底を打ったか?

日経平均は

プラス600円以上で推移している

8900円あたりまできている

底を打った

とは 思っていないけれど

いったん1万円近辺まで戻して

また難癖をつけて

売られて7000円くらいまで下げるか


ってえのが

シナリオなんですがね~

機関投資家や評論家(?)は

また6000円切るまでいく

みたいなことを考えているようです

だいたい

彼らの考えって悲観的なんです

もう世界の終わりだ

見たいな事をいつも言うんです


売り方が 居なくなって

下がるところまで下がれば

反発するのは

必定なんです


決算発表相次いでいますが

あわてず好業績を見て

よい所を買って行きましょう



お勧めした「住金物産」好業績です

以下は 日経ニュース


 住金物産<9938.OS> が7営業日ぶりに200円台を回復した。
 30日午前10時40分に08年9月中間期の連結業績を発表。営業利益は130億7200万円(前年同期比19.6%増)、純利益は75億4500万円(同32.7%増)だった。鋼材・鉄鋼原料・同半製品の価格上昇が寄与した。09年3月期目標は据え置いたものの、上期の好調で対通期計画比の進ちょく率は営業利益段階で56.8%、純利益段階で68.6%に達している。株価は10月21日以来、7営業日ぶりに200円台を付けたが、決算発表後は材料出尽くし感も出て伸び悩み。前引け値は7円高の196円。


純利益7割いけたら

もう寝てても 予算達成するでしょう


住金も上方修正しました



毎日 売買やっていると

だんだん 感が戻って来ました

前場引けに

大和ハウスとカワチ薬品

飛び乗って買いましたが

急進しました


下げに下げた商社も反発

商事は ストップ高!

やれやれ.......



ニューヨークは下げたが

東京は この上昇ですからね

世界の市場でも今日は

上げています

これに刺激されて

ニューヨークも上げてくれれば

明日も少し上げるかもしれません


何しろ10/22から4日で

日経平均2200円下げてるから

まだ3日では 1900円しか戻してないですね


さて。。。。。
スポンサーサイト

今日も上げている!

ダウは 下げたし

為替は 円安で98円

原油は 64ドル


多分 東京市場は 下げるって思っていたら

上げて始まりました

現在は 350円高の8570円です

3連騰となっています



7000円まで下げた時に

ぽちぽち 買ったので

それは えかったですね


コマツはストップ高です

さすがに850円まで落ちれば

いくら下方修正しても上げるって事ですね


業績発表が 相次いでいますが

上期は 良くても

下期が 減益予想が続出しています

為替も円安

原油も下がってるから

予想より改善すると思われます



今日は

大和ハウスの買戻し(840円)と

カワチ薬品1409円)を買いました



さて

流れは 変わったのか?

引け際に急進!

引け際に急進しました

一時プラス200円くらいだったけど

大引けは 500円以上上げて

日経平均 8000円を回復しました

今日は

えかったですね~

三菱UFJFと大和ハウスで

利益が 5万円ですね

まあ 毎日少しずつですね

欲を出さない!



明日は 押すと思いますので

また買いですね

日経平均2日で1000円以上の

あげですからね~

ついに反発

ダウが 889ドル ナス143P 上げました

為替は 97円と円安

原油は 62ドル

昨日の東京の500円 近い上げと

各国の協調介入の可能性

為替が 円安へ動いた

それを好感して

ニューヨークが 

史上2番目の上げ となりました

その割りに今日の上げが

少ないのは

昨日と今日の上げで合計1000円だから

それで

まあ ニューヨークと同じかな

もういっそ

日経平均5000円位まで行けばええのに

って思いながら

いろいろ買ってましたが

大和ハウスと三菱UFJHは

まあまあでした

三菱UFJはもう売りました

一応 含み損は 莫大ですが

生活費の 日銭は 

少しでも稼いでおかないとね....

デイトレはできませんが

スイングなら いけますね

資金が もう残り少ないから

ポジションとると

どうせ乱高下は

まだまだあるだろうから

その時 打つ手がなくなってしまうので

利益が 出たら売るようにしています


 大和ハウスは 

政府の経済対策で「大幅住宅減税」が

予定されてるから

具体策が 出れば

必ず見直し買いが入るとおもいます




しのぶフーズついに185円で買いました

狙ってましたが

ぜんぜん下がってこないから

あの暴落でもあまり下がっていませんから

もう下がりしろがないのでしょう


かなり 内需関連にシフトしてきました

でもわずかなもんですね

ぽちぽち やります 

激しい動き!!!!

ま~激しい動きです

前場10時過ぎに7000円を割り込んだ

日経平均は

このまま6000円代に突入かと

思われましたが

空売り規制の即日実施や

各国との強調利下げはある

との政府の見解が出て

後場寄り付きより

急反発しました


寄り付きで買った

大和ハウスは あっと言う間にさげちまったが

今買値まで戻りました

増資を発表の三菱UFJHは

ストップ安近くまで下げて

切り替えしてしまって

541円で買いました

さて 

凶と出るか

吉とでるか

この下げの中でも

下げないものはあります

シノブフーズぜんぜん下げません

したがって

まだ 買えていません


大和ハウスは

昨日買ってすぐ上がり

また 下がり始めたので

すぐ売って

12000円だけ儲かりました

下がりそうな予感してて

まあよかったです


報道では

明治安田生命、日本生命でも

含み利益が  

マイナスになったそうな

まったく危機的状況とは

このことですね~


でも

今日上げてるから

明日 下げるとしても

さすがに

買いに出てる人が 多いんですね

この辺で買いを入れてる人は

やっぱ

すごいですね

本物の投資家なんでしょうね

100年に一度の大相場だけあって

とにかく

すごい激しい値動きです

毎日 たいした資金も

残ってないのに

売買が 忙しいこと

ほんまに!

でも おもろい!!!

日経平均7000円割れ目前

ニューヨーク市場の下げもひどいが

東京市場もひどい

あっさり

バブル最安値後の安値7600円を割り込んで

マイナス100円の7060円です

どこまでいくか~

って感じで見てますが

こちらは

IT 自動車 造船 商社 なんかを

主力で持っていたため

ダメージが 

めちゃ 大きいです

昨日も

総合メディカと芙蓉リースを買い

まだ利益のあった商社を一部売りました

まったく

焼け石に水ですけど

PBRが 1倍割れしか

今は 買っていません

内需株も下げていますが

やはり下げ方は 少ないですね

為替の影響を受けにくいから

でも

景気が 悪化」する懸念で

もちろん大きく下げています

どこかで

最後には 「下げ止まる」はずですから

安値を狙っています


もう 

あせってもどうにもなりません

5年でも10年でも

待つしかありません

失われた10年」ってバブルの事

言ってましたが

今度は

失われた20年」か?


日経平均5000円割れか?

ソニーが 悪いのでは無い

いつも言っている話です

わたしの上司でマンション経営してる方が

居られました

その方は

ITバブルのとき

ソニーを1万1000円で買いました

2000年には 33900円してたんです

だから

1万1000円は 安かったんです

でも

今は 1972円です

彼は 言います

ソニーは あかん

でも

わたしは そうは思いません

ここらで買うか

もう一押しして

仮に1500円くらいで買えたら

ソニーは え~株やな~

ってきっとなります

株は 買いで決まります

1500円くらいで買っておけば

そう遠くないときに

必ず回復します


最安値をつけるって事は

反発が 近いんです

でも

それで すぐ反騰する

ってのは 

今回は 難しい相場展開ですね

けど

こんな 相場が永遠に続くことも無いのです


落ち着いて

良い株で

とりあえず

為替に影響を受け難い銘柄を

よく研究して安値を拾うのです

昨日の暴落にも

それほど下げていない

内需株も結構あるのです

前回に上げた銘柄には

そういうものが 多いです

もちろん

こんな相場展開ですから

予定通りには なりませんが

はじめから減収減益よりは

えーのとちゃいます

落ち込んでばかり

居ないで次の手を準備しましょう



ポジショントレードの真価が

問われます
 

次は 何がでるか?

ダウ312ドル ナス51P 下げました

為替は 93円

原油は 64ドル

OPECが減産を発表しても下げ止まりません


いよいよ

円売り介入ですが

日銀以外に各国協調して出来れば

よいのですが・・・・

それと

金融機関の「株買取」はいいですね

市場での売り込みが減りますから

でも

どれほどの効果があるか

今回は 分かりません


2003年の日経平均7600円のとき

ハイテク株をたくさん買いました

覚えているのは

東芝189円 三菱電機150円 ソニー2800円

これ以外ににも

TDKや日立やNECを買いました

買い捲りました


でも

今回は 

買いに出るのは

日経平均5000円代か?

為替の円高が止まらないと

まったく分からない


5年先に業績が 

回復する可能性が高い銘柄

は 何が良いだろうか?

迷いますね・・・・

最後の資金をかき集めています


内需関連ですね

住宅減税で大和ハウスか

いろいろ考えますね~

今考えてるのは

4775 総合メディカル (20万)
7634 星メディカル  (11万) 
8793 NECリース   (8万) 
8424 芙蓉リース   (13万) 
9619 イチネン    (4万) 
2664 カワチ薬品   (14万)
5186 ニッタ     (8万)
2903 シノブフーズ  (19万) 
3391 ツルハH    (21万)
6789 ローランドDG (9万)

ほとんどが

内需関連ですね

安値を週明けに狙います

いよいよ 来ましたな!

日経平均が 

7649円で引けました

マイナス811円は 史上4番目の下げでした

後場 為替が ドルで94円まで行ったことで

急激に日経平均が 下げました

これほど

下げるとは 思いませんでした


今NHK7時のニュースで

東京株式市場の時価総額が

去年の10/24からの一年間で

503兆円から257兆円へ半分に減った

と言っていました

当然 

個人、機関投資家、年金などの基金

すべての国民が 

をしたって言ってもいいでしょうね


週末 何らかの対策が出なければ

いよいよ7000円が割れて

6000円に突入ですね

個人投資家は 信用取引やってない人は

この際 ど~んと構えて

居直るしかないでしょう

下手に買いに入ると

もう完全に底が抜けてるから

どこまで下げるかわかりません

ふつう 上げたり下げたりしながら

下げるんですが

これだけ一方向に行ってしまうのは

ほんと今まであまりなかったですね

今までのタイミングが まったく合いません


為替の円高は 

資金を引き上げた海外の金融機関が

円を買い続けているため

止まりそうにありません


それで 

輸出関連株は下げ続けますね

どこかでは反転するんでしょうけれど

わたしもそうでしたが

これほど深刻であるとは

思っておりませんでした

この低迷の状態が当面続くのは

今は 十分理解しました

ここは

ひとつ落ち着いて

成り行きを見るしかありません

株価が 無くなってしまうことは

ありませんから


損きりは 決算をみて

その内容で銘柄の入れ替えもやれば

良いと思います


当分は 静観しましょう


ポジショントレードには

資金面で

限界が来ています

投信も暴落

十年以上前から

フィディリティジャパンの

ジャパンオープン」を毎月1万円

積み立てていました

入金は 145万円で

投資金は 166万円ですが

時価は 102万円になっています

今年の春頃には

175万円くらいになっていましたが

損失が 70万円くらい出ています 

投信は もう10数年積み立てているのですが

この10年ではITバブルの崩壊や日経平均最安値7600円

やその後の急回復など

平均するとプラスでした


しかし

さすがの急落で

日経平均が 去年7月1万8200円から

今日の7800円まで半分以下では

しゃないわな~

でも

安いときも

安い価格で買い続けているから

株式投信などは

解約せず

持続させていれば

株価の回復とともに戻してきます

投信は 株のように

売ったり買ったりするものでは

無いのです


株式投信は

長~く預けて年金のように

掛けるのが 正解ですよ


だって

辞めても運用先が 無いし

損失を取り返す手段がありませんでしょう


でも

外貨預金は 解約をお勧めします

株と違って戻り難いでしょう

ハンドガンナイフ

ガンナイフ










ガンナイフ2










バンナイフ












相場は 予想に反してまた暴落して

安値を更新しています

そこで 再度気分転換にコレクションのナイフを

紹介します



フランスのパリ・プランタンで見つけました

メーカーは 「ノマド

日本のメーカーですが

輸出用の名前をつけているので

本当の日本名は

わかりません

しかし

実によく出来ています

「美しいデザイン」ですね


現実的には

使う事は まったく無いのですが

旅先で重宝するのは

やはり

アーミーナイフですね

バリへは ビクトリアノクスをいつも

トランクに入れてあります

持ち歩いたりはしませんが

ワインを抜いたり

ビールの栓を抜いたり

鉛筆削ったり

マンゴの皮むいたり

役に立ちます


刃物は 

もっとも人間の手に近い道具ですね

バブル後安値更新間近

現在マイナス596円の7864円です

バブル崩壊後の安値7600円に

あと少しまで来ました


今日は

これほど下げるとは

思っていませんでしたが

為替が 95円まで来ちゃったから

ルピアで言うと1円=103RPです

輸出関連は

減益が避けられない状況になってきました

下方修正のオンパレードなりそうです




ポジショントレードをやる者にとっては

去年の7月から

ジリ貧で下げてきたため

資金が ほとんどをついてしまいました

もうわずかしかないので

買いに出るのが

さすがに ためらわれます

ただ

損きりして

輸出関連から電力 薬品 食品へ少しづつ

入れ替えをしては居ますが

利益の改善には

程遠いです

デイトレさんのように

反復売買は あまり得意ではないので

やはり

基本的には 上げてくれないと

スインングでも稼げません


生活資金のみ確保して

しばらく 底が抜けてしまうまで

様子を見ますかね


今日の下げも

完全に「パニくってます

行き過ぎと思います

でも しばらく静観しましょう

また 予想はずれ!

ダウ172ドル上げ ナス11P下げました

為替が 97ドルと円高

原油は 67ドルと若干の上げ


東京市場は 警戒感から

マイナス370円安の8086円となっています

いくらなんでも

下げすぎやろうも・・・


今日は

少し上げるから

昨日買ったのを即売ろうと思ったのに・・・・

下げるはずやないんやけどな~

最近 イメージが 当たらへんな~






やっぱ

ソニーの業績下方修正が

不安心理」を増幅しよったな

為替が  

対ドル 対ユーロ であまりにも

高くなりすぎて

輸出関連は 

底なし状態で下げています


商社株も原油が 67ドルでは

採掘の採算ライン85ドル以下になり

赤字の恐れもでてくるとのことで

これまた

売りまくりですわ


長い 闘いになりそうですわ


そうそう

日本政府が

経済対策で

「定額減税」「住宅減税」「投資減税」

どれも

こちらは 当てはまれへんがな・・・

やっぱ

少しづつ稼ぐしか

当面 方法が 無いですね

今日は めちゃくちゃでした

最近は  

スイングトレードを少しづつやっています

昨日の 三菱UFJ 

今日は 電力と東和薬品

売りから入って すぐ上げたから

慌てて買い戻し

今日の分は

差し引き +5000円くらいか・・・

日経平均 

途中から急回復で

まったく振り回されました




アサヒビールを1527円の安値で買えたから

明日は 売れるか・・・・


残りの資金は

スイングでポジションをとらず

少しの利益で

すぐ引き上げて

更なる暴落に備える方針に

変更しました


毎日 酒代くらいだけ

稼ぐことにしてしのぎます
 

ソニー下方修正

本日

ソニーが 業績の下方修正をしました

売り上げ
9200億円 →9000億円

営業利益
4700億円 →2000億円

純利益
2400億円 →1500億円

為替を
1ドル100円

1ユーロ140円 


かなり織り込まれていることではありますが

ユーロは 現在120円ですから

まだ 差損が大きいと思います

明日は

さらに売り込まれることと思います

また 失敗!

ダウ514ドル ナス80P 下げました

為替は 97円と急激な円高

原油は 66ドルと急落


東京市場は 

引けでマイナス487円の8186円でした

一時は 600円以上下げていましたが

思ったほど下げていません


今日は 大きく下げるやろうと

売りから入ったら

寄付きが 最安値ばかりで

仕方なく買い戻すばかりで

せっかく 寄り付きより

大きく下げた東和薬品を指して

トイレに行って帰ると

売値より高くなっちゃって

これまた 仕方なく買い戻し

5銘柄をやって1万円以上損した

なにもせず見てた方が えかったわい


でも

考えてみると

かなり下がって来たから

いくらでも下がるのでは

なさそうでっせ

かなり 下げしろが少なくなってきたような


いつも言われるバブル崩壊後の

最安値7600円もすぐです

もし 日経平均5000円とかなったら

額面の50~100円代ってえのが続出で

それこそ

よりどりですね


ディフェンシブの薬品でも

下げていないのは武田とか小林みたいな

好業績だけですね

電力は 確かに下げないですね

東電 中国電 九電 は上げてるし


10/16の下げで買った

阪和興業 254円買い 現在246円

住金物産 154円買い 現在169円

これらも あまり下げません


輸出関連は

為替でまだまだ下がりそうですね・・

円が 独歩高になっています


原油が 66ドルまで下がって

商社は イメージから売られまくっています

決算で多少変わるかも知れませんが


もう

毎日 日経平均で数百円の上下って

聞いても驚かなくなってきましたね

変わったナイフ

ナイフ4











ナイフ4











ナイフ3











ナイフ











相場が

また めちゃ下げているので

少し 気分転換な話をします


以前 趣味でナイフを集めていました

このナイフは 「カーショウ」のものです

この日本のメーカーは

かつて ベトナム戦争のとき

アメリカ陸軍にこのフォールディングナイフを

収めていました

陸軍は 銃剣様の長いものと

折りたたみナイフの2本を正式装備としました

その時

ベトナムへの出撃基地であった

日本で折りたたみナイフを調達しました

それが

これです

陸軍が メーカーに注文をつけたのに

一番重要なものが

この ブレードの厚みです

異常な厚みですね

これは ジャングルなどで使って

錆びた時に 

研いでも研いで使えるように

特別に注文したものです

それと 両サイドの真鍮も

錆び難い仕様として特注されたものです


先々週

水泳チームの合宿のとき

チームの事務局長の田辺さんが

趣味は 包丁を研ぐことだ

って話が出て

久しぶりに納屋からナイフを出して

油を差しました

いつ見ても

すごい 迫力ですね

闘うためだけのため」に作られた道具です

もう 

こんなもん持って戦う事がない世の中に

感謝

逆資産効果

やっぱ

相場だけで生活してると

いくらポジショントレードだから

って言っても

去年の7月くらいの

千数百万円くらい含み益があるのとでは

気分的に

ぜんぜん違いますね~


去年は そいでS2000を買ってしまいました

今だったら

絶対に買いません


でも

そんなに悲観的ではありません

ガ~ンって下がれば

ド~ンって上がる事が多いんでっす


どれほど 大きな事件が起きても

その時点では 見通しは立たないものです

5年も待てば・・・・・・

まあ かなりの持久戦の構えです



昨晩 WBSで80兆円ヘッジファンドの代表が

日本の株は 割安だから買う」って言ってました

数年先には 回復する とも言ってました


日本の経営者の意見も

ほとんどが 再来年 それ以後

って方が 半分くらい居ました

株は 実態に先行すること半年ですから

来年末から 再来年春 ですかね・・・

皆さんの予想は


それまでに

せっせと安値を拾わないとね!

出ました 下方修正!

ダウ231ドル ナス73P 下げました

為替は 100.16円と円高

原油は 70.89ドルと下げています

予想通り

日経平均は 先ほどまで300円下げていました

まあ

3日上げていましたから

それより

三菱UFJFが あれほどの減益予想が出るとは

思っていませんでした

当初は 5%の増益予想でしたが

多少は 拡大かと思いきや

60%も減益です

成り行きで200株売りました

766円買い→809円売り

手数料が 100円と言うのがすごいですね

ジョインベスト証券お勧めします



返す刀で 中部電力を2410円で買いました

電力株は 下がらないね~


今後も

業績の予想が 下方修正される

可能性が 高く

それにより株価が急落する可能性あります


しかし

7月以降 原油価格下がっているし

中間決算が 悪くても

来年の本決算は 

会社予想ほどは下がらないかもしれません

その読みが 難しいですね

ここは

来年の決算では なく

2年先まで読んで

銘柄を考えて行くと

来年末の景気の先行きが

改善してきそうな頃までは

やはり内需 ディフェンシブを押します

電力 薬品 下げた所の銀行


原油が 下がっているのを

OPECも黙って見てはいませんよ

当然 減産に踏み切るでしょう

さすれば

原油価格は もう少し上がって

やっぱ 100ドル前後ってところですか

すると

1バレル85ドルを採算ラインに想定している商社

また 復活か?



3~5年先の

好業績を予想するのなら

やはり

業種の一番銘柄でしょうね


安すぎる ソニー トヨタ キャノン 東芝

これらも 今買えば 

先は 明るい

買えませんでした!

日経平均は

3日続騰で800円近く上げています

今日も

買えませんでした

信越化学 ローソン 中部電力

下げているんですが

ほんのチョッピリなんです

10/16から20%以上 上げているから

できる限り押しを待とうとしています

押し待ちに 押し無し」ってか

電力って・・・・

あの暴落でもほとんど下げていないんですね

その割には 戻りが早い

やはり 公益株だから倒産の心配が無い

ってことでしょうか

業績は 悪いが

原油安 円高 が追い風ですね~


でも

明日は 下げるでしょう

話が うますぎる


こういう所は ポジションでも

デイトレさんと同じですね

「はじめに 上げるか 

下げるかを読んで勝負に出る」



相場って

買いで もう勝負はついているのです

高値つかみにならないよう

「買いは 急がず」

って言われていますが

急落していますから

戻りが 早いかもしれませんね


業績が 良いとやはり好感されて

あげていますね~

新日鉄やJFEは 上げています

武田薬品もね



明日 もう一度買いに出ます

実態経済が 悪化?

ダウ413ドル ナス58P 上げました

為替は 101.80円

原油は 74ドル と上げています


現在 東京はプラス262円の9262円です

先週金曜から2日連騰となっています

なにぶん下げがひどかったので

当然の上げかもしれませんが

若干 買いそびれた感を

持っています

そんなにどんどんとは

上げないでしょうから

「押せば 買い」 ですね 

これから後は

業績の「良し悪し」で決まります 



今日の日経新聞では

株価の暴落により実態経済が 悪化している」

って書いていますが

それ違うやろ 

実態経済が 悪化したのは

原油や穀物などが 急騰して

物の値段が 跳ね上がったから

給料上がらんのに 何でも高くなった

って皆さん思っているんでしょう

昨日の新日鉄みたいに

原油が 下がって思ったほど業績悪く無い

かもしれません

なにしろ1バレル200ドル

想定してた所もあるんですよ 

万一 上方修正 なんか出たら

株価には 好材料です 

決算発表から 目が離せません



 算発表スケジュール

10/29 双日 ソニー コマツ 東芝

10/30 三電 住金 住金物産

10/31 エーザイ 日東電工 重工 川重 丸紅 商事

11/4 武田薬品

11/6 阪和興業 トヨタ

11/10 小林製薬 東和薬品

追いかけ回しています

女の子では ありませんよ 

目をつけていた

信越化学 ローソン 中部電力 です

日経平均の上昇とともに

上げていったので

今日は 見送って明日の

「押しを待とう」 って思ったのです

結局 買えたのは三菱東京UFJだけでした

でも 40円上げました




ところが

今12時ダウ200ドルも上げています

明日も東京市場上げる予感・・・・

こりゃ

失敗したかな?・・・・・


かなり下げているから

一旦 日経平均1万円くらいまでの

戻りは 近いうちに当然ありますから

乗り遅れないようにしないといけません 

でも

1万円くらいからが

行ったり 来たり

長いよ~ 

きっと

このあたりをうろうろして

正月が 来るね 

たぶん・・・・


1万4000円は 早くて来年末

再来年の正月以後かもしれない

鬼が 笑っちゃうよ 


だから とりあえずの山は

「1万円まで戻る時」ですよ

どんなんかな~?

相場をやっていると

相当な経験と信念(投資方針)を

持っていないと

不安になると思います

先のことは

誰にも分からないですからね

そんな時は 

やっぱ誰かにどうしてるのか

意見を聞きたい事ってありますよね


当ファンドは

株式の売買」と「情報の提供

会社定款として営業しております

その考えに賛同していただける

お客様を探すためもあって

ブログを書いております


決して宣伝しておる訳では

ありませんが

100年に一度の大相場ですから

もう 何がなんやら分からない

って方も多いと思います

その方型にヒント

あればと思っております



こちらは

これで生活している

って事は

プロ」って事になりますかね



「他の方は どないしてるんやろう?」

ってえ 疑問に

「こんなん やってます」

って示しています

情報の提供」もそんな感じでやってます

「この銘柄を 来週買います」

「その銘柄を 今日いくらで買いました」

「上げたから いくらで売りました」

って感じですね


あまり お客様はおりませんが

でも 

「投資方針に基づいて投資を行っておる」

のは理解していただけます

原油安効果!

10/20 日経新聞によると

「新日鉄 減益幅縮小」

も記事がありました

7月に予想を20%減としていたが

8%減に修正し 上方修正の可能性があるそうな

7月には原油は147ドルもしていて

「200ドルもありうる」

って言われていました

各社そのように予算を修正しました

しかし

現在は 71ドルまで下がっています

なにしろ 半分ですからね~

原油安の効果が 出ています

すべてに この影響は出るでしょう

製造業には

中間決算で「上方修正」がある可能性が高い

これは いい材料でしょう

大豆や小麦やトーモロコシも半額ですから

物価もおいおい下がってくるでしょう


現在 日経平均プラス160円の8854円です

三菱UFJ銀行を766円にて買いました

モルガン・スタンレーの大株主ですからね~

あまり 銀行は好きではないが

業種の一番銘柄は

急落時の自立反発時には 必要です

見通しは?

昨日のダウ127ドル ナス6P 下げました

為替は 101.55円

原油は 71ドルと少し上げています


週明けは

売り方優勢で

下げて始まると思われます

様子見姿勢が強いと思います

しかし

新規参入も結構あると言うし

なんと言っても

原油をはじめとする

穀物などの商品相場が 暴落しています

移動平均をとるらしいので

すぐは安くならないけれど

年末頃には ガソリンも小麦も大豆も

安くなっているでしょう

たとえ

経済成長が ゼロであっても

物価が 下がればとんとんですがな

これは 

株価暴落の中で良い話ですね

不況でも物価が 下がればいい!

上がるよりは・・・・・



なんでも

中東諸国は 原油が暴落して

国家予算が組めなくなったるところも

出ているらしいですね

イランとかが・・・・

90ドルくらいでないと執行できないとの事

急騰したときに

原油安定化に何もしなかった「つけ」が

回ってきたんでしょうね

神様は ちゃんといるんだわ



明日は 押しがあるかもしれません

安値で 三菱UFJHを狙います

週末下げた 信越化学


 来週の中間決算予定

10/22 KDDI

10/23 信越化学

10/24 ヤフー ファナック

エリザベス女王も株で大損

10/19 日経新聞によると

「エリザベス女王も過去数週間で

65億円の株の損失を出した」と伝えました

560億円の資産があり 

そのうち三分の一の190億円が

株式投資されており

37%の損失を出したそうな


英国の最高のプロにより

運用しているでしょうけど

それでもこれですからね・・・

でも今は 

買いに回ってることでしょう

じゃ

日本の天皇家の資産運用は

どうなってるのかしら?




10月に入り

ネット証券への口座開設が

急増しているそうです

9月対比で各社2倍以上らしいです

誰もが 「もう底が近い」って思っているんですね

そうなると

買いが 増えて上がります


麻生総理は

福田さんと違って

株価をいつも意識しています

自社株買いの「年内規制解除」など

それは すばらしい事だと思います

それに

「証券優遇税制も延期」の可能性が高くなった

ついでに

配当も向こう5年ほど非課税ならいけてるな~

どうせ二重課税なんだから

株価を上げるためには

麻生さんの「ばら撒き経済対策」じゃなくて

構造改革や規制緩和と平行して

株価を優遇する流れを

作らないとだめですよね


「株価が 下がると

世の中 悪くなるばかりだ」


これには

国民も 初めて納得したでしょう

「俺 株持ってないから

関係ね~」って人 少なくなったでしょう

私は 株を買っている

10/18 日経新聞によると

ウオ-レン・バレット氏の記事

以下抜粋

私は米国株を買っている」――。米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は17日付のニューヨーク・タイムズ紙への寄稿で、自身のこんな投資姿勢を明らかにした。
短期的な動きがどうなるかはわからないが、投資家心理や経済の状況が改善する前に(株価など)市場は上向く」と予測している。

 同氏は、傘下の投資会社ではなく、自分の資金で米国株を買っていると前置き。その上で「投資のルールはシンプルで、他の人が欲張っているときには恐れを抱き、他の人が恐怖にさいなまれている時に強欲になることだ」とした。

 また「多くの健全な企業の長期的な成長に不安を抱くことはナンセンス。5年や10年、20年先には利益の記録を塗り替えているはずだ」とみている。(ニューヨーク=米州総局)


彼の要点は

1、市場は 実態の先を行く

2、人の行く 裏に道あり 花の山

3、優良企業を買え


きわめて 正統派の投資家ですね



同じく日経新聞の記事

東京証券取引所発表

10/6~10日の取引で

投資信託は 357億円の売り越し

今年2番目の規模だった


しかし

個人の現金買いは

1849億円の買い越し

外国人も

458億円の買い越し


6~10日といえば

日経平均史上3番目の下げでした

「投信は 売られて 株は買われている」

これは どういう事かと言うと

投信を買うのは どちらかと言うと

あまり 株などの経験がない人が多いので

狼狽売り をだしている

変わって

株を現金で買う人は

株に詳しい人が 多い

もちろん

外国人は プロである

これから判断すると

「株に詳しい連中は 買いに出ている」

といえる思います

しかし

一旦 日経平均でも1万円くらいまでは

早く戻っても

乱高下は 当分 何年も続く

と思われます

でも

に近いのも間違いありません

ここで

買える人が 勝てる人なのです 

連想ゲーム

為替の影響を受け難い銘柄を

考えていますが・・・・

最近 買い進めている

薬品 食品 食品スーパー

それ以外なら

「原油が 下がってきた

円高だ・・・・」


すぐ思いつくのが 

電力か?

景気悪化してるから・・・・・

買うなら東電か!




大底まで来れば

定石では

「一番下がったところ(業種)を買う」

下げが きつい所は

商社 海運 銀行 不動産 ハイテク 自動車 

ここから為替の影響が少ない所って言えば

銀行 不動産 か?

あんまり気が すすま無いが

銀行で「三菱UFJ」なら100株単位だし

760円ならひとつで76000円くらいなら

500株くらいはいいか?

モルガンスタンレーを買収しようと言うほどだから

資金力は あるわな 


とにかく

一旦 揺り戻し はあるから

その時のために銘柄の比率を変えないと

為替に振り回されては

上がってくれないからね

時を買え!

私は

暴落 急落になると

めちゃ 元気になります

儲けるチャンスがやってきたのです


格言に

「株を買うな 時を買え」

ってのが あります

今で言うなら

「三菱商事(商社)は もうあかん

原油相場が 急落しとるからな~」


でもね・・・・

商事が 悪いのでは無いのです

3900円で買っている商事が 悪いのです

もし 先週の安値1470円くらいで買っていたら

どうでしょうか?

もう 儲かっているでしょう?

PER 5倍 PBR 0.9 配当率 4.3%

自己資本比率24%

これほどの会社が この価格なら十分安い



決算見ないと分かりませんが

「減収減益で減配」 なんてのなら

売ってしまえばいいですが

ポジショントレードは 

10年先の優良企業を考えます

たとえ 今 原油相場が 30ドルまで下がろうとも

世界の人口が 増え続け

資源が 限られている以上

資源株は 必ず必要なセクターです

石油に頼らないを合言葉に

いろいろやられたとしても

資源の無い国 日本には

商社は 絶対に必要です


間違っては いけません

トヨタが だめではなく

「8000円で買っているトヨタ」 が駄目なんですよ

「3000円で買ったトヨタ」 は良いんですよ

そこを お間違い無きように!


ポジショントレーダーにとっては

100年に一度のチャンスです

日経平均1000円位の暴落が 

後 3回くらい来ればいいですね 

そして

誰が見ても 「もう底だ」 ってえのを
 
それを 待っています

今日も あかん!

ダウ401ドル ナス89P 上げました

為替は 101円

原油は なんと69ドルです

もっとガソリン安せ~よ 


これを受けて東京市場一時プラス300円でしたが

現在は110円高の8568円です

なんで 上げたのか分からないのです

これという事もなく

売られ過ぎによる買戻し らしい・・・

これでは

とても 買ってくる人は居ません

上がってくると買う人出ますが

下げてる時は 普通の人は無理ですね


これだけ株価下げるのも

株や投信を持っている人が

結構 たくさん居て

狼狽売り しているのですね

通常のファンド以外のヘッジファンドでも

解約が 殺到している様で

已む無く売りを出しているそうな・・・

それに


逆資産効果で

節約や買い控えが 出そうで

消費が 冷え込み

企業業績が 悪化するという

負の連想ゲームが 働いています


昨日 友人から電話があり

「BRICSの投信をこの春に1400万円買った

もう900万円になったが 戻るだろうか?」

って話しでした

日本株は バブルを経験して

堅実経営をやり

財務体質も改善されているから

今 安値で拾っておけば

こんだけ めちゃ安なら 

思いもかけず早く儲かるかもしれません

でも BRICSは 実態の無い会社が多いから

どうなるか分かりません

って答えました

日本株なら

暴落前からの株も 少し時間が掛かるかもしれませんが

アメリカが 少し良くなれば

日本は もっと早くよくなります


「9・11テロ」「阪神淡路大震災」「湾岸戦争」

どの暴落のときも

その時は 「世界が 終わった」様な気がするのです

そこで いつも買いを入れて

結果的には大きな利益を取ってきました

10年くらいの長いスパンで見ないと

ポジショントレードは出来ません

市場は 必ず 復活します





しかし

今回の下げは 長引くでしょう

それは 覚悟が必要でしょう

最低2年下手をすると5年・・・・






友人の話

2年前にも銀行にだまされて 

「オーストラリアドル建て外貨預金

を1000万円買わされて大損したところなのに・・・・

なまじ 田んぼに道路が付いて

大金 転がり込んだもんで

銀行に狙われたんですね

もう全部 つぎ込んでしまってます

さすがに 残ってないそうです

あぶく銭は 消えて行くのですね



日経平均8200円~8500円で買った銘柄

阪和興業 住金物産 小林製薬 武田製薬

東和薬品 アサヒビール

なんかは 1000円下げても

下げしろ が無いので

あまり下げていません


まあ

まだ 日経平均5000円くらいまで

下がる可能性は 大きくなって来ました

それに対する備えは必要です


いい事もあります 

ガソリンが 今から安くなります

WTIが 69ドルです

今年7月の149ドルが 嘘みたい

小麦もとうもろこしも大豆も

みな 半額です


商品先物やってた友人は どうなったんでしょう

大損したやろな~

株は 戻るが・・・・

商品先物やFXは 戻らない(待ってくれない)
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
171位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる