投資は、無理をしないで ぼちぼちと!

株を買うときは無理をせず ほんの数銘柄10万円~20万円くらいで初めて 上がり下がりを1年かけて観察したらいいですよ。

そして 資金に余力ができたらまた来年に数銘柄増やせばいいです。

無理をせず少しづつ増やせばいいですよ!

お客様の中には多額の資金で運用されておられる方もいますが 大概は少額です。

必ず三分の一の予備資金を置いておいて年に数回起きる「急落」に備えてください。

現金で証券会社の口座に置いておくのは「損」をしたような気がしますが その予備資金こそ「株の保険」なのです。

当ファンドもいつも口座に現金を置いてあります。

そして 下がれば直ちに買い出動し 値が戻せば直ちに売却して資金を回収します。

この「遊んでいる資金」こそ命綱なのです!

焦っては、いけません!

「株の儲けは、我慢料」



みちのり






(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

スポンサーサイト

年を取ってからの投資はやめたほうがいいですよ!

定年後でも「お金を稼ぐ」にはどうする?2つの方法
18時30分配信 あるじゃん(All About マネー)
https://allabout.co.jp/gm/gc/465939/
◆なぜ貯蓄をしても老後が不安なのか



定年になり、再就職もしないという人にとって、老後の定期収入は年金のみになります。不安ですよね。だからこそ、歳をとってからも自力でお金を得るノウハウを身につけておく必要があるのです。

定年になり、再就職もしないという人にとって、老後の定期収入は年金のみになります。不安ですよね。だからこそ、歳をとってからも自力でお金を得るノウハウを身につけておく必要があるのです。

「老後資金」というと、多くの人が現役時代にせっせと貯蓄をし、定年までにたとえば4000万円、あるいは5000万円の資金を作り、それ以降は年金と貯蓄を少しずつ取り崩しながら、生活費を捻出するというイメージを持っていると思います。つまり、定年後は年金以外にキャッシュフローを得られないことが、老後の資金計画の前提になっているのです。

だから、いくら貯蓄額を増やしても、老後の不安感がなかなか払拭されません。しかも、いつ人生を終えるのかが分からないから、想定以上に長生きするリスクに備えて、貯めたお金を使わない。結果的に、何のための資産形成か分からないまま、人生を終えてしまう。そんな人が多いのではないでしょうか。

◆老後にキャッシュを得る方法は2つ

こうした老後不安を解決する方法があります。それは、自分でキャッシュを得るノウハウを、身に付けることです。方法は何でも良いと思いますが、恐らく2つに集約されると思います。ひとつは働くこと。定年後、再就職しても良いでしょう。私の取材先の方は、金融機関を定年退職した後、自分で会社を立ち上げ、さまざまな方面でご活躍です。自分の身体を使って働き、キャッシュを得るのは、労働の基本であり、一番確実にキャッシュを手にできます。

もうひとつの方法は、資産運用です。老後の資産運用は、投資信託で長期にわたって積み立てていくのが王道ですが、「キャッシュを生み出す」という言葉の奥に、何となく、もう少し積極的に資産運用に関わってはどうかというニュアンスを感じるのは、私だけではないと思います。言葉は悪いのですが、「日銭稼ぎ」です。

◆投資は若いうちにやってみて経験を積む
資産運用で日銭稼ぎといえば、トレードです。株式の個別銘柄でも、FX(外国為替証拠金取引)でも良いのですが、売買によって差益を確保できれば、キャッシュを得ることができます。投資信託の長期積立は、それこそ自分が今、いくら利益を得ているのかが分かりにくく、それが長期積立を続けるうえで有効なのですが、やはり日銭を稼いだという実感には欠けます。

もし、トレードのノウハウがある程度身に付いていれば、「いつでも自分はお金を得ることが出来る」という自信にもつながるでしょう。この自信があるのとないのとでは、定年後の生活が大きく違ってくると思います。

ただ、トレードのノウハウは一朝一夕で身に付くものではありません。もっと言えば、損をせずに身に付くものでもありません。なので、若いうちから少額資金で投資をし続け、幾度となく損をしながらも、少しずつトレードのノウハウを身に付けていくのが肝心なのです。




チッチッチッチッ




(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

テレビゲームなら得意だぞ!

F2後継に無人機搭載、遠方の敵探知…防衛省
読売新聞 4/21(土) 7:07配信

F2後継に無人機搭載、遠方の敵探知…防衛省

 航空自衛隊のF2戦闘機の後継機について、防衛省がまとめた設計構想が明らかになった。

 遠方の敵機を探知する小型無人機を搭載・発射してレーダー情報を共有する機能を備えた上で、空自が導入した最新鋭のF35A戦闘機の性能を上回る大型ステルス機とすることが柱だ。中国空軍の近代化に対抗する狙いがあり、防衛省は米国との共同開発を軸に開発方法の検討を本格化させる。

 防衛省は今年3月、設計構想の一部をF2後継機の「要求性能」として米英両政府に伝達した。小型無人機を「子機」として搭載するほか、〈1〉F35Aの2倍となる8発の空対空ミサイルを内装〈2〉F2と同等の最大速度(マッハ2)〈3〉F35Aと同等以上の航続距離・ステルス性・レーダー探知距離――を兼ね備えた戦闘機を目指す。空対艦ミサイルは、運用に応じて機外装備を想定している。



(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

画期的だ!

★画期的な話です!
具体化すれば 世界平和に貢献し 株価は急騰するでしょう!
でも 道のりは長いでしょう・・・・・・・・



みちのり




北朝鮮、核実験とICBM発射中止を発表
日本経済新聞  2018/4/21 7:08 (2018/4/21 8:20更新)

 【ソウル=恩地洋介】北朝鮮の朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は20日に開いた朝鮮労働党中央委員会総会で、21日から核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)を中止する方針を表明した。核実験場の廃止も発表した。

■金正恩氏「核実験、必要なくなった」

 金正恩氏は「核武器の兵器化完結が検証された状況で、いかなる核実験や中長距離、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射も必要なくなった。北部核実験場もその使命を終えた」と述べた。

 総会では、経済建設と核戦力建設の「並進路線」の成功を宣言する決定書を採択した。核実験場の廃棄やミサイル実験の中止に加え、核兵器や核技術の移転をしないと宣言した。

 決定書の概要は次の通り。

(1)核武器の兵器化を実現

(2)2018年4月21日から核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射を中止、北部核実験場を廃棄

(3)核実験の全面中止のための国際的努力に合流

(4)核の威嚇や挑発がない限り、核兵器を絶対に使用しないし、いかなる場合にも核兵器と核技術を移転しない

(5)強力な社会主義経済を建設して人民生活を画期的に高める闘いに全力を集中

(6)周辺諸国と国際社会との緊密な連携と対話を積極化





(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

国民の敵だ!

⭐️全く 同感です!
何か間違った事を言っているのでしょうか!
発言を撤回する必要はないでしょう!



そうだそうだ





産経新聞
2018年4月17 日

民進党の小西洋之参院議員は17日の参院外交防衛委員会で、現職自衛官と名乗る男性から国会前の公道で16日夜、「お前は国民の敵だ」と繰り返し罵声を受けたと明らかにした。

 小西氏によると、男性は周囲の警察官らが駆けつけた後も同様の発言を繰り返し、小西氏が防衛省に連絡すると告げても発言をやめなかったが、最終的には発言を撤回したという。

 小野寺五典防衛相は「自衛隊の服務の問題になる。事実関係を確認した上で適正に対応する」と述べた。






(注記)当サイトは投資顧問業ではありません。上記情報は私個人のためのデータであり、当サイトの情報によって、損害、不利益等が生じましても、当サイトは一切の責任を負いません。ご自身の責任の下でご利用ください

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
面白かったらクリックしてね

アクセスカウンター
プロフィール

諸葛孔明

Author:諸葛孔明
サラリーマンを辞めて「専業トレーダー」やっています。現在は、配当重視株7割 売買3割でやっています。
(注)「FHファンド」は、個人事業届出時の屋号です。投資顧問業ではありません!

株価&為替ボード
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
103位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブログ村
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる