(11/30) 毎日 年末対策やっています。

毎日デイトレやっています。

デイトレでは儲かっていませんが、「譲渡利益を含み利益と置き換え」して譲渡課税を取り返しています。

株式譲渡課税10%減税処置は多分廃止になるでしょう!

金融一体課税は、預貯金金利、株式譲渡利益、配当などをまとめて課税する仕組みです。すべて20%の税金だから源泉徴収のように高により沢山課税するのでしょうね!

財務省は、09年度に配当と株式譲渡利益は合算して株で損失が出れば配当の税金を返すという仕組みを導入しようとしています。

これって「株の取引で損失が出る」事を仮定してできています。

儲かった人は、関係ないのです。
スポンサーサイト

(11/30) じり高です!

11/30東京市場はじり高で10;10現在+120円です。

ニューヨークが続伸したため様子見からじり高となっています。

商社株は総じて堅調!

売られすぎていた鉄鋼株も堅調!

造船株も堅調!

しかし、ハイテク 自動車は安いものが多いです。これは今週結構買われたため売りが出ていると思われます。

まあ2日上げたから来週も上げるかというと今はわかりません。

お勧めした商事、丸紅、川重、住金を今週に買われた方は一旦の売却もよいかと思われます。

いわゆる資金の種類によるのです。打診買いをだんだんに入れて資金が底を着いている方は一旦売って利益の確定が良いでしょう!まだまだ余裕のある方はもうしばらく戻るのを待つのが良いでしょう!

もう底は打ったと思います!日経新聞によると1万5000円から1万6000円までは信用買いがほとんど無い そうですからまだ上げそうです。そりゃ あれだけ下げると信用取引の方は怖くて買うどころか狼狽売りで忙しかったと思いますから買いが少ないのは当然でしょう!

(11/29) 私の慌てないコツ

相場が、下げてもあせって狼狽売りをしないために私はこうしています。

まず現金の投資資金の中に一年分の生活費(バリで6ヶ月暮らす分含む)をプールしています。

下げると 買い下がって行きます

しかし、底が見えなくなるとしばらく休んだりもします。「休むも相場

どんどん下がり続けると自分にこういい聞かせます。
「ここに一年分の生活資金がある。上がるまで一年間バリで待とう」

するとぜんぜん慌てないのです!

落ち着いて相場を見ているとトヨタやキャノンや商事や住金が好業績にもかかわらず一年間も今の安値からまったく上がらないなどということは考えられないのです。

でも 人間その相場の渦中にいるとどうしても自分を失うものです。

ですからこの「おまじない」は良く効くのです!

(11/29) やっと反発

11/29(木)11;30現在日経平均341円高です。

今朝のダウは$380高昨日も$211高でした。FOMCの金利下げ予測が出て為替も110円まで押し戻されています。原油もOPECの増産発表を受けて$90まで下げています。

すべての条件が揃いました。

これを「相場は、きっかけを待っていた」と言います。

これだけで「サブプライム問題に方がつきどんどん上がるか?」という訳にはいきませんがきっかけになる可能性は高いです!

これだけ日本の株は好業績にもかかわらず下げ続けて来たのですから戻して当然です!

ですから打診買は入れておかないといけないのです!!

早いとこ1万6000円に乗せてほしいですね!

(11/28) 政府系ファンド

11/27 NHKで「政府系ファンド」を取り上げていました。

中東のオイルマネーが日本の株を買っている と言うのです。

これは、昨日「アブダビ投資庁がシティバンクに8000億円投資」した記事に代表されます。

ソニー株に投資庁が投資」との記事で4連騰で600円上げています。

今後安くなったドルの目減りを防ぐため広く浅く日本株を買う方針との事で良い話ではありますね!これがサブプライム問題解消のきっかけになってくれればさらに良いのですが!

(11/27) また乱高下しています!

11/27 前場引けはマイナス320円だったのに14;00現在プラス10円になっています。

理由は、「アブダビ投資庁がシティグレープへ8000億円投資する」との報道でサブプライム問題が大きく進展するのではないかとの思惑で買われています。

要は 理屈は何でもいいから皆さんそろそろ上がってほしいのです。

だから好材料に飛びつこうとしているのです。底が、近い兆しですね!

前場で目を引いたのがソニーですね!これだけ下げている中で一人高でした!やはりアブダビの投資ファンドが「ソニーを買っている」との報道で上げました。

好業績で最高純益を更新するソニー! それになんと言ってもブランド力は抜群ですもんね!ソニーは今でも安い

(11/27) 怪傑ハリマオ 知ってます?

50歳代の方なら知っていると思いますが「ハリマオ」!

おおせこういち が頭にターバン巻いてサングラスを掛けてオートバイに乗って出てくるのです。最近まで「ハリマオ」は「ハリマ王」と思っていました。

ハリマオを見たのは小学生のころでよくストーリーが分かりませんでした。ハリマオの敵の「どくろ仮面」と「その手下はなぜ頭に中華料理屋のおやじがかぶる円柱状の帽子をかぶっていたのか?」とか日本の話なのにおかしいなと40年以上思っていました。

バリに来るようになり疑問が解けました。

ハリマオはインドネシア語でトラのことです。この物語は終戦直後のインドネシアの話なのです。

1945年インドネシア独立戦争の口火をきってバリで全滅したンググライ中佐(バリの空港の名前になっている)と250名の部下が居ました。その中に海軍中尉率いる日本兵18名も一緒に戦死したことはあまり知られていません。

彼らの墓はバリの北西部にあります。

インドネシアに侵攻した日本軍は戦線が延びきったため自力で統治することが出来ずインドネシア人たちに自治を任せ軍政官とわずかな軍隊だけを置いたのです。

インドネシアは、300年に亘るオランダの植民地で日本軍の進行に少なからず独立の希望を持っていたといわれています。日本が大東亜共栄圏構想を持っていたからです(良い悪い悪いは別で)。

オランダを駆逐し4年にわたる自治を経験したインドネシア人は日本が撤退した後オランダが再度植民地軍として進行してきましたがそれを認めず独立戦争となりました。

インドネシアと友好的であった現地の日本人はオランダからの独立に一部の軍人や官僚や民間人も多く協力しています。

そしてともに戦った海軍中尉をモデルにしてハリマオが作られたのです。

悪役が円柱状の帽子をかぶっていたのはインドネシアがイスラム教だったからです。

そして「なぜ拳銃は、ブローニングを使っていたのか?」「なぜリボルバー(英)やコルト(米)でなかったのか?」それはオランダ軍がベルギー製のブローニングを使っていたからそうなったのですね!

疑問が40年ぶりに解けたのです!はい!

(11/26) 買いのタイミング

先週金曜 川重を買いました。

大きく下げた後一旦止まって反発すると買いを入れます。 

その時は優良銘柄で業種の一番銘柄と申しております。しかし、一番銘柄より二番目の方が業績に安心感があるならそれですね!

つまり造船では川重になりました。造船と言っても分類がそうなので実際は電車や二輪車やボーイングのエンジンやそして本業の造船も好調です。

どの銘柄でも同じ理屈ですね!

商社は、どこも好調なので商事でも丸紅でもどちらでもいいですよね!単位が100株で一番銘柄は商事だから迷えば商事ですね!

ITや自動車の輸出銘柄は手が出しにくいですが、これだけ下げたのですから今はチャンスですね!

ITならソニーやキャノン 自動車はトヨタやホンダ ですね!

当たり前の優良銘柄です。それだから確実なのです。商いも膨らみ戻りも早い!

(11/26) やっと反発

先週の金曜と今日と反発しています。 

ダウ$181 ナスダック34p高ですが東京は10;50現在で135円高です。しかし、薄商いです!

昨日 当ファンドは150円高くらいを予測しました。

為替は、1$108円と高止まりを見せています。110円はトヨタの想定レートで他社はおおむね115円です。日経新聞によると輸出企業は110円でも利益が出て105円が損益分岐点だそうです。これ以上の円高は困るのですが、相場はそんなこと知っちゃいません

原油相場も1バレル$98と急騰を続けています。円高と原油高を相殺すると原油高の方がはるかに高いからやはり商社や石油開発などの資源株は絶対に有利です!

しかし、今日は軟調です!チャンスです!

ガソリンの高騰は続きます!もう下がるはず無いのです。S2000は燃費があまりよくないので困ります。

(11/23) 「強気ですね!」言われました!

ある人に「いつも強気ですね!」といわれました。

下げた時に買うからですね!

でもその表現は少し違います。

好業績を割安に買い値上がりを待つ作戦なのですから下げてくれば当然買いますよね!一般には下げて買うと「ナンピン買いは損失の拡大」と言う方が多いですね!だから下げると買うどころか狼狽売りで忙しいのです。

当ファンドが、打診買いを勧めるのは当然です!PERが10倍代まで下がれば少しずつ買っていかないと上げた時 間に合いません!

強気ではなく保険を掛けて少しずつ拾っていくのです。
1万5000円あたりには買い方がいませんでした。ですから上げる時はすーと上がりますよ!上がってやれやれ売りを出す人がいないからです。

(11/22) 三味線の猛練習中

相場が、上がろうが 下がろうが それに引っ張られていけません!

何のために相場をするのか?

それは自分の人生を楽しむための手段に過ぎないのですから!

下げても上げても元気です!

帰国して12月中旬に三味線聞いてもらいに老健や特養を回る予定なので猛練習中です。今回70~80歳代の方に喜んでもらえる曲をたくさん仕入れました。

「愛しちゃったのよ」「星影のワルツ」「炭鉱節」「おはら節」「港町ブルース」「お富さん」などです。

やっぱこれらの曲は三味線でしょう! ギターよりも!

バリのvillaで日夜練習に励んでおります。

(11/22)  打診買い

ダウが$211も下げた割にはプラス100円になったり乱高下しています。

日経平均ですでに7月高値から3500円 11月に入ってからでも2000円下げています。

下げたから上がるか? と言われても根拠は無いのですが 不思議なことに経験則から言うと戻るのです。

チャートでなんだカンダとか 高値の半値戻しがいくらとか 皆さん数値の根拠をつけようとします。

でも最安値更新などしたら数値化できるものではないのです。いくら過去のデータを傾向値にしてみてもほとんど役には立ちません。

それはトレーダーとエコノミスト(評論家)との差です。

保険を掛けて少しずつ下げるたびに優良株を拾っていくのです。そして最近の相場ならグ~ンと上がるのは難しいから上がると即売る戦法でいくのです。

相場の上げ下げは理屈ではなく長年の勘なのです。何十年も勝ち抜いて来た勘なのです。上げれば売り 下げれば優良株だから戻るまで配当貰って待つだけです!

ここから日経平均で1000円も2000円も下げるとは思えないのです!一旦の戻りは有り得る!

(11/22) 相場はきっかけを待っている

11/22(木)も日経平均は安値を更新しました。

もう狼狽売が止まらないのです。

相場は、きっかけを待っています

ニューヨークが下げ為替が円高となれば「上げる理由がみあたら無い」のです。アメリカからサブプライム問題について新たな手(金利の再引き下げ)が出るとか!

まあ日本政府が何かを起こすことは絶対にないのでアメリカ頼みですね!

そのきっかけでサブプライム問題に悪材料 出尽くしで反発がシナリオですね!

何を買おうかと迷っています。こういうときは業種の一番銘柄を買うのが鉄則ですが、為替に強い商社はもう買いすぎなので他を考えています。ポートフォリオが崩れてしまいますので。

住金もあるしここは下げすぎにハイテク 自動車 機械 造船の中から川重にしました。もちろん好業績で無いといけません!

(11/21)  今年最安値更新

今日の下げは350円安の1万4850円で、最安値を更新しました。

今まで辛抱していた信用取引の連中が「堪忍袋の緒が切れて....。」の図になったと思います。

11/1からでも日経平均で2000円(12%)の下げですから追証のため損切りが出ているのは必定です。大きな損を出すでしょう!

信用取引の方は、夜も寝れないでしょう!

信用をやると精神状態に良くありません。レバレッジが3倍はやはり無理がきます。でも信用が市場の40%と言われています。当ファンドは、絶対にお勧めしておりません!

信用取引は、待つことができません!借りた金ですから当然期限がありますので!

サブプライム問題などが片付き そして日柄整理が付けば売り方が居なくなって必然的にあがるのです。それまでは誰が何をしてもこの大きな市場は動かすことは出来ないのです。

相場ですからリスクはつき物です。しかし、地合が悪いのと業績が悪いのとは違うのです。良い株を買って待つ!慌てる事はありません!

相場やっていても精神状態が健全で無いと何にもならないのです。

(11/21) 毎日不安定な相場展開です!

11/21 前場はマイナス130円で推移しています。

ダウは、上げましたが為替が円高109円になりました。FRBが米国の経済成長を2.5%から1.8%に下方修正しました。

これらの影響で下げています。

しかし、いろいろ状況を考えると一部上場企業は経常最高を更新しているしサブプライム問題は一部銀行しか本来は関係ないのです。

したがってそろそろと悪材料出尽くしで反発は近いと思われます。

これだけサブプライム問題に米国政府は手を尽くしているのですから一部金融機関の破綻や合併が出ればそれで解決するでしょう!そういう見方が相場の見方です!

長い目で見ると毎年何かしら問題は起きているし5年ごとにとんでもない事件も起きています。今年だけが大変なことではありません!

優良銘柄を割安に買い値上がりを待つ
この方針であわてず行きましょう!

(11/20) 乱高下

本日は、乱高下の相場となりました。

前場で290円も下げたため食事に行き 後場が始まるとプラス60円ほどになりまた下げて大引け+168円となりました。

外部要因は突然変わらないのですが相場は下げていくとある所まで来ると「箸が転んでも上がる」ようになるのです。

それが今日ですね!

実際的にはこうゆうのを「売り疲れる」とか「売り方が居なくなった」とか言います。

ですから下手に「売って買い戻そう」などと思っていると底を打って急騰することになります。日経平均でもう今月入っても今日の安値で2000円下げていました。ですから下値を拾っては行きますが狼狽売などは考えられません。

しばらく様子見る事にしましょう!

(11/19) 同じ銘柄を売り買いする!

よく話題が出るとその株に飛びつく方が居られますね!

当ファンドがお勧めするのは同じ銘柄を繰り返し売買することです

優良銘柄で一番気に入っている銘柄を繰り返しやっているとその株の性格が良く分かってくるのです。するとここまで上がると下げになるとか 前場大きくいつも振れる とか大体分かってきます。

いろいろ手を出すのでは無く「得意の銘柄を増やしていく」というのが確実なやり方です。

それに好業績なら配当も銀行金利の何倍も出るし 惚れた株ならいくらでも待てるでしょう!

下げるたびに狼狽売りやってたら儲かるはず無いのです。最も大切なのは下げた時の心の持ち方なのです。

日経平均で大発会から2000円以上も下げたら儲かってる人は少ないでしょう!デイトレは別にしても!

ばたばたしていて儲かるはず無いのです。当ファンドも今年はさっぱり儲かっていません。しかし、譲渡利益を含み利益に置き換え税金を取り返し来年に備えるだけです。

(11/17) お気に入りの詩です!

Samuel Ullman の「青春」という詩です。じっくり読んでみてください。

青春とは人生の一時期のことではなく心のあり方のことだ。 若くあるためには、創造力・強い意志・情熱・勇気が必要であり、 安・易(やすき)に就こうとする自らを戒め、冒険する心を忘れてはならない。 人間は年齢(とし)を重ねた時老いるのではない。理想をなくした時老いるのである。 歳月は人間の皮膚に皺を刻む が情熱の消失は心に皺を作る。 悩みや疑い・不安や恐怖・失望、これらのものこそ若さを消滅させ、 雲ひとつない空のような心をだいなしにしてしまう元凶である。 六十歳になろうと十六歳であろうと人間は、驚きへの憧憬・夜空に輝く星座の 煌きにも似た事象や思想に対する敬愛・何かに挑戦する心・子供のような探究心・ 人生の喜びとそれに対する興味を変わらず胸に抱くことができる。 人間は信念とともに若くあり、疑念とともに老いる。自信とともに若くあり、恐怖とともに老いる。 希望ある限り人間は若く、失望とともに老いるのである。 自然や神仏や他者から、美しさや喜び・勇気や力などを感じ取ることができる限り、 その人は若いのだ。 感性を失い、心が皮肉に被われ、嘆きや悲しみに閉ざされる時、人間は真に老いるのである。 そのような人は神様のあわれみを乞うしかない

(11/17) インドネシア語で詩を頼まれました!

kalau anda pikir, dipikkilkan dia.
kalau anda lakukan, dilakukan dia.
kalau anda cinta ,cintailah dia.


思えば思われる
尽せば尽される
愛せば愛される

インドネシア語でを頼まれました!

今インドネシアに電話して聞いてみたら「いけてる」そうでバグースとdibicarakanでした。

(11/17) 相場急変にも動じない個人投資家に学ぶ

マネックス証券のデイリーレポートに「相場急変にも動じない個人投資家に学ぶ」と言うのがありました。

当ファンドは株の運用をして利益を上げております。でも他の方がどうやってやっておられるか良く知りません。しかし、やはり利益を上げる方は同じスタンスだと思いました。以下は抜粋です。

◆マネックスメール 11/16(金)◆
3人の個人投資家の共通点
「市場の暴落は今までも繰り返されてきた。下落時に狼狽売りをしないことが、
長期で運用の成果を出すために大切なこと」という姿勢です。

・色々考えなくて良いインデックス運用が一番ラク
・退屈な投資がエキサイティングな結果をもたらす
・勝つ投資ではなく負けない投資を実践する
・月に一回しか資産の状況は確認しない
・買ったら基本売らない
・基本は積立で機械的に買って、相場が下がったらさらに買う

■ 相場が下落しても続けられる運用戦略を実行すべき 
■ メンタルコントロールが長期での成功のカギ
■ 個人投資家の成功者をメンターにして運用成果を向上させる

三人の方のブログは下記です。
http://mail.monex.co.jp/?4_14269_397180_12

(11/16) 東武ストア年初来高値更新

ダウが、下げた為また大幅な下げとなっています。

前場引けで日経平均240円安ですが、しかし年初来高値をつけるものもあるのです。

今日3円高で414円の東武ストアです。推奨銘柄のひとつですが、総合スーパーが苦戦する中食品スーパーは健闘しています。

東武ストアも増収増益を発表しておりました。

配当は7円で お買い物優待券8000円分を半期ごとにくれます。

今買っちゃだめですよ!当ファンドは、300円の時買っています。

好業績銘柄を割安に買い値上がりを待つこの作戦で行きましょう!

妖怪サブプライムも今に方が付きます。そすれば好業績銘柄は必ず見直し買いが入ります!

そんなに遠くはありません!

(11/15) 予想が的中してしまいました!

あまり嬉しくもありませんが、予想が的中してしまいました。

当ファンドのお客様には、デイトレやられる方やまた売買をするときの訓練(練習)として一日の流れをイメージトレーニングする事をお奨めをしております。

寄り付き後に「今日は前場が高いが、後場は下げて100円安」とメールしました。的中でした。

しかし、今日は当ファンドお奨めの商社や住金やエーザイや東武ストアや川重は高値でした。

たとえ他が全部下げようが日経平均が下げようが当ファンド推奨株が上げればそれで良いのです。

今は、住金 川重お奨めですよ! 上げてるけどまだ安い!

買う時は、「天井売らずの底買わず」です。下げ続けて反発した時が、買い時です。一応下げ止まっています!

ここらの押しを狙いましょう!

(11/15) 消費税率「10%程度」へ

11/15の日経新聞によると2015年頃までに消費税率「10%程度」への記事

これは自民党が良く使う手ですね!

2015年までに10%にするなら来年か再来年に7%にすると言うことです。

10% 10% と騒いでいるとだんだん国民も「大変だ」と思っているところへ「7%上げる」と決めるのです。すると3%得をしたような気になるのです。ここで騙されるのです。

小泉、安倍さんまでは財政再建で来ました。国有財産を処分したり国有地にマンションを建てて家賃をとるとか特殊法人への税金の補填をやめるとかして「やれる事をやってそれから消費税を上げる」と言っていたのに福田さんになったら即消費税上げですわ!

特定道路財源を一般財源の一部福祉に回す話も中止になりました。

官僚出身の人には何を言っても無駄でしょう!

では 先ず消費税が上がるなら消費関連株はだめですね!買い控えします。衣料品は特にだめでしょう!でも当ファンドは東武ストアを持っていますが大手スーパーと違って食品スーパーは必需品ですから確実に業績を伸ばしています。

では良いものは?

考えられません!結局好業績銘柄を追い続けるだけですね!

(11/14) 腰痛持ちで困っていました!

私は、腰痛持ちで困っていました!

現在経営再建中の某大手スーパーD社に居たため重いものを持ちすぎて脊椎間板ヘルニアになっていました。

その後 仕事は、パソコンのキーボードを叩くだけになっても胡坐かいてやっていたためまた腰痛が復活してしまいました。

6月のバリでひどくなり9月の時は往復のJALが満席で横になることも出来ず地獄の苦しみでした。もう10m歩くとしゃがんで休憩しないといけないのです。

帰国して整形外科でのMRIの診断では「腰部脊柱管狭窄症」と言われました。脊椎間板ヘルニアは軟骨が一部飛び出して神経を圧迫するのですが腰部脊柱管狭窄症は軟骨全部が飛び出して神経を圧迫する最悪の状況を言います。医者から「もう手術以外に打つべき手は無い」と言われました。

そこで そいら中の整体やカイロプラクティクや脊椎矯正や針へ行きましたが何処も芳しくありませんでした。インターネットでも調べまくりましたが田舎ですので有名なところがありません!

途方にくれていたところ いつも行くスイミングスクールの途中にいつも患者さんで一杯の接骨院があったのです。

今までは気にしていなかったのですがこれだけ腰が痛ければもう何処で良いと藁をもすがる気持ちで飛び込みました。

すると下半身の筋肉を解した上で姿勢を良くして痛みを和らげるという施術を先生がやってくれてそれで姿勢もよくなり腰痛がずいぶん改善されました。本当に嘘のような話なのです!来ることが出来る方はぜひ来て見て試してみてください。

私の専門外ではありますがご紹介します。
山口接骨院 (健康保険使えます)
香川県丸亀市郡家町566-6
TEL 0877-28-0759

(11/14) 週末バリへ発ちます!

週末からバリへ3週間行って来ます。

エアラインチケットは取れたのですがなかなかホテルが確保できなくてやっと今決まりました。

12月はもうオージーの連中が年末のバカンスでやってくるのでクタではホテルが満室なのです。すごいですね! 外国は! 休暇が一月とかあるんですよ!

母の白内症の手術そして老介へ入所とかあってなかなか段取りが付きませんでした。不在中のシステム警備アルソックを導入しました。8箇所のセンサーが人体の熱を感知して警報を発すると同時に信号を送りガードマンが急行すると同時に警察にも通報してくれるのです。

昨日 電話してみると雨季が始まり今年は雨が多くて朝から晩まで土砂ぶりだそうです。11、12、1月は雨多いけどね!

まあ ゆっくり 相場を張ってきます!

(11/14) やっと反発しました!

317円高(13:40現在)とやっと反発で一安心です。

今日 あまり上げるとまた明日利益確定の売りに押されるのでこんなものでいいでしょう!

為替も111円で1円以上の円安になっているのでハイテク、自動車が上げています。

円高になればまた急落なんでしょうがトヨタなども為替は110円を想定しているのだからそれほど慌てることは無いのです。

でも相場は必ず一方方向にぶれるものなのです。

昨日の日経新聞に世界53証券市場で年初から一番上がっていないところが53番目がベネゼーラでその次が東京でした。業績は好調で所謂ファンダメンタルズは悪くは無いのです。それほど下げることは無いのです。

地合の悪さから下げている好業績銘柄も見直し買いが入のは間違いないです。

ですから もうそろそろ反発してもおかしくないのです。

(11/14) 配当利回りが長期金利を上回る

11/14の日経新聞に2つの興味ある記事がありました。

ひとつは「配当利回りが長期金利を上回る」です。長期金利とは、10年国債のことで(超長期は20年国債)金利が1.49%になったのです。元本保証がお好きな方に勧めている10年国債です。3年定期が0.2%から見るとかなり有利です。その10年国債を株の配当1.53%が上回ったのです。

これすごい事ですよ!こんなこと記憶にありません!

二つ目は、「予想配当利回りランキング」です。ベスト30位に当ファンドお奨めのエーザイ(2.81%)ローソン(2.72%)トヨタ(2.33%)ホンダ(2.26%)が入っています。配当利回り=配当÷株価です。

それ以外でも推奨銘柄には2%前後の銘柄が沢山あります。

好業績であり高配当であればこうゆう様な急落があっても配当を貰って戻るまで待つことが出来るやないですか?

配当が、銀行の3年定期の10倍もくれたら辛抱もできるでしょう?

投資家は、株主でもあり其の会社の成長を見ていかないといけないのです。譲渡利益だけを追求するから下げると気が重くなるのです。

好業績銘柄を割安に買い値上がりを待つ これですよ!

(11/13) 8日連続の下げで安値更新

日経平均は70円安で引けました。

本日の日経新聞の専門家と言われる方の見解では「1万4000円まで行かないと止まらない」との話が多かったですね。

相場は弱気になると皆さんが弱気になるのです。こう言っている人は、実は株の売買などしたこと在る人は居ないのです。外科医でありながら手術したこと無い人に手術してもらいますか?相場も同じで そんな人に大切なお金を託せますか?

好きな格言に
大相場は、悲観と絶望の中で底を打ち 懐疑とともに育ち 楽観とともに天井を打ち 幸福感と共に消えてゆく」

「もうだめだ!世界の終わりだ!株は死んだ」と皆さんがそう言い出せば本当に底は近いです!

日経平均が、後1000円も下がるとはとても思えません。確かに原因が妖怪(サブプライム問題)であっても抜け出す道はあります。

今 大切なことは当ファンドは長期投資を目指しておりますので安値を確実に拾って相場回復をじっくり待つことです。狼狽売り などとんでも無いことです!

(11/12) 昨日 水泳チームの忘年会に参加しました

4年前 会社を退職して水泳を始めました。

クロールは泳げなかったのですが今はもう2000mくらい毎日泳ぎます。

私が所属するチーム「ビッグウェンズデー」は50歳代の人が半分で20~30代の人が半分のチームです。

このおじさん達(団塊の世代に近い)が実にパワフルなのです。元気一杯でぎょうさん呑むしすごいのです。

昨晩 盛り上がったのは水泳はもちろんですが、「呑んで楽器を演奏しよう」と言う話です。ギターはセミプロみたいな方がいるわ 尺八はいるわ ハモニカはいるわ 私が三線ですからそりゃ賑やかになるでしょうね!

相場はあまりのめり込んではいけないのです!相場が下げているからと言ってばたばたしてはいけないのです。

気分を変えてゆうゆうと見ていないといけないのです。

株は何のためにやるのでしょうか?私は、自分の時間を自由に使って好きなことをやるためにやっています。其の為には最低限の収入が必要なのです。皆さんもそうだと思います。お金を稼いで好きなものを買ったり好きなことをしたりしたいからですよね?要は幸せになりたいのですよね?

でも 相場でストレス貯めたら意味が無いのです。

そのためには好業績銘柄を割安に買い値上がりを待つこれしか無いのです。
気分転換に11/18からしばらくバリへ行ってきま~す!

(11/12) 派手に7日連続安!

予想通りとはいえ386円下げて年初来安値を更新しました。

一時は1万5000円を割りこんで570円あまりも下げていました。

しかし、そこで止まったのはやっぱりひとつの抵抗線とみて買いに出たものと思われます。

今回のサブプライム問題は妖怪のようで掴みどころがありません!すぐには決着が付きません。しかし、1年4ヶ月ぶりの安値となれば基本的に業績の良い銘柄は買い増していくのが良いですね!

資金の問題があるので自信が無い時は「休むも相場」と言って何もしないのも手ですね。

住金を引き続き狙っていましたが、最大でたった20円くらいしか下げず476円の9円安で引けました。これだけ日経平均下げているにあまり下げていないのはもう底ではないかと思います。PERは12倍まで下がりました。

いつも申しておりますがポジショントレードを基本としておりますので長い期間で見れば多少の上げ下げはどうと言う事はありません!

当ファンドは好業績銘柄ばかりですので配当だけでも70万円あります。スクーリングでは、配当を1%以上と設定しているので当然ですけど。
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
208位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる