日反発する!そして「押し目待ちに 押し目無し」ってなるわけです!


今日も輸出株買いの内需株売りの流れですね!
チャンスです

利食い売りに走っている!

現在 日経平均はマイナス80円の1万800円くらいです。

アジア株が、安くなっているのが原因で売られているとのコメントが多いですね!まあ なんでも良かったんですね 要は利益確定のきっかけになっただけですね!

為替も91円とじり高になっています。
そろそろ 輸出関連が売りに入るころでしょうね!
トヨタ-40円 キャノン-85円とかですが ホンダは+15円ソニーにいたっては+100円商事も-80円とコア銘柄も高安まちまちですね!

きょうは、思い切ってOBC3925円とフコク719円で買いました!
全体が下げている中この2つは上げてました。
ず~と待ってましたがじりだったのでもう買いました!
その代わり東芝を損きりしました。今期も来期も無配ではやってられないので・・・・
まあ 差し替えですね!

あとペパボ(3633)か伊藤忠食料(2692)が残りで買えますかね

為替の変動に注意して買ってゆきます

押し目待ちに 押し目無しか?

いろいろ情報を探してみると今日の上げは米国の年金と見られる資金がコア銘柄に買いを入れたとの筋が出ています。まあ早い話が、こんなものは分かりはしません。何か言わない手いけないので勝手に言っているだけです!

ただ業績の回復が顕著になっている日本株に対して出遅れ修正の流れであることは間違いはないでしょう!でも ポジションを大きくロングにするのは恐ろしいですよね!コア銘柄は、輸出関連も多いから「改善率」では買えても業績の良さではまだ買えはしません。

一昨日の日経新聞でも出てましたがリーマンショックの時1万1500円くらいからは下げがあまりに急激だったので買いがほとんど居ないため「真空地帯」になっていてあっさり上がる可能性があるとの記事でした。

当ファンドは、去年11月から押し目を拾っております。
今後も優良銘柄を継続して拾って行きます♪
押し目待ちに 押し目無し

あしたは、買うぞ!

自動車株は?

トヨタ自動車 <7203.T> が前場で09年9月1日以来となる4000円台を回復。後場に入っても買い意欲は衰えず、一時150円高の4110円まで買われている。売買代金は約584億円で東証1部トップ。  9日付の日本経済新聞が豊田章男社長が「暴風雨は抜けた」と語ったと報じたことが手掛かりとなったとの指摘が出ている。  また、ホンダ <7267.T> は一時140円高の3325円まで買い進まれ、09年8月10日の昨年来高値3230円を更新。  ほか、09年の中国新車販売台数で日本メーカーでトップとなった日産自動車 <7201.T> は後場上げ幅を拡大。一時15円高の822円まで上昇。インドでの四輪車生産能力を現在より1割引き上げる方針が伝えられたスズキ <7269.T> も切り返す展開となっている(SBI証券)


円安を好感して買われています!
さてさて どうしたモンでしょうかね・・・
一旦 売って損きりするべきか・・・・
トヨタもホンダも沢山あるのだが・・・・
売っぱらって内需株に替えるか!
でも バランス的には輸出:内需は、3:7位がいいかな!
いつまで円安で居るか分からない・・・・
アメリカの景気がもう少し良くなって金利が上がればあっという間に円高だからな・・・・・・

あすは、OBCを買うぞ
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
122位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる