新手の詐欺か?

SFファイナンスの管財人の弁護士から「債権確定のお知らせ」が来ました。

新手の詐欺か? って思って文書をよく読んでみると・・・・・・・

なんでもSFファイナンスが倒産して債権を処理するにあたり優先債権である「過払い金」を配当として払うとの内容でした。

よく見るとSFファイナンスは、元三和ファイナンスでした。

昔 母の債務(借金)を処理をした会社の1つでした。

21000円ほど配当があるというので「異議なし」でだしました!

ただし 大口の債権者が出てくればまた変更になるでしょう!

そうか


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね
スポンサーサイト

「ロト詐欺」は、電話かかってきましたよ!

ビットコインも一種の詐欺ですよね!
預けた金が 無くなってしまっている訳ですからね・・・・・
これと同じものが 数年前にもあったんですよね!その時も 訳がかからなくなったようですが いくらでも繰り返されますね・・・・・・


<詐欺>「ロト6当選番号教える」女性1.5億円被害 高知

毎日新聞 3月6日(木)13時19分配信



 高知県警生活安全企画課は6日、「ロト6の当選番号を教える」と電話で誘われた県内の50代の女性が、約1億5000万円をだまし取られる詐欺被害にあったと発表した。

 県警によると、昨年3月、情報提供会社の社員を名乗る男から「会員になれば情報元から仕入れたロト6の当選番号を教える」と電話があった。女性は3月上旬~12月下旬、会員になるための手数料や当選番号の情報料として、現金30万~2800万円を数十回にわたって、レターパックで郵送したり、呼び出された高知空港で手渡したり、指定された口座に振り込んだりするなどしたという。外れるたびに「次は大丈夫」と言われ、繰り返し応じていた。

 今年になってこの会社と連絡がつかなくなり、被害を届け出た。県警は詐欺事件として捜査している。【最上和喜】


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね


銀行に騙されないようにしましょうね!

銀行が、博打同然のリスクの高い商品を売り大きな損失を出して訴訟になったのはいくらでもあります。近くでは「変額年金」ですよね!変額年金は、資金を主に株で運用するので2000年頃のITバブルの頃は株も高かったがその後ドンドン下がって資金が半分くらいになって訴訟になりましたね。それ以外でも「外貨預金」は 今まではひどかったですね。円高で資金が半分なったなんてのは「当たり前」でした。アベノミクスで「円安」になり少しは回復したでしょうけど・・・・・
でも 銀行は口座にお金を持っているのを知って個人情報に基づいて「儲かる」って言って高リスク商品を売って客に損をさせる話は多いのです。
お年寄りは、銀行を信用していますからね!
まさか元本が減るなんて考えていないから・・・
・・・
外貨預金」は 普通の貯金って思ってる人が今でもいるようですね!
でも3億7000万円ってすごいですね~




賭博への投資勧誘で全財産失う、銀行員らを提訴
TBS系(JNN) 11月27日(水)13時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20131127-00000046-jnn-soci

 三菱東京UFJ銀行の男性行員からスポーツ賭博への投資を勧誘され全財産を失ったとして、70代の女性が3億8000万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁に起こしました。

 訴状などによりますと、都内に住む女性(70代)は、夫の遺産を預けていた三菱東京UFJ銀行の男性行員から、去年1月、大阪市の投資会社「スピーシー」への投資を勧められました。

 「スピーシー」はスポーツの勝敗を賭けるブックメーカーを使った投資で高配当をうたっていて、女性は合計3億8000万円を投資しましたが、ほとんど戻ってきていないということです。

 女性は「業務上知りえた資産状況などを元に詐欺的商法への勧誘を行った」として、男性行員と三菱東京UFJ銀行に対し、3億8000万円の賠償を求める訴えを東京地裁に起こしました。

 銀行側は「当行の行員がお客様にご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません」とコメントしています。(27日13:12).
最終更新:11月27日(水)19時37分



にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

詐欺商法は、どこまでも続く・・・・

安愚楽牧場詐欺事件:海江田万里氏も「広告塔」

毎日新聞 2013年06月18日 11時49分(最終更新 06月18日 12時36分)

詐欺師海江田





 ◇経費の5割超を顧客勧誘に

 警視庁捜査2課などが18日、元社長、三ケ尻久美子(69)ら3容疑者を逮捕した「安愚楽牧場」(栃木県那須塩原市、2011年8月に経営破綻)。

 三ケ尻容疑者らは巨額の資金を雑誌広告やテレビCMにつぎ込み、安愚楽牧場の知名度を高めることで顧客を増やしていった。

 「最初は信用していなかったが、経済評論家の海江田万里氏(現・民主党代表)が雑誌などに紹介記事を書いていたので、安心した面もあった」。出資者の60代女性=川崎市多摩区=は振り返る。「おそるおそる50万円から始めた」が、大々的な宣伝を見聞きするうち「すっかり信用するようになってしまった」という。最終的には夫と2人で計2500万円以上を出資した。

 安愚楽牧場の08年度の決算報告書によれば、顧客の勧誘にあてる広告宣伝費▽販売促進費▽募集費−−は計18億円を超え、経費全体の52・6%を占めた。同社の財務状況に詳しい大黒崇徳税理士は「オーナーを集めないと金が回らなくなっていたため、広告に金をかけていたのではないか」と分析。04年度以降、経費の半分以上が勧誘関連とみられる出費で占められるという。

 複数の週刊誌やビジネス誌、女性誌などに次々と広告や記事が掲載された他、「大御所芸能人の取り寄せグルメ鉄板リスト」と題して有名歌手が同社のビーフカレーを推薦する記事もあった。

 海江田氏は、1993年に衆院議員として初当選するまで経済評論家として活動。同牧場を「知る人ぞ知る高利回りの利殖商品」とたびたび紹介していた。今年2月には同氏の著書や記事を読んで損害を被ったとして出資者30人が約6億円の損害賠償を求めて提訴。海江田氏は「執筆と損害との因果関係が不明で、法的責任はない」と争う姿勢を示している。【浅野翔太郎、福島祥】


にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

カード現金化、取り締まりへ !

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

私達のような田舎町でも悪質な訪問販売業者が毎日のようにやってくる!
家で年寄りだけが留守番していると詐欺同然で売りつけてゆく。
私の友人のお母さんは「羽毛布団」を同じ人から3回も売りつけられている。

私の母も認知症が出始めの頃にいっぱい買わされました!
49万円の掃除機 30万円の健康機器 宝石150万円 これらは販売であっていわゆる貸し金の「金利」ではなく「手数料」なのでいくら法外であっても調停などで値切ることはできません!2週間以上たっていたのでクーリングオフもできず販売会社相手ではなくクレジット会社相手に裁判をしました!半額で示談になりましたが・・・
悪質な業者と組んでいるクレジット会社は 外資系の会社でした!
本来ならクレジット会社が 契約している販売会社が何をしているかをちゃんと調査しないといけないですよね!
こんな詐欺商売の片棒担ぐようなクレジット会社は 同罪ですよ!
制裁が あってしかるべきだと思いますね!


カード現金化、取り締まりへ トラブル急増、貸金業に認定検討産経新聞 12月21日(火)7時56分配信

 クレジットカードのショッピング枠を現金化し手数料を差し引いて多重債務者らに渡す「カード現金化業者」について、金融庁と経済産業省、警察庁は20日、「貸金業」とみなし、ヤミ金と同じ違法な無登録業者として取り締まる方向で検討に入った。無価値な商品を利用者に販売するという「物販」を隠れみのにしているため、これまで貸金業法や出資法の適用対象外と解釈され、取り締まる法律がなく、野放し状態となっている。関係省庁は、業務内容が実質的に貸金業にあたると判断した。

 現金化業者は、6月の改正貸金業法の完全施行に伴い、借入残高を年収の3分の1以内に制限する総量規制が導入され、借り入れができなくなった人をターゲットに急増。インターネットにホームページを開設したり、雑誌などに広告を出して大っぴらに顧客を募集している。

 仕組みは、ビー玉やおもちゃの指輪などほぼ無価値の商品に高額な値を付け、利用者にカードで購入させ、業者が手数料を差し引いた上で現金をキャッシュバックするもの。業者には、カード会社から商品の購入代金が振り込まれ、カード会社が利用者に請求。最終的には、利用者がカード会社に返済する必要がある。

 関係省庁では、法外な手数料を引かれ、利用者が過剰な負担を強いられることを問題視。取り締まりが可能か検討している。

 実際、取引上は物販を装っているが、利用者は現金入手が目的で、実質的には借り入れと変わらない。さらに業者が丸々手にする手数料は、商品購入からカード会社に代金を支払うまでの間の金利にあたるとみている。

 手数料が購入代金の15~20%程度としても2カ月程度のわずかな期間のため、年利では出資法で定めた上限金利(20%)をはるかに超える違法な取引となる。

 このため、現金化業者を登録が必要な貸金業者とみなせば、貸金業法の「無登録」に加え、出資法違反で摘発ができるとの判断を固めた。

 関係省庁では、今後、法解釈をさらに詰めた上で、悪質な業者について、「ケース・バイ・ケースで判断していきたい」(金融庁)としている。

 日本クレジット協会も12月に「実態の伴わない仮装取引。手数料率は事実上、法定金利を超えており、無登録営業と出資法違反の罪に該当する可能性が十分にある」とする報告書をまとめている。

 国民生活センターによると、カード現金化に関する相談件数は4~11月ですでに昨年度の1・4倍の336件に急増。「入金されない」「キャンセルできない」などの相談が相次いでいる。
アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
174位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる