今度は、住民税の還付が12.7万円でした♪

所得税の還付は、49.8万円すでにありました。

今度は、住民税の還付が12.7万円ありました。

でも もうすこしすると国民健康保険を60万円近く納めろと言ってきます・・・・・

置いておかないといけません。

いつも所得税と住民税の還付の合計が国民健康保険の額と同じです!

したがって 全くうれしくはないのです・・・・・・




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね
スポンサーサイト

テンバーガーが、2つ目出ました!

嫌がらせに嫌になってブログ更新をやめていましたが 数多くの方から励ましのメールなどいただきまして少しずつ書こうかと思います。

また嫌がらせが来そうですが2件目のテンバーガーが出ました。

nic.png

NIC(5742)です。

100株しかありませんが まあよかったです。

テンバーガー

1件目は「テクマトリックス」でした。これは500株あって良かったですね~(分割前)
*ちなみにこの株は現在13倍になっています!

3件目は、おそらく「リンク&モチベーション」でしょう!

110円で買ったのが今度は1000株あります!





(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね

嫌がらせが 止まりません!

良かれと思って情報を無料にて提供してきました。

どこを見ても下手な投資のやり方ばかりで損するのが当然という状況なんで少しでも改善できるアドバイスがと思っていました。

でも ありとあらゆる形の嫌がらせが続いています・・・・・

別に 儲かっているのでどうでもいいのですが・・・・・

ブログを書く気がしなくなっています。

誰が なんのためにやっているのかわからないのですがね~

自分が儲かっていなくて嫌がらせして 憂さ晴らしなんでしょうかね・・・・・




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね

憲法改正!

憲法改正のアンケートを聞いていると全く話がかみ合っていないのが良く分かる!

マスコミってテレビに出てくる通りに本当に馬鹿なんですね・・・・・・

賛成の人は、「自衛隊を認めて自分の国を自分で守れるようにしよう」って言う

反対の人は、憲法9条を守ろうって言う

知らないのでしょうが 憲法9条には1項と2項があるのです。

マスコミや反対派の人はご存じないのでしょうが

第九条  
日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
○2  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

賛成派は、陸海空の戦力を保持しないと書いてあるが 「自衛隊は国を守るために存在し 国を守るために闘う」 と修正すると言っているのであって 1項の「戦争の放棄」は改正しないのです。それなのに 反対派は、「戦争の放棄」は死守するって言うえのです。論点が狂っている!

この憲法改正は、いまだに「自衛隊は憲法違反だ」という共産党や社民党の連中の議論に終止符を打つために行うものです。
今そこにある北朝鮮や中国の脅威に断固として対抗するために憲法を改正して自衛隊を国軍とする時なのです。

もちろん「戦争の放棄」は堅持します!

 
憲法改正
平和を守るために憲法改正を!



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね

朝鮮半島の戦争の危機は回避されたか?

そうか


本当に戦争が起きる可能性はいつでもあるのです。それへの備えはどうすればいいのか 今回真剣に考えました。
「戦争が起きたらどうなるのか」を想定した記事を読み漁りました。
日本人の多くが考えていない有事の資産防衛
大きくは①戦争が起きた時 ②戦後 というように分かれていました。
大枠はこんな感じでした!

①戦争が起きた時
●現金しか使えなくなる可能性がある? 
●金融機関が閉鎖して現金が引き出せなくなる? 
●あらゆるATMが使えなくなるリスクがある? 
●クレジットカード、デビットカード、電子マネーが使えなくなる? 

②戦後
1.いつ何があるかわからない状況になった時は現金を多めに手元に置く
2.金やプラチナなど、換金性の高いモノを保管しておく
3.万一の金融機関閉鎖、預金封鎖に備えをしておく
3.株式、債券は市場暴落の可能性を考えてポジションを減らす
4.戦後インフレに警戒して金(モノ)や米ドル(外貨)に分散投資する
5.余裕があれば海外口座を開設しておく

戦争が始まって北朝鮮のミサイルが日本に着弾して大規模な被害が出るのは避けられないでしょう!
直撃を受けなければ 当面円建て現金があればいけるでしょう!物流や工場が一部破壊されても日本全体が火の海というのは考えにくいから物を買い漁るより現金でしょうか!
北朝鮮は 戦争が始まっておそらく1週間で米軍などから無力化されるでしょう!すぐ 決着がつくでしょう!
さすれば 次は復興です!
東北大震災や阪神淡路大震災は戦争ではありませんが ひどい被害でした・・・・・・
その後の復興の状況では仮に東京証券取引所にミサイルがおちても株式市場はすぐに復活するでしょう。
太平洋戦争とは違うのです。日本が負けて焼け野原になったのではないので復興は早いでしょう!
そもそも 戦争が終われば「材料出尽くし」すなわちもうこれ以上悪くはならないから株価は反発するでしょう。

当面は、現金を多少多い目に持ち 株はそのまま置いておく!
之ですね!



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらrクリックしてね

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
198位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる