JSPを狙っています!

(7942)JSPを狙います
ここは 自動車関係の樹脂を作っています
分類は 輸出関連で尚且つ自動車部品関連ですね

PER 16.1倍 PBR 0.57倍 配当率1.93%(14円)
株主優待でクオカード3000円付です
株主資本比率は 47%で有利子負債は250億円ですね

利益などの落ち込みは 前年の半分程度で
其れほど極端な落ち込みでは 無いのです

それに去年春の高値1280円からみると今日の引け720円は
戻り高値としては 良い所だと思います

今日買った シークスのように3400円が450円になったのでは
無いのです

相場は 相対的に見ることが多いですが
このJSPは 3月からの輸出関連銘柄に乗り遅れています
早晩 見直し買いが 入る事は間違いないでしょう

ただ この2週間で200円近く上げて今日は 一服なので
押し目 を拾えば 直ぐ 上がるでしょう

最近 mixiに株のブログに書くような事を書いています
私が 三線ばかり弾いて仕事をしていないって言われたので
そうでは無い事を少し書いています

所得税も 普通のサラリーマンの何倍も納めています
韓国では 税金を沢山納めると表彰状をもらえていろいろ
得点が あるのです
日本も そうしてもらいたいですね~
スポンサーサイト

シークスを買いました

これと言った材料もないので

東京市場は 様子見気分が強い相場展開となっています

為替は 95円と円高であり 原油相場も70ドルで推移しています

比較的に内需関連が 高い

ローソンは 80円高と値を飛ばしている

輸出関連を積極的には 買えル状況では無い

そこで 輸出関連の

(7613)シークスを462円買いました

ここは 電子 電気部品を製造輸出販売する商社です

輸出比率が 79%ときわめて高く ローランドDCに似た会社です

しかし PER 6倍 PBR 0.8倍 配当率3%(14円)
優待2000円ギフトカード付 株主資本比率は27%で
有利子負債135億円で総資産の27%です

財務内容は あまり感心しないが
業績は それほどの落ち込みが無く
2年前には3500円もしていた会社であり
年初来高値を更新してきている
ここが ポイントですね

 

わが社の定款

わが社の定款の1番目に 
「株式の売買 運用 保管」があります
早い話が 株式の売買 配当の受け取り
が 会社の利益となっています

そして 定款の2番目に
「インターネットによる情報 商品の販売」がある
これは もちろん情報の販売は「情報の提供」のことですが
商品の販売には 株主優待券などのネットでの販売が
有るのです
*株主総会が 終る頃 各企業から株主に日ごろの
 感謝の印として株主優待が送られてきます

金券
*各種金券







ギフトカタログ
*ローランドのギフトカタログ






小林製薬
*小林製薬自社製品ギフト








すき屋の優待券やクオカードなら使えるのですが
首都圏の百貨店のギフト券や図書券や
スーパー、ドラッグストアなどの優待券
や米のギフトカードなどさまざまの物が不要です
*米は いくらでもあるのです
これ等を ヤフオクで処分します

もちろんこれ以外には
ギフト商品や名産品などもあるので場合によっては
ネットで販売できます

東急ストアとかカワチ薬品の優待割引券は
高く売れますネ~


総会にも出て発言もしないといけないし・・・

このシーズンは なかなか忙しいのです

今年の配当

日経平均は 1万円で足ふみしているが

もう底上げは 近いであろうと思われます

あらゆる状況が 底打を示している

しかし 底打ちとは 当面どれほどまで戻すのか

其れが 問題なのです

ただ あまりポジションをとっていないと

するすると上げる可能性が 高い

持たざる リスク」の方が 高い

そこで 売られすぎている好業績 高配当銘柄を

いつもオススメしている訳です

でも 今年は 配当は 税引きで25万円程度になりそおですね

中間は 20万円程度か・・・・合計でも たった45万円

去年は 本決算で35万円ほどだったからめちゃ少なくなっています
*年間で65万円でした

ある程度 配当も貰わないと生活費が 必要なのです

やっぱ 武田製薬を買い増しするか

シノブフーズ株主総会

大阪二部上場です

大手では無い企業は 
総会も結構和気藹々としてて楽しいのです

シノブフーズは おにぎりに海苔を手巻するのに
ワンタッチでやるのをはじめてやった会社です

そして 昨年三笠フーズの汚染米でマスコミに
叩かれて 株価が 暴落しました

今日は 絶対にこの汚染米への対策について
質疑をしないと思って出かけました

私服では有るが 
社員株主が かなり居たと思われます

どうしても 年度内に事故や事件があると
会社側も神経質になる

私は 2番目に発言しました
会社側の説明は 「食の安全を確保するため 食品分析器
の導拡充や外部委託を含めた検査体制を強化した」と説明し
ビデオも見せてくれた

しかし その説明は 一般的な食品衛生の話であって
「農薬などによって汚染され 出荷票が偽造されていた場合
の対策」ではない

すると対策として 履歴がはっきりした米しか買わない
って説明しました(すると 今までは 訳のわからん米
を買っていたのか?)それに 商社など信用力の高い企業
からしか買わないようにしている って言うのです

その程度の対策なら 対策では無い・・・


それと 月に一度の「抜き取り検査」により
残留農薬やDNA検査を行っている って答えました

それなら その月に一度の検査で使用量の米のどれくらいの
量を検査できているのかって言うと わずかとしか答えられ
ませんでした

早い話が ぜんぜん対策らしい対策が取られて居ないのです
「信用ある会社から 買うから大丈夫だろう」 って感じですかな

頼りない話ですこと・・・・ほほほ

まあ 大阪二部の会社ならこんなもんか

お土産は 「マイ箸」 でした
これは いいね~[m:41]
それと 1000円のクオカードでした

本社で総会をやったので
お昼ごはんに自社製品の惣菜を出してくれた
牛肉とささがきごぼう煮は 上手かった
肉じゃがや高野豆腐も薄味でよかった

食っていると伊藤常務が
汚染米対策について話に来てくれました
ぶっちゃた話 何処のものかも分からん物を買ってたから
今は 信頼している会社から買ってるからと同じ事を言われた

その後 答弁した加藤常務も来て同じ事を言っていた
たしかに 調べようが無いのかもしれないな~って思いました


ここの1株あたり純資産額は 561円で
他の株主からも質問が あったが現在の株価は
220円くらいでこの3年くらい純資産額を株価が
上回った事が 無い って文句言ってましたが
いわゆるPBRが 0.4倍程度でまあ 
倒産しても安心な会社ではありますね

割安とも言えますな






 

東和薬品株主総会

ここは 初めてです
参加者は 50名程度の少ない総会ですね~

ジェネリック薬品で業界2位です
成長が 見込める数少ないセクターなのです

今年 厚生労働省は 医療費削減のため
ジェネリック薬品の利用促進を決めました
現在のシェア14%から30%を目標に掲げました

それにともない 今年 病院の医師の処方箋の書き方が
「切り替えができない薬品」のみ医師がサインする事になりました

これにとり ジェネリックの医師側の利用では65%増えました
ところが 肝心の調剤薬局では 6%しか利用がないのです
やはり 「ジェネリックは先発品と同じでは無い」との偏見が
あるためと思われます

当ファンドとしては
それに関しての質問を行いました
1.薬剤師への教育 及び情報の提供は今後どうするのか?
2.品質の信頼性を高める方法は どうづるのか?

吉田社長は オーナー社長ですが 
初めすごく緊張しておりましたが
だんだん 落ち着いてきて丁寧に答えてくれました
まず
1.MR(医薬情報提供者)を400名に増員し6.5憶円の人件費を
投入して 業界一の人数で攻勢をかける
2.薬品の情報は ばらばらだった部署を統合し「医薬情報部」
を設立して 情報の提供をスムーズにした

との回答でした

株主総会ならではの
ここだけの 話ですが・・・
が必ずあるのですが

そこで聞いたのが
東和薬品は 直販卸」「沢井製薬は 大手卸利用
たしかに 大手卸を使うと国立 公立病院への
納品は スムーズだ。しかし 大手卸は 基本的に
先発薬が主流で ジェネリックは片手間なのです
それは 先発薬のほうが薬価が高いから「売り上げが 上がる」
ジェネリックは「利益率が 良いが 単価が安い」だから
本気で売ってくれない!

そこで 東和は大手卸を頼らずに「自社直販システム」をさらに
拡充していくそうです 
国立病院なども患者の声に押されてジェネリックを使わざるを
得なくなってきているそうです
労災病院33拠点が 東和との取引契約したそうです

社長は「直販システム体制」に自信を示していました
東和薬品は 成長が期待できますね

ただ 株価4800円で配当45円

武田製薬 株価3800円で配当190円

武田のほうが 有利かな?

Mr マカとの楽しい出会い!

6/15 ふなきちさんとMrマカに会いに行きました

彼は プロのウクレレ演奏家でギターも弾きます

彼は 気さくな人で会うなり 
三線を見て「いっしょに演奏しよう
って言って キーボードで調子をとり
彼は ウクレレ ふなきちさんは三線で
「涙そうそう」 や 「アメイジンググレイス」(老健シャローン用に
仕入れた曲)を演奏しました
私は 三板で応援しました(まだアメイジンググレイス覚えて無い)

そして 私にも唄えっていうので
「豊年音頭」を唄って 
ふなきちさんが三板で応援してくれました

その後も「涙そうそう」を現地語で唄ってくれたりして
楽しい時間を過ごしました
*涙そうそう でセッションできるな~

そして 「満月の夕べ」には 4回とも出演してくれる
事になりました

他にも丸亀市から依頼されているイベントを全て
英文にしてお渡しして 出演依頼をしました


彼は まったく日本語を話せませんが
音楽が 私達を近づけてくれました
*彼の英語は 分かりやすい・・・・・
 当然だわ 彼の奥さんは 英会話の先生です

満月の夕べ」 楽しもうぜ
なあ~ みんな

アニメ「耳をすませば」

宮崎駿監督のアニメ「耳をすませば

ジョンデンバーの「カントリーロード」の音楽に乗って物語が展開します
*この歌は 高校時代 はやっていました

この一場面に 主人公のヒロインが ボーイフレンドにバイオリンを弾いてくれるよう頼みます 。
すると 彼が 「じゃ あなたは 唄って」って言って
カントリーロードを日本語の歌詞で唄い初めます 。
そこへ ボーイフレンドのおじいちゃんとその友人が帰って来ます
バイオリンとボーカルに合わせて ベースやクラリネットなどで
演奏に加わります 。

楽器を弾けなった私は こんなふうにみんなが
直ぐに いっしょに演奏に加われたらいいなって思ってました

先週の土曜日似たような事が 有ったのです

練習会で Uさんが 豊年音頭をゆっくり弾きはじめると
ふなきちさんが三線で伴奏し 私が パーランクを打ちました
すると Gさんが 三板を打ち初め Tさんが 横笛を
間に入れるのです

この 「のり」が 最高でしたね~

Uさんも 苦笑いしていました

アニメの一場面を思い出して
めちゃ 嬉しかった

心理戦!

じゃんけんで勝つ方法
数学者が 統計に元ずく確率論で述べています

ある統計では
出す確立は
グー  35%
パー  33.3%
チョキ 31.7%
だそうです

とすると 
初めにパーを出すと勝つ可能性が高い

そして 同じ手を続けて出す確立は 22%だそうです
とすれば 同じ手が出る確率は 低いから
あいこならその手に負ける手を出す 
すなわち グーを出すと勝つ可能性が高い

それと人間には 手の構造上チョキが出し難い
そして 驚いたり 力が入ると手を握り締めてグーに
なりやすいのだそうです

これは 相場の世界も同じですね
相場は 「安く買って 高く売る」訳ですね
何処が安くて 何処が高いか が分からないのですね
先週まで日経平均は 一週間上げ続けていました
そして 2日 上げず 下げず 低迷しました(気迷い相場)
そして この2日大きく下げました

これは 十分予測できました
「上げて儲けが出た人が いつ売ろうかって迷っていて
下げたから売りに出たのです しかし 儲けが無い人も
つられて売って来ているはずなのです」
ここで買いに出たのです
そして 昨日上げました

株式市場は 「心理戦」なのです

経済の実態に即して相場が動いて居る訳では
無いのです

じゃんけんと同じように 次にみなさんが どう動くかが
一番大きな要因なのです

これは 「投資とは 違う世界」の話です

投資とは 優良株を割安に買い値上がりを待つ
これが 王道なのです

景気底打ち宣言

政府が6月の月例経済報告から「悪化」の表現を削除し、事実上の“景気底打ち宣言”に踏み切った。前日には日銀も景気の現状判断について「下げ止まりつつある」との認識を示したばかりで、土砂降りだった日本経済に薄日が差してきた!

との記事がありました

実態とは かけ離れているとの記述もありました

しかし

株式市場と実態経済は 元来同じでは無いのです

株は 景気を先取りするからです

半年から一年先を行きますからね

この話は これで正当なものですね

為替が 急速に円高になっています

これでは ますます輸出関連は売られて

内需株へと向かう事でしょうね

まあ 相対的には輸出の方が高くはなっている

内需の好業績を探すのが 良いでしょう

今日は 上がらないよね!

この一週間ほど 上げてきて

日経平均が 1万円に乗せた頃

2日ほど 低迷していました

そこへ ダウ200ドル近い下げで

昨日 一気に売りが出て286円の下げとなりました

これは 目先筋の売り方が 機会を見ていただけで

別に 特段悪材料が 出たわけではありません

これは 十分予測していました

今日も 上げる事は無いと思います

明日以降戻していくでしょう

そこで 昨日 ソフトクリエイト(3371)を待ち伏せして
642円で買いました(システムインテグレーションの会社)
大阪二部ですが PER 6倍 PBR 0.87倍 配当率4.46%
自己資本比率65% 有利子負債ゼロ 優待ではクオカード2000円付

絵に描いたような 優良企業が 年初来安値近くですね~

直ぐに 戻すでしょう
景気敏感株に当たりますね
SRAや日本システムと同じ感じですね!
ここは 出遅れていました!


最近の流れは 3月の昨年来安値から
輸出関連やハイテクの戻りで上げてきました

そして 今は それを売って内需株へ向かっています
循環が 利いているとも言えますけど・・・・
為替で円高が 懸念されているのでその反動で
ここで 内需が 買われていますね!

どちらにしても 割安銘柄を買っておけば
寝て待っていても大丈夫でしょう!

日経平均1万円回復

日経平均は 154円上げて1万円を回復した

景気底入れに対する期待感の現れと受け取られています

相場にとって一番いけないことは

見通しが立たない事」ですね

リーマンショックが あれほどの衝撃を与えたのは

非常事態で有るのにアメリカ政府が それを認識せず

何の対応もしなかった

そこで 今後どうなるかわからないって事で暴落しました

その後 断固たる処置にでて

ビッグ3も財政赤字では 有るが 「やる気」を見せる事に

よって市場を安心させた

これが 大切なのです  

またぞろ

売り方が そろそろってな具合で売りを仕掛けて

きそうな状況ですが・・・・・

先行きとしては 上げ基調に変わりは無いでしょう

めちゃ 早かったリストラ効果が 出ています

株価の戻りは 想像以上に早い

業績の良い銘柄の維持をオススメします


ところで

いま 証券会社の「配当おまとめ」制度を

利用しています。

これは 便利ですよ

全部 口座に振り込んでくれる

郵便局で待たなくていいし・・・・・

鉄鋼 いっせいに減産緩和!

昨日は 日経平均が 昨年来高値を更新した

204円高の9991円で引けました

まあ たぶん今日は 売りが出るでしょう

でも 上昇基調に変わりはありません

6/11 日経新聞によると

鉄鋼 いっせいに減産緩和」の記事ありました

今回 鉄鋼もそうですが

リストラのスピードがめちゃ速かった

人 在庫 設備」が柱ですが

その結果 在庫が減少して増産に入ったのです

底を打ったのです

それに

アナリストと言われる評論家(能書き言うけど売買はしない)が

投資判断を引き上げる強気姿勢に変わったこともある

こんな不安定な状況なら

やはり自分の「投資方針」をもって無い人は

人を頼らざるを得ませんから・・・

着物用ポシェット

後ろ 姿










ポシェット
着物用ポシェット















ふた
ふなきち印です








アルッテ芸術祭で商店街を歩く時

荷物をリュックに入れて背負っていて

その写真をブログに乗せて

友達に笑われた 話をしたら

ふなきちさんが 着物用ポシェットを作ってくれました

実際 携帯やら財布やら手ぬぐいやら入れるものが絶対必要

なのです

それに 浴衣も生成りの物を注文してしまったのです

これで大島の冬用 合い物用とオールシーズンいけるのです

着物にリュックでは

格好にならんので和風ポシェットとを下げて

譜面台は風呂敷で背中に背負う事にしました

なかなか いいでしょう

そして 編み笠は Tさんに貰って

いよいよ 地方スタイル完了です

相場も上げとるし・・・・


*ふなきちさんは 私の三味線のお師匠さんで
Tシャツなどのデザインを手がけるクリエーターなのです

日経平均オプション総残高過去最高

今日は 日経平均プラス80円と上げている

ダウは わずかにマイナスですし

為替は 97円と円高へと推移しています

原油は すでに70ドルまで回復しました

昨日の下げもありますが

いろいろの指標において景気回復の兆しが現れています

景気動向指数も「下げとまる動き

日銀の景気判断を上方修正しました

これ等により空売りにより損失を受けた投資家が

日経平均オプションを買いに回り取引が過去最大になったとの

日経新聞の記事が 今日ありました

コール(買う権利)が急増しているのは

やはり 株価が上がると判断する人が多いって事ですね

こうしてじりじり上がって行き

まだが もう! もうが まだ!」になるのです


もうひとつ日経新聞の記事で

「個人投資家はいま」ってのを連載しています

昨年9月のリーマンショック以来日経平均が 

7000円代であった時が 13週あったそうな!

その時 個人は1兆2200億円の買い越しだったそうな

外国人は 3兆4800億円の売り越しと対照的ですね

これは ファンドが解約のための現金が必要だったので

仕方が 無い事なのです

この記事でやはりこの「100年に一度の危機」って言われている時に

買いに出れる人の共通事項は 

安値で買っておいて 待てること

個人には 決算が無い

これが 唯一個人投資家の強みなのです

優良銘柄を割安に買い値上がりを待つ

これに尽きるのです


株主総会のスケジュールが決まりました

東和薬品 武田製薬 シノブフーズ ですね

関西だけにします

日経平均年初来高値更新!

日経平均年初来高値更新しました!

97円高の9865円で引けました

またぞろ ここらから売りが出ることでしょう

しかし

景気が 最悪期を脱したと世界が思っているし

それが 原油相場の急進に現れている

最近の上げは 為替が円安に振れて

輸出関連が 上げているの大きいですね

特に 今期は 悪く 来期も悲観的な見方の

経営者が 多いですので売られすぎの感が否めないですね

サブプライム問題で株を売って現金化を急いだファンドも

債権 そして 商品相場 そして 株式と

当然戻ってきます

仕込みは 終った

後は 上がるのを待つだけだ

今 商社(資源株)一服してるが

今から 今からよ!

慌てない 慌てない

株主総会は
武田薬品とシノブフーズに決定しました

日経平均は 一休み?

日経平均は 7日ぶりに下落しました

マイナス72円でたいしたことは無い

日経平均で9664円と年初来高値もで来てましたからね

昨日は ダウは74ドル上げていたが

まあ しかた無いでしょう

休まないと 上げてはゆけませんから・・・

気になる為替は 円安気味ですね

まあ これもいいですけど

いちいち為替でばたばたしてたのではどうにもなりません

原油相場もとうとう68ドルまで来ました

喜んでいいのか 悲しんでいいのか

微妙ですが ガソリンは 上がって欲しくないが

商社株は 上がって欲しいですが・・・・

最近 景気敏感株のシステム開発株上げが目覚しいですね

SRAとか日本システムですけど・・・

やはり やらないかん事はやらないかんですからね~

それと その他金融のリース関係ですね

NECリースとか 戻りがすごいですね


ここが 勝負の分かれ目ですよ
みなさん 

戻って来た って思って売ってしまう
やれやれ売り」で行くのか「景気は 本格的に戻り始めた
と思ってポジションを維持していくのかですね~
*株価は 景気の半年以上先行するのです


原油価格が 去年の12月38ドルから現在68ドルまで戻したのは
世界的に見て「最悪期は 脱した」と判断して良いと考えます

商品市況が そう見たら
次は 現金から株式へ移っていくでしょう

今でも 去年9月の日経平均1万2000円くらいなら
すぐ 戻ると思いますね

こんなに早くいろいろの状況が 進展していくとは
思いませんでしたから・・・・

このまま 維持していこうと考えています

6月危機説ももう大丈夫と思います
ただし 銘柄の業績内容は 十分検討してくださいね

ねらい目は
1、大赤字から 来年黒へ(ホンダ)
2、あまりに悲観的な業績見込み(トヨタ)
3、営業利益は 落ちて無いが営業外損益がひどい(武田薬品、エーザイ)
4、営業利益は 少ししか落ちて無いのにめちゃくちゃ売られた(ツルハ、総合メディカ)

アルッテ芸術祭は 楽しかった!

BlogPaint






BlogPaint






石のステージ  
石のステージ








練り歩き 
三線弾きながら練り歩き








後ろ 姿  
後ろ姿











5/31 のアルッテ芸術祭では
商店街を三線を弾きながら練り歩きました
時間が 長く 腰が痛くなりました

昨日 Tさんから写真をいただきました
写真を見ると皆さん楽しそうで 笑顔で一杯です
やっぱ 参加して良かった

衣装を作った!

三線弾いて施設を慰問で回ったり
ライブのとき皆さん着物を着るのです
すごく 雰囲気が出ていいのです

昨日 高松の「アルッテ芸術祭」で地方の衣装(着物)を借りました
いや~ なかなか良かったんです

そこで 昔 借金の形に取ってきた「大島つむぎ」が合ったのを
思い出して それで着物を作る事にしました

昨日 丸亀通り町の呉服屋を2軒たずねました
最初のところは 感じが良くなかった

次の秋寅館の直ぐ前の店では 旦那さんの人柄を気に入って
オーダーしてしまいました
呉服ってえのは メンテナンスが必要なものだから
言ってみれば「一生の付き合い」なんですよね

家にも30年付き合った呉服屋が居たけど廃業して今は居ない
だから 人柄が良くないと付き合う気がしない
大島の反物を見てもらったら
昔の物で幅も現在のより広くそして長いのだそうです
だから 着物と羽織を作れるって言われたが
演奏用の衣装だから 羽織は いらないから
初めは 一着だけ作ろうって思ったが
「裏地をつける」のと「一重」と二着作る事にしました
冬用と夏用 ですね~
余裕で二着作れるそうです

これなら オールシーズン使える

今日は 和ダンスから帯や襦袢や足袋を探し出した
これで 準備は出来た

後は 腕を上げるだけやな~

去年10月28日以後に買った銘柄

銘柄一覧




















月が 替わりましたので

去年10月28日以後に買った銘柄の状況を公表します

先月よりプラスが 増えてきました

これ以外に 以前より保有していた銘柄の買い増しは

買いておりません


いま 続々と配当が送られてきますが

大体 去年の半分くらいになっていますね~

これで 食っているのに

かなわんの~
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
488位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
220位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる