来年もよろしくお願いいたします

ダウ184ドル ナス40p上げました

原油は 39ドル

為替は 90円と変わらず


中東の戦争が ひどい事にならなければ

大初会は 上げることになりますね

大納会が 上げて終わってくれましたから

期待できます


米金融危機、米金融機関破綻、株価暴落、円高

ろくながありませんでした

しかし

優良株が もう十分過ぎるほど下げています

米の投資ファンドや金融機関が

金融危機に伴う解約などで大幅な売りこしになり

需給関係の悪化により下げたのであり

優良株の業績が 急落した訳ではありません

逆に 内需では増収増益企業も有るし

たとえ外需企業でもこの株価なら十分安いものも多い

けっして悲観すべきではありません

来年の相場は 楽しみですね~

わくわくします

株価下落による資本増強が 終了すれば

低金利の莫大な資金は 何処へ行きますか?

必然的に株式市場に戻ってくる事になります

資金は 株式でしか運用できないんですから

アメリカ系ファンドなどはもうほとんど

日本株を持っていないと言われています


いまから 日本企業は円高への対策を打ちますし

さらに技術力も上げるでしょう

円高によるM&Aも起きるでしょう

外資系の投資家の買いが入るように

なれば本格反騰ですね


きっと 来年は良い年になりますよ

いつも見ていただいて

ありがとうございます

来年もよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

大納会

今年も相場は 終わった

大納会は 日経平均112円高の8859円で引けた

去年の大納会は 1万5307円だった

60%にも満たないひどさだった

しかし 

100年に一度といわれる大相場に出会えた事は

人生最大の喜びだ

ものすごい下げでは有ったが

10/28の最安値から一気に買いに出て

打つべき手は すべて打った

後 押しがあれば

さらに買いに出る準備は 整った

来年末には 反転の始まりになるでしょう


今は 

何よりも三線のほうが面白い

わくわくするような事」をもっともっと

人生は 楽しむためにある



投資家の皆さん

来年は 反騰の年ですよ

あきらめては いけませんよ

今ですよ 今がチャンスです

投資は手段

よく言われるのに

投資は 手段

大切な事は 「自分がどう生きたいか」


稼ぐことが 目的ではない

でも

自由に生きるには 経済の裏づけが必要です




澤上ファンドの言葉

さわかみさん






長期投資の神様と言われる

澤上篤人さんの言葉です

当ファンドの

優良銘柄を割安に買い 値上がりを待つ

のベースになった言葉ですね

確かに訳も無く急落して

すぐ戻す事がありますね

それが 割安な時なんですね


いまは 100年に一度の大相場です

うまくすれば

再来年の春には 戻しているかもしれません

来年 押しがあれば

もちろん 買いに出ます

100年に一度のチャンスを逃す手は無いのです

うきうきしてきますね




前澤給装 結局ストップ安で

訳分からず 下げ 今日も上げて元通り

これですわ 買いのチャンスってのわ



毎日 焦っています!

相場の事では ありません

もう じたばたしても仕方ありません

正月明けに 十分資金を調達して

体制を整えます


三味線の事です

正月明けに ストリートパフォーマンスに

うちのチームが出るんだけど

みんなさんベテランで演奏のやり方に慣れている

みんなで揃って弾く事が出来る

小生は一人で弾いていたから

どうしてもテンポがあわない

もう 後3週間しかないのに

焦っている~

毎日 毎日 手首が痛くなるでやるけど・・・

CD聞きながらやってもなかなか難しい・・・

困った 困った

週刊誌の来年予想

大坂へ出かけました

帰りに時間が あり

本屋さんで週刊誌を立ち読みしました

だいたいの所は

不景気の中の株高」が書かれていました

これは 意外性で部数を伸ばす手口と思いますが

案外 立ち直りが早くて

それに先行する株価が

急騰もあり得るですね


自動車は 

もともと為替の影響を受けやすいし

ここは 問題があるが

他のところから 

上げてくる可能ではある

不景気と言っても

増収増益銘柄は ある

食べていかなくてはいけないし・・・・



前澤給装 一昨日ストップ安の4円手前で買ったが

訳が 分からず下げていたが

訳が 分からずストップ高の10円手間まで上げた


ストップ安といえば

ビッグカメラ 不正経理で

証券監視委員会から告発をうけた

これで決算を訂正した

嫌気売りで このざまですわ

え~かげんにせ~よ




カロリーカット日本酒

カロリー65%オフって日本酒

また また 釣られて買ってみたら

案の条 まずいこと

こんなまずい酒飲むくらいなら

いつもの酒を好きなだけ飲んで

糖尿病になってもえ~わ

ってくらい

あかんな

ダイエットビールと同じでまずい


今日は 大して相場は動かなかったが

相場ってひらめきで動くことも多い

共立メンテナンスは 3日で300円も下げたので

一旦売ったのだが

上がりそうな予感で買い戻したら

反発した


最近勘がさえている

三菱製紙も売って即買い戻して今日も11円上げた

宇部興産は 失敗した

買い損ねて様子を見たら上げ続けている

どちらも原料安に円高のメリットを受ける

皆さん テーマにもとづいて動いているの~

ナンだ今日の相場は?

ダウ48ドル ナス8P 上げました

為替は 90円 

原油は 35ドル

昨日は 日経平均は 下げすぎだと思いますが

今日も買い上がる様子はありません

クリスマス休暇とやらで

市場参加者が おらんそうで

こないなっとるそうです


下がるでもなく

上がるでもなく

値幅の無い相場は どないもなりません



昨日 急落した「前澤給装」を197円安で買ったら

200円安のストップ安で 今日はさらに70円下げています

調べても 原因が分かりません

業績の下方修正の情報が 漏れたのかと思います

後ひとつの「キューブシステム」動かんな~



ドラッグストアの「ツルハ」増収増益で280円高

こんな 世の中でもあるんですね~

BW全メンバーに告ぐ

BWの全メンバーにご案内します

全メンバーにmixiの招待状をお送りします

皆さん mixi に加入し

我が BWのメンバーを

関西全域から募集する事としましょう

mixi の影響力は 絶大なものがあります

メンバー確保のためには コミュニティの

活用しか有りません

ぜひ ご参加ください

ちなみに銭はまったくかかりません

ご心配なく

信越ショックは来るか?

かつて

バブル崩壊のときに

「バブルに踊らない増収増益の

超優良企業の代表が3つある」

って言われていました

トヨタ 花王 信越化学

花王は 数年前連続記録が敗れました

トヨタも今年敗れました

残る 信越化学は14期連続記録が

敗れそうです

先月には 微増だが増収増益って言ってましたが

先週 下方修正の可能性がある

との報道があり

急落しました

下落幅大きければ 影響は大きいと思われます

目下 数値を見直し中 とのコメントを出しています

四季報最新版

四季報最新版に

恒例の来年のテーマがのっていました

1、M$A関連
 
 薬品 銀行 ハイテク

2、環境関連

 原発 電気自動車 燃料電池 

3、食料関連

 国内需給率向上

 マグロ養殖のマルハ

4、節約

 デパートから食品スーパーへ

 コンビニ ドラッグストア 再評価


5、長期投資


6、資源エネルギー

 商社 資源株


7、新興国関連

 コマツ


こんな感じでいつも言われて居る物ですね


資源では WTIが今日も33ドルで30ドルも割れそう

しかし

高すぎた分の反動でまた上げては来るでしょう

石油が 要らなくなる時代はまだ先です

トヨタの減配の意味するもの

有名な言葉で

好況よし 不況さらによし

松下幸之助さんの言葉です


日本のメーカーは

この言葉のごとく

幾たびの苦難を乗り越えて

技術革新をして復活をはたしました

金融危機」も「円高」も必ず克服できます

トヨタが 上場以来の60年ぶりに減配の意向」 との報道

今日は 下げています

トヨタは キャッシュフローでは1兆円からの金を

持っています

減配なんかしなくったていいんです

しかし

なぜやるのか

これは 金融危機がどれほど深刻で有るかを

社内および関連グループに知らしめて

建て直しに向かって一丸となるために

あえて 減配に踏み切った

トヨタ独特の「経営哲学」だと思います


日本の企業は

こうして淘汰されて

優秀な企業だけが 生き残っていくのです

われわれ投資家は   

優良企業を見極めて投資し

そんな優秀な会社を応援して行きたいものです


しかし

いかにトヨタが優秀であっても再来年春以降でないと

回復基調に乗せるのは難しいでしょう


輸出の安値を狙うのも良いですが

底がみえませんし

為替は 80円切るかもしれません

更なる下方修正も有り得ます

新規投資は 内需を選ぶ事をお勧めします

披露宴の二次会へ参加

昨晩は

「さとにぃ&つねちゃん婚礼パーリィー」が

ありました

80名からの大宴会でっす


つねちゃんは 「ゆいサークル」の初代会長さんで

四国四県の三線の会の交流にも尽力された方で

ご主人もメンバーでした

お二人のお祝いに四国四県の三線の会の方が

はるばる来られてお祝いにたくさんの曲を

披露してくれました

徳島の「ゆいマール」さんの[m:72]「ノリ」はすごかった[m:78]

三線にギターに太鼓にチンドン屋さんの使う「鐘や太鼓

皿回しまであって・・・・・驚きました

三線が いくら上手になっても

ああは いかないな~


愛媛の方の「カチャーシー」もすばらしかった

5曲くらい連続して弾いてました

分かったのは「豊年音頭」「唐船ドーイ」くらい

でも・・・・

あんだけ弾けたらすごいな~

生きてる内に弾けるかしら・・・・



うちの「ゆいサークル」は おとなしい[m:206]

徳島のリーダーの方みたいなキャラが 居ない[m:78]

でもたくさんの方とお会いして

顔つなぎが 出来ました

参加して良かったです


今後もがんばって練習しないといけません

トヨタも下期赤字転落!

まあ ほとんどの企業が

為替を中間決算時に

120円から100円に置き換え所ですが

急激に円高が進み

いまや 89円です

これでは 

輸出企業は 利益は出ません

1ドル 90円にするのは厳しい

せめて100円ですよね

当面 輸出関連は業績下方修正が続きますね


しかし

内需で「円高、原油安、金利安

で儲ける企業もたくさんあります

今日の原油相場WTIで33ドルですよ

近所のスタンドでは レギュラーガソリン97円です

安い

このままだと 30ドルも切るな

ガソリンが 80円くらいになるかも


この厳しい条件でも

良い企業は生き残りますから

とりあえずは 再度内需株を選別しましょうかね

どんな指標を見ても割安ですから

円高 原油安 「ゼロ」金利

株は 連想ゲームみたいな所があります

円高 原油安 「ゼロ」金利

って言って儲かる銘柄は

市況関連 電力、ガス 小売 ですかね~

市況関連では

何といっても紙パルプですね

それと鉄鋼株 石油化学もそうですね

これらは 原材料を輸入して

石炭や石油を使って製品を作りますから

これだけ 円高や原油安なら上方修正もありうる


小売で「ニトリ」なんか輸入家具を扱う所は

大儲けしていますね・・・


三菱製紙をこの前154円で買ってBOXの安値で買おうと

一旦163円で売ったらそこが底で上がり続けて

ホンダを損きりして とうとう

200円になったので飛び乗りました

さて どうなることやら・・・・



引き続き 「キューブシステム」を追いかけていますが

じり高で買えません 


いろいろの方が 「悪材料が出尽くしでないので

何もしないほうが 良い」とのコメント出していますが

判断は 難しいけれど・・・・

内需は 下げが少ないから

損きりして 切り替えて行くのは

良いと考えています

株式投信

フィディリティジャパンオープンを

毎月1万円積み立てています

2000年3月から開始しました

いわゆるハイテクバブルといわれた時に

はじめました

ハイテクバブルで急落した後

じわじわもどして

今年の4月頃は170万円くらいになり

元本にたいして20万円以上の利益が

ありましたが

今は ちょうど100万円です

投信は 年金と同じように

長い目で見るよう言われていますが

この9年の間でも乱高下がありました

はじめの5年くらいは 入金額の半分くらいでした

郵政解散くらいから

戻ってきてたんですが

またこれですわ~

でも当分このまま続けます


こう考えればよいのです

毎月1万円で安くなった株をせっせと

買い付けています

全体が 戻れば

必ず また戻ります

いくら 不景気って言ったって

戦争が 始まった訳ではありません

大丈夫です


「投信は 個別株ではなく

インデックスなんで気長に行きましょう」

金、プラチナ価格上昇

プラチナ価格推移
ロンドントロイオインス   東京 高値 安値
プラチナ











金価格推移
ロンドントロイオンス   東京 高値 安値
金









円高が止まりません

アメリカの「ゼロ金利政策」発表のためです

金利が 逆転しました

中川財務相は「何もしない」って言っています

普通なら「円売り介入」は当然

しかし この発言

これは 「アメリカをドル安で側面から支援」の様相でしょう

あなたは 何処の大臣なの?

「ゼロ金利」の次の手は

「量的緩和」で資金を大量に供給する

かつては これで株価が上がりました

しかし

今回は そうは行かない

では どこへ?

金価格は 現在金2600円 プラチナ2689円





金推移










プラチナ推移












金やプラチナは 商品市況の下落で下げていましたが

最近 反発しています

金は それほど下げてはいませんが

プラチナは 下げがすさまじいです

逆に言えば プラチナがめちゃお得ですね

有事のドル買い」って良く言われました

しかし

今は 「有事のプラチナ買い」でしょうか

キューブシステム

東証二部ですが

銀行やスーパーのシステムインテグレーション会社です

PER 7.5 PBR 0.75 配当率4.8%(50円配)

株主資本比率70% 配当性向37% 優待JCB2000円ギフト

増収増益です


年初来高値は 1445円(7月)

年初来安値は 901円(10月)

10/28では 994円

現在 1041円 

これは すごい銘柄だと思います

世間の影響をまったく受けていない

上がりもしなければ

下がりもしない

優待配当率で6.7%です


1000円切れば買おうとしてるが

うまくいきません

狙っています

気をつけていること!

長い投資経験で

損失が出やすい方は よく分かります

ただ 今回のように想定をはるかに越えた事態は

誰にも回避する方法は 少なかったと思います

しかし

最悪の事態が 起きた以上は

最善の策を打たなくてはいけません

やってはいけない事


1、一度に大量に売り買いする
 (分散して指す 日にちを変えて指す) 

2、特定の銘柄を大量に持つ
 (影響を受けやすい 内需と輸出のバランスを変える)

3、損きりが出来ない
 (今までなら 輸出を見切り 内需を買う)

4、優待に釣られる
 (JALみたいな赤字会社を無理に買って損する)

5、資金を使い切ってしまう
 (予備資金が切れたとき その時が運が尽きた時です)


いつもこれをやらない様に心がけてきましたし

そして 実践してきました
 

もちろん 今年は損失が大きいですが・・・

は ちゃくちゃくと打っています


今方針で違うところは

株価が下がり過ぎているので

配当率が かなり上がったのですが

優待付き銘柄でも本当に良い銘柄であれば

買っても良いかな」って思っています

優待付きは つぶれかけの会社が多い

優待付き利回りで飛びつくと大損する
 


今年の損失は 1800万円ほどですが

4年前の郵政解散の年に2200万円稼ぎました

会社設立の4年を平均するとまだ1000万円以上稼いでいます

来年から少しずつ稼げば良いのです

エコノミストやトラジストが

「実体経済が さらに悪くなり来年春の本決算が 

さらに下方修正される可能性がある 来年は最悪だ」


って事は 来年には株は回復するって事だ

最悪なんだから 良くなるしかないわな~


ポートフォリオを考え銘柄を入れ替え

高配当銘柄を買い 値上がりを待つ

持久戦です



「相場でもっとも難しい事は

損きりと待つ事です」

内需株を見る




ダウ65ドル ナス32P 下げました

為替 90.51円と変わらず

原油は 44.5ドル

東京は 一時200円近く下げていましたが

現在は マイナス60円の8600円あたりです


昨日の利益確定が

出とるのでしょうね

材料が 何もなかったから

とりあえず利食いですかね


10/28から内需株35銘柄を買った訳ですが

「PBR1倍以下 PER15倍以下 配当率3%以上で

中間決算の時点で増収予定」で選別したので

上げて当然と言えばそうですが


総合メイディカ、東急コミュニティ、共立メンテナンス

ツルハ、カワチ薬品、芙蓉リースは 大きく上げました

これらは 一株利益も200円以上で(100株単位で)やはり優良銘柄

ですね!

企業の独自性もはっきりしている!


今回は 私も思い切った投資方針で行ったのですが

現在まで戻ってきたのもみると輸出や資源の戻りも

なかなかの銘柄もあります

しかし 

為替で振り回される輸出と違い

一般に言われるとおり

内需株は 少ないというのは証明されました

先週金曜に下げたときも

上記の銘柄は 上げていました

やはり ポートフォリオは

反対の動きをするものと組まないと

意味が ありませんね


しかし

輸出でも戻らない「ソニー」と同じく

内需でもさっぱり上げていないのも沢山あります


でも

基本的に安全で高配当銘柄には

変わりはありません

5年先を目指して「持久戦」ですから

でも日本のときのように「失われた10年」

では ないでしょうね

もっと 早く5年

急反発です!

ダウは ちょっぴりしか上げませんでした

しかし

先週下げた理由の

自動車メーカー救済法案が否決され

倒産するかと思われましたが

金融安定化法の資金を回す

との政府見解にて

安心感が 出て高値となりました

先週含み損が 100万円出ましたが

ちょうどその分取返しました



信越も小林も失敗ですね~

まあ しゃないわい

為替が 円安の90円に戻しています

不安定である事には 変わりはありません

また 買いのチャンスはあります



住金物産が 住金を超えました

10月の150円くらいのときに

「増収増益の優良企業だし安すぎるから

ちょっとおいとけば2倍くらいになる」


って言ったんですが

もう242円です~

もうちょっとで2倍ですね


全体には 小型株の上げが大きいように思いました

東急コミュニティや共立メンテナンスは

上げましたね~

芙蓉リースやリコーリースも上げています

外需のようにど~んと上げたりはしませんが

内需は じりじり上げています



配当は 小林製薬が来てすべて終了

累計 291、237円(税引き)

去年より28000円多かったですね

来年は 銘柄入れ替えたからもっと増えます

何しろ持久戦ですからね

今年最後のボランティア演奏

三味線ボランティアは

年内が 終了しました

今月は 3回目で4箇所でした


でも今日は おばあちゃんたちがのりのり

すごく盛り上がりました

よく歌ってくれて

こちらも楽しかったです

なんと言っても

楽しかった 又きてね!」

これが 最高にうれしい

下手な三味線でもこんなに喜んでもらえるなんて




出て来てくれたのは 15人くらいで

おじいちゃんは 一人でした

おばあちゃんしか 生き残っていないのか?


聞くと年齢は 80歳代が多い

とすると・・・・

男の平均寿命は 79歳だから

もうほとんどが

生き残っていないか

ベットで寝たきりで出て来れないか

と推定される・・・・


やっぱ 女性はどこまで行っても元気です

男は 敵いやしません

一時88円!!!

一時88円まで行った

対ドル為替は 現在89.6円

自動車メーカー救済法案が

上院で否決された事への失望から

ドルが売られてこの始末です


日経平均は

マイナス484円の8235円出引けました

ま~よ~下がったわ

でも

今週は 着実に利食をしたので

資金は あるから

押せば 買いですわ


信越化学も売ったら

予想通り下げているから

週明けにもまた買い戻しですね


小林製薬も下げたわ

これも ええな


譲渡利益 信越化学 2.5万円

累計 19.5万円です

今月まだいけそうですね~


「利がのったら即売っておく

そしてまた買い戻し」

うり方優勢!

ダウ196ドル ナス57P 下げました

為替は 91.5円と円高

原油は 上げて48ドル


日経平均は

4日で800円近くあげていたので

当然の利益確定の売りに押されています



ハイテク 自動車はほんとに

円高に弱いですね~

下げが すごいです



内需で買ったものは 上げている銘柄が

あるけど

輸出には 皆無・・・・・

コマツは 続伸



原油高で資源関連や商社引き続き高い

商事や丸紅も続伸


今日の売りは

信越化学下げたのですかさず売りました

税引きは 2.5万円ほどでした

12/9の予想配当利回り

順位 コード 社名 予想

利回り(%)
予想

配当(円)
決算期 株価(円) 利回り 配当   株価
1 5714 DOWA   7.78  20 '09/03 257
2 8848 レオパレス  7.52  60 '09/03 798
3 6472 NTN    7.47  18 '09/03 241
4 9107 川崎汽    7.44  25 '09/03 336
5 6504 富士電HD  7.41  8 '09/03 108
6 8031 三井物    7.24  50 '09/03 691
7 5407 日新鋼    7.19  10 '09/03 139
8 6995 東海理    7.15  48 '09/03 671
9 2768 双日     7.14  9 '09/03 126
10 6581 日立工    7.08  46 '09/03 650
11 9104 商船三井   6.80  31 '09/03 456
12 6471 日精工    6.71  20 '09/03 298
13 7201 日産自    6.71  20-40 '09/03 298
14 3436 SUMCO  6.62  55 '09/01 831
15 8804 東建物    6.53  16 '08/12 245
16 4666 パーク24  6.52  30 '08/10 460
17 7988 ニフコ    6.40  60 '09/03 937
18 8058 三菱商    6.36  64 '09/03 1,007
19 7312 タカタ    6.32  40 '09/03 633
20 7951 ヤマハ    6.19  50 '09/03 808
21 7202 いすゞ    6.19  6 '09/03 97
22 7205 日野自    6.10  10 '09/03 164
23 6141 森精機    6.08  40 '09/03 658
24 5541 大平金    6.03  22 '09/03 365
25 8252 丸井G    6.00  28 '09/03 467
26 9101 郵船     5.87  26 '09/03 443
27 6988 日東電    5.59  80 '09/03 1,432
28 7259 アイシン   5.57  60 '09/03 1,078
29 5016 新日鉱HD  5.54  16 '09/03 289
30 6383 ダイフク   5.49  26 '09/03 474
31 5001 新日石    5.43  20 '09/03 368
32 6762 TDK    5.41  140 '09/03 2,590
33 5563 日本電工   5.39  25 '08/12 464
34 7267 ホンダ    5.32  88 '09/03 1,653
35 5411 JFE    5.32  120 '09/03 2,255
36 7272 ヤマハ発   5.30  41 '08/12 773
37 7251 ケーヒン   5.29  36 '09/03 681
38 7203 トヨタ    5.28  140 '09/03 2,650
39 6113 アマダ    5.28  20 '09/03 379
40 7974 任天堂    5.27  1,630 '09/03 30,950
41 6412 平和     5.26  50 '09/03 950
42 8001 伊藤忠    5.25  21 '09/03 400
43 6770 アルプス   5.24  20 '09/03 382
44 8053 住友商    5.23  38 '09/03 726
45 9654 コーエー   5.21  50 '09/03 960
46 8870 住友販売   5.21  120 '09/03 2,305
47 4203 住友ベ    5.15  15 '09/03 291
48 4061 電化     5.13  10 '09/03 195
49 5201 旭硝子    5.12  24 '08/12 469
50 3738 ティーガイア 5.10  5,000 '09/03 98,000


優良銘柄であっても

相当な高利回りですね

自動車救済法案下院通過

米ビック3の救済が

自動車救済法案下院通過して

ほぼ決まりました


その関係で日経平均上げて引けましたね~


これを受けて

トヨタ ホンダなどのメーカーや

部品メーカー株が 反発しました


11/5の1000円から首尾一貫して

下げていた日信工業が 反発しました

しかし

バイオラックやエフテックは 戻り鈍い

ブレーキは良いが サスペンションや板バネはあかんの?



商社株は 後場も堅調



前澤給装(6485)は10/28の安値890円から

上げ続けて現在1400円です

シモジマ 星医療 と並んで好調な上げですね



商事売って税引き4万円

累計 17万円です

明日 上げれば信越化学売れば

今月予算達成ですね

軟調なれど・・・・

ダウが 70ドル ナス18P 上げましたが

為替は 92.3円と少し円高

原油は 43ドル


東京は 3日で800円近く上げているため

利益確定の売りに押されています

現在日経平均マイナス100円ほど

しかし

四季報速報で増収増益が発表の

商事 丸紅 は急進しています


予定通り

商事は 1200円で2つ売りました

利益は 税引きで4万円ほど

今10:20 1250円まで行っています



原発関連で引き続き重工が続伸


コマツは 底を打ったか4日続伸

買いそびれてしまいました

また 下げを待とう


注視していた

日信工業が 反発

安値で指してましたが

なかなか買えず667円で約定しました

ここは 7月の高値2000円から三分の一になりました

ブレーキシステムでは 世界一です

バイクのブレーキシェアも世界一です

業績の下方修正でも配当は

現状維持の方向なので

まあ 優待もすぐにはやめないだろうから

買いを入れました

ボランティアでとちったわ~

昼からは 相場ほったらかして

老健とホスピスの三味線演奏でした

老健は 初めての所ですごく立派なホールで

底に車椅子に乗ったお年寄り100数十名が

一杯居られるんです

さすがに緊張しました

いつも行くところは

小さい所ばかりでこんなのは初めてで

上がってしまいました

はじめは 

童謡で「里の秋

ここでもうとちってしまって

次に「故郷の空

もみじ」まで とちってもう

頭が 真っ白になってしまい

こりゃいかんと思い

得意の「十九の春」「安里屋ゆんた」「上を向いて歩こう」

などでなんとか落ち着きを取り戻し

最後まで勤めました

やっぱ はじめての所は

緊張します

これも いい勉強になりました



その後 病院のホスピスへ行きました

ここでは

観客は おりません

皆さん ベットで寝ていて部屋で聞いています


ホールで一人でまた「里の秋」から順番に弾いていると

ベットに乗ったおばあちゃんと家族の方が

聞きに来られました

40分弾きましたが

最後まで聞いてくれました


帰る時に看護師さんから

あのおばあちゃんは 昔 日本舞踊を習っていて

三味線が聴けたってすごくよろこんでいた」って聞き

うれしかったです

家族の方にも

「男はつらいよ」が良かったって

言って頂きました

家族の方にも喜んでもらえて えかったです


後は もっと場数をこなして

緊張に慣れるようにしないといけません

実力が 出せない(無いのか?)

がんばるぞ~
 

予測 はずれたな~

今日は 絶対下げると思ってましたが

予想を裏切られましたね~

まあ 良いのですが


昨日 売った東和薬品

予想どおり下げてきたので

すかさず買いました

引けは トントンでした


売ろうと思った商事は

まだ 1200円に届きませんでしたね


今日の特徴は コア30の上げが大きかった

おかげで含み益は 大きく回復しました

内需と輸出のバランスを変えていますが

やはり

輸出関連は もう底なので

いつ反発するか分からない状況ですね

十分安くなっているから

高配当のものは

どちらでも長期持続においては

同じなのです



明日は 下げるだろうから

信越化学商事チャンス在れば

売りですね

これで今月の生活費20万円は確保できそうです

割りに下げないな~

ダウが 242ドル ナス24ドル下げましたが

その割りに

東京は 下げずにプラスマイナスで

推移しています


現在は プラス 70円の8,466円です

ビッグ3の救済が決まりそうなのも

先取りしたものと思われます


内需関連株の中には

10/28の日経平均最安値から

もう年初来高値をつけたものもあるし

あの安値の時にもそれほど下げていないものを

あるのに新鮮に驚きました


基本的に流動性の高いコア30なんかを

主力にやってきたので

あまり気にしていませんでしたが

「お金持ち父さんになるために」のどんぱっちさん

荒谷さんやさんやあつまろさんのブログみて

見方が 変わりました


中小型銘柄で技術力のある銘柄を

じっくり持つのは 本来的ですね~

星医療(7634)とかマニー(7730)とか・・・・



変わって

輸出関連でもこれだけ下げれば

「いい株」は多いです

信越化学、コマツなどは

増収増益増配銘柄です

それでも

こんだけ下げている

PERが5倍や8倍は異常です


世間の予想が 当たれば

少なくとも来年末から再来年の春には

株価は 大きく上げているでしょう


格言

株価は 景気の(半年)先を行く

WBSで来年の景気動向占い

日経平均は 66円上げて8395円でした

はっきりしない相場でした

これといった事が

何もありませんでしたから


WBSで「来年の経済予想」をやっていました

ほとんどの経営者とエコノミストは

更なる円高を予想していました


株価は 来年末で下げる予想は4人で

後26人は だいたい1万円あたりを予想しています


ただ景気が回復するのは

ほとんどの方が

再来年以降を予想していました



早い話が 先行きは皆さんが暗い

って思っているわけです

しかし

景気が 悪いと株価が安い

とは限りません

不況下の株高」って良くあるんですよ

金融の量的緩和により

行き場を失った資金が 株に向かうのです

元来 株は 

あまり実態にはそぐわない事が多いです

分かりやすい例は

トヨタやキャノンみたいな優良企業の株価は

長らく安かったでしょう

業績が 良くても

株価はなかなか上がらなかったですよね


この逆で

「景気が 悪いのに株は上がる」

ってな 現象が

おきる事が十分考えられるですね




さて今日は

買いは

寄り付きで「マルハニチロ」と「ゼンショー」



売りは

東和薬品で51000円とツルハで37000円の

税引き利益で8万円ほどでした

今月累計13万円


上げれば 商事を1200円で売却

買いの予定無し



配当は

日本金銭が来て

税引き累計 283,025円でした

後2社ですね
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
411位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
184位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる